最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
カメラストラップで首からカメラを下げる女性

カメラストラップのおすすめ23選!疲れない&おしゃれでかわいい

カメラストラップには実はたくさん種類があることをご存知でしたか? 革素材やロープなどのおしゃれでかわいいデザインのものから、肩や首が痛くならない・疲れないタイプまで、おすすめのラインナップを種類別に紹介。選び方や付け方も解説します。

目次

アイキャッチ画像出典:PIXTA

実はたくさんあるカメラストラップの種類

カモ柄のストラップでカメラを持つ男性

出典:楽天市場

カメラにストラップを付けると、持ち運びが楽になる、撮影もしやすくなるなどとても便利! でも、実は種類がたくさんあることはご存知でしたか? 大きく分けると、主に以下の4種類があります。

1. ネックストラップ

2. ショルダーストラップ
3. ハンドストラップ/グリップストラップ
4. 速写ストラップ

ストラップはカメラの種類や目的に応じてストラップを決めるのがおすすめ。それぞれメリットやデメリットがあるので、チェックしていきましょう!

ネックストラップ

赤いストラップでカメラを持つ女性

出典:楽天市場
ネックストラップのメリット
●カメラが体の正面にあるので見た目も可愛い
●カメラが周りにぶつかりにくく安全に取り扱える
●両手が使える

ネックストラップは、首にかけて使用するタイプです。ネックストラップであれば、ほとんどの場合ストラップの長さを調節できるため、次に紹介するショルダーストラップと兼用することも可能です。

豊富なカラー展開で、デザインもさまざま。ファッション性・機能性・実用性を兼ね備えており、使い勝手のいいタイプといえるでしょう。

ネックストラップでカメラを首から下げる女性

出典:PIXTA
ネックストラップのデメリット
●首や肩が痛くなる可能性も
●ストラップが長いので収納時にかさばりがち

首にかけることで肩が凝る可能性もあります。

また、長さがある分、収納する際の手間がかかりやすい点にも注意が必要です。

ネックストラップのおすすめを見る

ショルダーストラップ

ショルダーストラップでカメラを持ち歩く女性

出典:楽天市場
ショルダーストラップのメリット
●首への負担が少ない
●撮影モードの切り替えが楽

ショルダーストラップは、肩からかけるタイプのストラップです。長さを調節すれば、ネックストラップのようにして使い分けられます。

肩にかけるので首への負担が軽減されるため、カメラを1日中持ち歩く場面で大活躍。重い一眼レフのようなカメラでも疲れることが少ないでしょう。

ショルダーストラップでカメラを持ち歩く男性

出典:PIXTA
ショルダーストラップのデメリット
●ストラップが長いので収納時にかさばりがち
●周りにぶつけないように注意が必要

腰の部分にカメラがあり、視界から外れやすいため、注意しないとカメラをぶつけてしまう可能性があります。

また、ネックストラップと同じく収納時にかさばりがちなデメリットもあります。

ショルダーストラップのおすすめを見る

ハンドストラップ/グリップストラップ

ハンドストラップでカメラを持つ

出典:楽天市場
ハンドストラップのメリット
●しっかり固定できる
●手に持っているのですぐ撮影できる

ハンドストラップは、手首にかけるタイプのほか、手の甲に巻きつけるグリップストラップがあり、手で持つ分すぐに撮影をすることができます。特にグリップストラップの場合、安定感があるため撮影のブレが少なくなるのもメリット。ストラップの長さがないので、コンパクトに収納することも可能です。

また、水辺での使用に適した、フローティングストラップというタイプもあります。膨らんでいるストラップが浮き輪の代わりになるため、本体の防水が問題なければ水の中で使っても安心です。

ハンドストラップ付きのカメラで撮影をする女性

出典:PIXTA
ハンドストラップのデメリット
●手がふさがる
●置き忘れに注意が必要

手がふさがってしまう点はデメリットといえます。常に撮影シーンがある場合は良いのですが、両手を使いたい場合はその都度カメラを置かなければいけません。

また、手から外したらそのままカメラを忘れてしまう可能性がある点にも気をつけましょう。

ハンドストラップのおすすめを見る

速写ストラップ

速写ストラップでカメラを持つ人

出典:楽天市場
速写ストラップのメリット
●素早く撮影の体勢に移れる
●体に負担がかかりづらい
●ストラップの長さ調節が簡単

速写ストラップは、カメラを逆さまにして、底にある三脚穴などにストラップを取り付けます。そのストラップを肩からかけるので、大きく分けるとショルダータイプに分類されます。

