CAMPHACK

べランピングにぴったり!自宅にアウトドア感をプラスするウッドパネルおすすめ8選

0

ウッドパネルをいざ購入しようとすると、種類がたくさんあって迷うものです。そこで今回はウッドデッキパネルの魅力や選び方、おすすめ商品を紹介します!ウッドパネルひとつで自宅にアウトドア感をプラスできますよ!ぜひ、みなさんのウッドパネル選びの参考にしてください。

吉田塁

アイキャッチ出典:楽天市場

知っておきたいウッドパネルの基本

ウッドパネルと日の当たるベランダ 出典:楽天市場
ベランダの床や部屋の壁に設置するだけで、雰囲気を変えてくれるウッドパネル。色や種類もたくさんあり、簡単に好みのテイストにアレンジできます。
ウッドパネルが貼られた部屋 出典:楽天
家で過ごす時間が多い最近では、ベランダ、庭、室内にウッドパネルを取り入れるキャンパーが増えてきました。まずは、そんなウッドパネルの基本を解説します。

素材は天然木と人工木の2タイプ

ウッドパネルの素材は大きく分けると天然木と人工木の2タイプです。天然木は暖かみがあり、日ごとに味が出てきますが腐食や虫がつきやすいのが弱点。

一方、人工木は虫、腐食に強く耐久性に優れているので扱いやすいのが特徴。天然木に比べると自然の暖かみに欠けます。

パズルのように簡単に設置

地面に設置する場合、ウッドパネをジョイントさせて敷いて使います。ジョイントは凹凸タイプと穴に差し込むタイプの2種類。壁に設置する場合、強粘着シールやコンクリ用の接着剤などで貼り付けます。
いずれもパズルのピースをはめるように簡単に設置可能です。

意外と簡単なお手入れ

出典:PIXTA
表面はたわしやブラシで汚れを落とします。パネルの下にも汚れはたまるので、年に一度くらいのペースですべてはずして掃除しましょう。また、素材や設置場所によっては劣化しないように防腐剤を塗る方もいます。天然木素材のものはささくれの処理など、少しお手入れが増えます。

ウッドパネルの選び方

▼湿気が多い場所には人工木のウッドパネル
湿気が多い場所では天然木素材だと腐食しやすいので、人工木素材のものにしましょう。

▼自然のぬくもりは天然木のウッドパネル
ナチュラルテイストが好みで自然のぬくもりを出したい場合は、天然木素材のウッドパネルを選びましょう。

▼好きなデザインで選ぶのが一番
気に入ったデザインのものを選ぶのが一番です。さまざまなデザインがあるので、この記事も参考にしてくださいね。

関連記事