CAMPHACK

【実際に使ってみた】次世代メッシュテント「ニンジャネスト」が暑い季節に最適!

0

革新的な変幻自在っぷりが人気のニンジャタープ、そのインナーテント「ニンジャネスト」を実際に使ってみた様子をレポート!何回か使っていくうちに気付いた気になるポイントとは?結論から言ってしまえば、このメッシュテントは暑い季節に最適です!

大森弘恵

記事中画像撮影:筆者

あのニンジャタープの相棒が、夏に便利そう!

1707%e7%b9%9d%e9%98%aa%e3%81%9b%e7%b9%9d%e3%83%bbimg_8347
インスタ映えするステキで心地いいキャンプが勢いを増していますが、一方で、タープをメインとしたライトなキャンプも注目されています。

その筆頭と言えるのが、ニンジャタープ。自転車やバイクなどなるべく荷物を減らしたい旅人に大きな支持を得ているのはご存じの通り。

理想的な軽量メッシュテント

img_9081
撮影:編集部
ただし、タープだけでは雨の日が不安ですし、雨上がり後、ヌタヌタになったサイトも不快です。

何より、虫! 蚊だけならまだしも、アブやハチ、ムカデなどがはいってきづらい自分だけのサンクチュアリ=軽量な蚊帳はやっぱりほしい。

そんなユーザーの声を反映してか、2017年の春、待望のメッシュテントがローンチされました。その名も「ニンジャネスト」。

実際に「NINJA NEST/ニンジャネスト」を張ってみた

1707%e7%b9%9d%e9%98%aa%e3%81%9b%e7%b9%9d%e3%83%bb1-img_8268
フロアと三角のパネルはナイロン30Dシリコンコーティング、上部は細かなメッシュで、重量は650g。重量500gのニンジャタープと組み合わせても、わずか1150g!

値段は2つあわせて4万3000円ですので、決してかわいいプライスとは言えませんが、変幻自在。通気性抜群なので夏キャンプは暑さ知らずで過ごせるのも魅力です。

関連記事