ストラップの長さを素早く調節できるため、プロカメラマンからの人気も高く、機能面に優れています

速写ストラップでカメラを持つ人

出典:楽天市場
速写ストラップのデメリット
●タイプによっては三脚との併用ができない
●おしゃれな種類は少ない

三脚穴に取り付けるタイプの場合は、三脚を使用する際はストラップを外す手間がかかります。

また、機能性重視の分、おしゃれなデザインは少なめで、ファッション性を重視したい方はお目当てのモデルを探すのに苦労するかもしれません。

速写ストラップのおすすめを見る

カメラストラップの選び方

カメラストラップでカメラを首から下げる女性

出典:PIXTA

カメラストラップの種類がわかったところで、次は選び方のポイントを押さえていきましょう!

長く愛用できるお気に入りのストラップを選ぶためにも、ぜひ参考にしてください。

取り付け部分の形状を確認する

ストラップ通しがついているカメラ

出典:PIXTA

カメラとストラップをつなぐ取り付け部分を確認しましょう。取り付け部分はカメラによって形状が異なります

吊り輪がついているカメラ

出典:PIXTA

例えば、ストラップ通しが付いているタイプや、つり輪が付いているタイプなどさまざま。ストラップを購入したものの、取り付けられなければ元も子もないので、互換性があるストラップを選びましょう。

ストラップの長さをチェック

ネックストラップをする女性

出典:楽天市場
カメラストラップの長さの目安
ネックストラップ:みぞおちくらい
ショルダーストラップ:腰の上くらい

ストラップの長さをチェックするのもポイント。長すぎると周りのものにカメラがぶつかり、破損や故障につながりかねません。また、短すぎても体に合わず、窮屈で扱いにくいため、ちょうどいい長さにしましょう。

実際に使用してみてフィットする長さに変えられるよう、調節できるストラップがおすすめです。

ストラップの幅をチェック

太いストラップ幅のカメラストラップ

出典:楽天市場

ストラップの幅は見落としがちですが、しっかりとチェックしておきましょう。

幅が広いストラップは安定感があり、体に負担があまりかかりません。しかし、収納しづらいなど、邪魔に感じる可能性もあります。

細いストラップ幅のカメラストラップ

出典:楽天市場

反対に、幅が短いストラップは、コンパクトにまとまりやすいです。しかし、細いぶん体に食い込みやすく、ダイレクトに負担がかかりやすいため気を付けてください。

パッドがあると疲れにくい

パッド付きのカメラストラップ

出典:楽天市場

ストラップには、パッドが取り付けられているタイプがあります。パッドが備わっていると、肩・首・手首への負担を軽減できるので、疲れにくくなります。

特に、一眼レフなど、重量があるカメラを利用している方におすすめです。

おしゃれなデザインにも注目

花柄のカメラストラップをつけた一眼カメラ

出典:楽天市場

ここまでは利便性に関する選び方を紹介してきましたが、「カメラストラップもファッションの一部!」と考えている方も多いはず。

ストラップには、革やパラコード、スカーフ、キャラクターものなど、おしゃれなデザインがたくさんあります。

利用シーンに応じて、好みのおしゃれなデザインを選んでみてください!

【定番】ネック・ショルダーストラップのおすすめ12選

ネックストラップをつけた男性

出典:楽天市場

ここからは、ネック・ショルダーストラップのおすすめ12選を紹介します。

疲れにくいパッド付きタイプをはじめ、素材やおしゃれなデザインなど、さまざまな観点からストラップをピックアップしたので、ぜひ参考にしてください!

疲れにくいパッド付き

ケンコー MAMORU ネオプレーンストラップカーブタイプ ST-MW01

ケンコーのMAMORU ネオプレーンストラップカーブタイプは、軽量ながらも厚みのあるパッドが取り付けられています。

首や肩にフィットするカーブ状に設計されているため、1日中撮影していても疲れを感じさせません。調節可能なだけでなく、パッドを外せばハンドストラップにもできる汎用性の高いアイテムです。

ケンコー MAMORU ネオプレーンストラップカーブタイプ ST-MW01

 

●サイズ:全長:1,630mm/最大幅:約73mm
●重さ:約80g
●素材:ポリエステル,合成皮革,プラスチック

ケンコー MAMORU ネオプレーンストラップストレートタイプ ST-MS01

ネオプレーンストラップのストレートタイプです。ストレート状に設計されていることで扱いやすく、使い勝手の良さが特徴。

厚くて軽いパッドが首や肩を疲労から守ることはもちろん、滑り止め加工まで施されています。シンプルで機能面も申し分ないので、ストラップを初めて使う方に向いています。

ケンコー MAMORU ネオプレーンストラップストレートタイプ ST-MS01

 

