【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


より”おいしく”なった「カマボコテント2」と新製品「チーズタープ」に注目!

0

DOPPELGANGER OUTDOOR®の人気テントがリニューアル!「カマボコテント2」として、より使い勝手良く改善された仕様をチェック。さらに合わせて使いたい変幻自在タープ「チーズタープ」にも注目。2017年はチーカマスタイルが来る!?

fujii mio


アイキャッチ画像出典:DOPPELGANGER OUTDOOR®

あの人気のカマボコテントが早くもバージョンアップ

gaiyou 2016年に爆発的人気となったDOPPELGANGER OUTDOOR®の「カマボコテント」が、パワーアップして登場!その名も「カマボコテント2」。メリットはそのままに細かいスペックが改善され、より使い勝手の良い最強テントに生まれ変わりました。

●組立サイズ:W3000×D6400×H1950mm
●インナーサイズ:W2800×D2200×H1900mm
●収納サイズ:W680×D320×H320mm
●重量:16.9kg
●収容可能人数:大人5名(寝室部分)
●材質:アウターテント:150Dポリエステル(防炎&UVカット加工済み)/フロア:210Dポリエステル
フレーム:アルミニウム(AL7001)
●最低耐水圧:3,000mm

こちらが初代カマボコテント

top_image

お盆休みに初カマボコテント! 年内3回使用のうち2回豪雨に見舞われましたが、きちんと撥水されていました。 寝室部分も広く、大人2人子供3人、充分すぎるほどの広さでした! リビングも、かなーり大きく、広々使えて優雅に過ごせました!(出典:ナチュラム

キャノピーを全て開けばものすごく開放的で風の通りも良さそうです。次に前室の広さですが、テーブルを2つ置いて大人8人位なら余裕ではないでしょうか?インナー吊り下げ式の為雨漏りのリスクはグンっ!と下がりますね。(出典:B級キャンパーひげクマのメモ

人気の裏に、通気性など「惜しい!」という声もあった初代モデル。改善点を盛り込んで、カマボコテント2はどのように生まれ変わったのでしょうか?

関連記事