マルチツールを選ぶなら「プライヤー付き」がキャンプ向きかも

キャンプにはビクトリノックスの「スイスツール」が便利!マルチツール購入を検討している方には是非おすすめしたいアイテムです。使ってみたら分かるその便利さと、スイスツールの代表的な2種の違いを紹介。アウトドアマンなら持っておいて損は無しです!


ポケットに入る工具箱「スイスツール」

ビクトリノックスの多機能ナイフといえば、ハントマンやスパルタン、キャンパーなど、大小ブレードをメインに、缶切りなどを有したポケットナイフが有名です。キャンパーならひとつやふたつ、持っていることでしょう。

a-img_7527
撮影:筆者
でも、究極のマルチツールと言われている「スイスツール」というシリーズをご存じでしょうか? こちらは大小ブレードに、プライヤーとのこぎり、ドライバーが搭載されていて「ポケットに入る工具箱」と呼ぶにふさわしいマルチツールなんです。

キャンプで使う機能は結局限られる

キャンプに行くとわかりますが、使用頻度が高いのは、大小ブレードとのこぎり、そしてプライヤー。とくにプライヤーは、鍋やアツイふたをつかむ、レトルトを鍋から取り出す、薪を束ねる針金を切るなど、火の周りで重宝するんですね。

スイスツールのブレードは2種類

b-img_7522
撮影:筆者
スイスツールのブレードはストレートブレードとセレーション(波刃)ブレードの2種類(モデルにより異なります)。片方を食品用、もう片方はロープを切断するときなど、用途によって使い分ければ衛生的です。


ミリ仕様とラチェット付き、キャンパーの所有欲をくすぐるのはどっち?

スイスツールシリーズは1998年生まれ。なかでも2005年生まれのスイスツール スピリットはその美しさと精度の高さにより、各国の軍隊で大評判。2007年にオランダ軍、2010年にはスイス陸軍の制式採用が決定しました。軽くアールを描くハンドルは手になじむ形で、長時間使っても疲れにくいので野外での作業も負担が減るんですね。

過去にもスイスツール スピリットはスイス陸軍別注モデルを限定販売して話題となりましたが、2017年1月より、軍供給モデル同様のブラックコーティングを施した、スイスツール スピリット XBSとスイスツール BSを発売! これも話題となっています。

c-img_7218
撮影:筆者
手前はスイスツール BS(2万1000円)、奥はラチェット付きのスイスツール スピリット プラス(2万円)。どちらにしようか迷います……。

d-img_7215
撮影:筆者
BSのブラックコーティングは、耐腐食性アップだけでなく、光の反射を抑えることで相手から見つかりにくいという利点を持っています。そして、プライヤーの先の方には、導火線へ雷管をセットするためのキャップクリンパーを搭載。一般のキャンプでこの機能を使うことはまずありませんが、わくわくします。

ハンドルはロック可能

f-img_7677
撮影:筆者
e-img_7669
撮影:筆者
ハンドルは直線的で、物差し部分は90度と180度でロックできます。クラフト的な作業で使える機能です。

機能は29、38!

g-img_7213
撮影:筆者
プライヤー、ワイヤーカッター(硬度40HRc以下のワイヤー)、ハードワイヤーカッター、マイナスドライバー2mm・3mm・5mm・7.5mm、プラスドライバー(フィリップス型1+2)など29機能付き。コルク栓抜きはついていませんが、同シリーズの栓抜きを取り付けるホールはついています。

h-img_7631
撮影:筆者
一方、スイスツール スピリット プラスはミニラチェット付き。赤いホルダーに入っているのが専用ビットですが、一般的な差込角6.35mmのラチェットを取り付けても使えるんです。

i-img_7642
撮影:筆者
こうやってハンドルを延長させることもできます。

j-img_7599
撮影:筆者
ビットをそろえておけば、バイクやクルマのシートの下にある車載工具を取り出さなくても、その場でサッと増し締めできますね。

k-img_7220
撮影:筆者
スイスツール スピリット プラスはハサミやビットもついていて38機能! BSよりも約10mm短いのですが、機能は充実。本体に無理に詰め込むのではなく、ラチェットとコルク栓抜きを別に用意していて、とっても使いやすいのが特徴です。

扱いやすさは断然スイスツール!

数あるビクトリノックスのマルチツールの中から、2アイテムだけを今回使ってみましたが、いつも使っているマルチツール(マウンテニア)よりも大きく、収納性は劣りますが、道具としての扱いやすさは断然スイスツール! とくにプライヤーが優秀です。万一、キャンプ道具が壊れたときも、これがあればなんとか応急修理ができそうな気にさせてくれるのもいいですね。

【問】ビクトリノックス ジャパン
https://www.victorinox.com/


関連する記事

c-img_7218
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
大森弘恵

フリー編集者、ライター。〔おひつじ座 × A型 × 我が道をいくライオン〕

公式プロライター

  • A-suke
  • 小雀  陣二
  • 長谷部 雅一
  • SAM & 沖田雅生
  • 八幡 暁
  • 写風人
  • 平 健一
  • Takamatsu Misato
  • YURIE
 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!