●サイズ:全長:1,670mm/最大幅:約50mm
●重さ:約75g
●素材:ポリエステル,合成皮革,プラスチック

VANGUARD カメラストラップ ネオプレーン ALTA ST

VANGUARDのALTA STは、クッション性が高く柔らかなパッドが特徴です。ストラップの幅が広めに作られているため、首や肩にかかる負担を広範囲でカバーします。

長さを調節できるので、使いやすいスタイルに自由自在。カメラの揺れを防ぐハーネスが付いているのも、嬉しいポイントです。

VANGUARD カメラストラップ ネオプレーン ALTA ST

 

革素材

OLYMPUS 撥水本革ストラップ CSS-S119L

OLYMPUSの撥水本革ストラップは、撥水加工が施されているので、天気が悪い日に外で撮影する際にも使用できます。

また、ストラップの幅は3cmと広めで、安定感は抜群。男女問わず使える、洗練されたデザインです。

OLYMPUS 一眼レフカメラ用ネックストラップCP006

 

●サイズ:95-109cm
●素材:本革

CANPIS 一眼レフカメラ用ネックストラップCP006

CANPISの一眼レフカメラ用ネックストラップは、滑らかで高級感のある牛革を採用しています。職人が気持ちを込めて手作りし、快適な使い心地を実現しました。

およそ5kgの重さに耐えられるので、重みのあるカメラでも安心して取り付けられることができます。

CANPIS 一眼レフカメラ用ネックストラップCP006

 

●サイズ:95-109cm
●素材:本革

ラフィカロ イタリアンレザーカメラストラップ

本場イタリアのベジタブルタンニンなめしを採用した、ラフィカロのイタリアンレザーカメラストラップです。

最初は程よく硬い質感が、使い込むうちに柔らかくなっていく経年変化を楽しめます。さらに、ストラップの調節は10段階も可能。金具未使用で、カメラを傷つける心配もありません。

ラフィカロ イタリアンレザーカメラストラップ

 

●サイズ:約110-130cm
●重さ:63g
●素材:本革

ロープ・布素材

INPON カメラストラップ 線径8mm 全長105cm

INPONのカメラストラップは、ナイロンとポリエステル素材を使ったクライミングロープが採用されています。

耐摩耗性・耐久性に優れており、アクティブシーンにも最適。ストラップの取り付け部分が革で補強されている、頑丈なアイテムです。

INPON カメラストラップ 線径8mm 全長105cm

 

●サイズ:全長:105cm/ストラップ部分:長さ100cm/線径:0.8cm/丸リング:線径(厚さ):0.2cm/外径2cm/内径1.8cm
●素材:ナイロン、ポリエステル、レザー

ハクバ クライミングロープカメラストラップ リングタイプ

ハクバのクライミングロープカメラストラップは、結ぶことで長さを自由に調節できる実用的なアイテムです。取り付け部分はリングタイプなので、つり輪が付いているカメラに適しています。

カラーバリエーションは4種類あるため見た目にもこだわりたい方におすすめです。

ハクバ クライミングロープカメラストラップ リングタイプ

 

●サイズ:1,450×10mm
●重さ:約55g
●素材:ポリエステル,本革

サクラスリングプロジェクト SCSM-076

サクラスリングプロジェクトのサクラカメラスリングは、スカーフ素材のストラップです。

首や肩に重さを感じることなく、ストレスフリーな使用感を味わえます。また、カメラをスカーフで包めば、衝撃から守ることも可能です。

サクラスリングプロジェクト サクラカメラスリング SCSM-076

●サイズ:約105-120cm
●素材:コットン,真鍮

おしゃれなデザイン

チャムス カメラストラップ 5.0 スウェットナイロン

チャムスのカメラストラップは、肌触りの良いスウェットコットンをふんだんに使用しています。

水や油汚れを防止する加工が施されているので、雨の日やアウトドアシーンで活躍すること間違いなし。調節可能・滑り止め付きで、機能面にも優れています。

チャムス カメラストラップ 5.0 スウェットナイロン

 

●サイズ:56-108×5.0cm
●素材:Body:Sweat Cotton,Polyester/Parts:Cordura 1000D Nylon※スウェット生地表面に撥水、撥油、防汚性能を持たせた加工剤を採用

ミーナ カメラストラップ 北欧風レトロフローラル 長さ調節タイプ

ミーナのカメラストラップ 北欧風レトロフローラルは、使用場面に合わせてストラップの長さを調節できます。

品質検査をクリアした日本製で、選び抜かれたハイグレードの牛革を使用。白を基調に、黄色い花や青色のリーフがプリントされた、おしゃれなデザインです。

ミーナ カメラストラップ 北欧風レトロフローラル 長さ調節タイプ

 

●サイズ:本体:65-110cm/両端のナイロン紐:20×3cm
●素材:コットン,アクリル,本革,ナイロン

マウス Delicious Camera Strap 40mm

マウスのDelicious Camera Strapは、職人の手で優しい使用感に仕上げられた、国産のストラップです。

シンプルなデザインで、ファッションやカメラの機種を問わず使用できる、オールマイティーなアイテム。カラーバリエーションも豊富に揃っています。

マウス Delicious Camera Strap 40mm

 

●サイズ:全長:約1,635mm/ストラップ部分:約735mm/ストラップ本体幅:約40mm/先ヒモ幅:約10mm
●素材:国産8号帆布,牛革,ナイロン

【撮りやすさ重視】ハンドストラップのおすすめ6選

グレーのハンドストラップをつけたカメラを持つ

出典:楽天市場

ここからは、ハンドストラップのおすすめ6選を紹介します。撮りやすさを重視している方は、ぜひ参考にしてください!

革素材

203 Camera Straps. オイルダコタレザーハンドストラップ

203 Camera Straps.のオイルダコタレザーハンドストラップは、植物タンニンなめしによって、軽量かつ頑丈に作られました。

時間が経つにつれて、経年変化してくれます。耐摩耗性・耐久性・衝撃吸収性に長けており、調節もできる便利なアイテムです。

203 Camera Straps. オイルダコタレザーハンドストラップ

●サイズ:全長385mm(先ヒモ部:200mm/ストラップ部:185mm/ストラップ部内周:295mm)/幅:ストラップ部:15mm(最大幅22mm)/先ヒモ部:10mm

OLYMPUS ハンドストラップ本革 CSS-S110LS

OLYMPUSのハンドストラップ本革は、柔らかな天然皮革を使用しており、手首にしなやかに馴染みます。

ストラップには滑り止め加工が施されているので、落下防止をサポート。コンパクトサイズで収納時にかさばらず、持ち運びやすいアイテムです。

OLYMPUS ハンドストラップ本革 CSS-S110LS

 

●サイズ:350×17mm
●重さ:13g
●素材:本革

ピークデザイン カフリストストラップ CF-BL-3

ピークデザインのカフリストストラップは、気品を感じる小さなカフがアクセントです。

手首にフィットさせてカフを留めることで、落下を防ぎます。撮影しないときはブレスレットとして活用できるのもポイントです。

ピークデザイン カフリストストラップ CF-BL-3

 

●サイズ:ループサイズ:4.5-9.7cm/ストラップ幅:1.9cm
●重さ:36g
●素材:アルミニウム

ロープ・布素材

VKO カメラのリストストラップ ハンドストラップ

VKOのカメラのリストストラップは、ハイクオリティなロープと革を使用しています。直径9cmの太いロープが、高い耐久性と堅牢性を発揮。

軽量と頑丈を叶えたストラップによって、撮影を安心安全に楽むことができます。

VKO カメラのリストストラップ ハンドストラップ

 

●サイズ:クライミングロープ:Φ約9mm/長さ:約34cm
●重さ:約15g
●素材:レザー,ナイロン

HAKUBA エルゴハンドストラップ KST-61EHBK

カーブ状のパッドが手首に優しくフィットする、ハクバのエルゴハンドストラップ。クッション性が高く、心地よい使用感を味わえます。

パッドに長さを調節できるアジャスターが備えられているので、撮影を妨げません。コンデジやミラーレスカメラを使用している方にうってつけです。

HAKUBA エルゴハンドストラップ KST-61EHBK

 

●サイズ:ストラップ部長さ:約240mm/ストラップ部幅(最大):40mm/先ヒモ幅:8mm
●重さ:約15g
●素材:ポリエステル,ポリクロロプレン,PU

エツミ×コールマン ネオプレーンハンドストラップ CO-8515

エツミ×コールマンのネオプレーンハンドストラップは、一眼レフを使用している方にピッタリです。

柔らかいネオプレーン生地を用いており、重いカメラで長いこと撮影していても疲れを感じません。およそ0.7cmの取り付け部分は、あらゆるカメラに対応しています。

エツミ×コールマン ネオプレーンハンドストラップ CO-8515

 

●サイズ:全長:約310mm/本体幅:35mm/先端テープ幅:7mm
●素材:ネオプレーン,PU,ナイロン他

【プロ向け】速写ストラップのおすすめ5選

速写ストラップでカメラを下げる人

出典:楽天市場

ここからは、速写ストラップのおすすめ5選を紹介します。プロに相応しいストラップが揃っているので、ぜひ参考にしてください!

ピークデザイン スライド ブラック SL-3

ピークデザインのスライドブラックは、ベルトタイプのストラップです。長さ調節が簡単にできる上、柔軟性や滑り止め加工など、細部までこだわり抜いています

90kgもの重さに耐えられる強靭性があるため重たいカメラでも安心です。

ピークデザイン スライド ブラック SL-BK-3

●サイズ:99-145×4.5cm
●重さ:148g

ブラックラピッド カメラストラップ ニコール エリオット

ブラックラピッドのカメラストラップ ニコール エリオットは、女性の肩にも負担がかからない、軽快性のあるアイテムです。肩をしっかりと覆うパッドが、カメラの重さを受け止めてくれます。

また、両肩に対応しており、洗濯もできる実用性の高さが魅力。ポータブル用の袋や小物を入れる収納ポケットも付いています。

ブラックラピッド カメラストラップ ニコール エリオット

 

●サイズ:ストラップ最大長:160cm/パッドサイズ:幅(最大)約190×595mm/ストラップ幅:約25mm
●重さ:ストラップ重量:約180g
●素材:ナイロンウエビング

ブラックラピッド クロスショット ブリーズ

ゴム素材のパッドで滑り止め効果がアップした、ブラックラピッドのクロスショットブリーズです。

カメラを固定する操作性や、ミリタリーアイテムにも使われるデュラフレックス製バックルの耐久性など、機能面に申し分のないプロ向けのアイテム。両肩に対応する設計で、撮影をサポートしてくれます。

ブラックラピッド クロスショット ブリーズ

 

●サイズ:160cm
●重さ:約175g
●素材:ラバーモルド

ダイアグナル カメラストラップ Ninja Strap

ダイアグナルのカメラストラップ Ninja Strapは、プロやマニアだけでなくカメラ初心者でも使いやすく普段使いからアウトドアまで、どんな撮影シーンにも適しています。

変幻自在な長さ調節や、バックルによる簡単な着脱など、機能性も侮れません。

ダイアグナル カメラストラップ Ninja Strap 15mm

 

●サイズ:テープ幅:15mm
●素材:アセタル樹脂製バックル,ポリエステル

オプテック ユーティリティストラップスリング XL

オプテックのユーティリティストラップリングXLは、肩から胸元までのスリング部分が12cmも伸ばされています。

これにより、撮影可能領域が大幅にアップ。好みの長さに調節できるので、移動時も邪魔になりません。

オプテック ユーティリティストラップスリング XL

 

●サイズ:63.5 ×6.4×0.6 cm
●素材:ネオプレン

カメラストラップの付け方

カメラストラップをつけたカメラ

出典:PIXTA

カメラストラップの付け方は、フックを取り付けるようなタイプであればワンタッチでOKですが、紐から取り付ける場合は少しだけコツが必要なことがあります。慣れると簡単に取り付けることができるのでチャレンジしてみましょう。

カメラ上部の左右にストラップ取り付け用の穴があるタイプの場合、付け方の手順の例は以下のとおりです。

カメラストラップの付け方の例
1. ストラップの先端の留め具からストラップを外す
2. ストラップの裏側を上にし、カメラ外側から内側に向かって、ストラップ取り付け部分の下から上に通す
3. ストラップを折り返し留め具に通す
4. ストラップの中央の留め具の内側に通す
5. ストラップの長さを調節し、引っ張っても緩まないことを確認
6. 反対側も取り付ける

※参考:キヤノン「【デジタル一眼レフカメラ】ストラップの取り付け方

撮影を快適に楽しもう!

カメラストラップをつけた女性

出典:PIXTA

ストラップをつけるとカメラの携行性が増してさらに撮影を楽しむことができます。また、おしゃれなストラップはファッションのワンポイントにもなってくれます。お気に入りの一品を見つけて撮影を快適に楽しみましょう!

こちらの記事もおすすめ