イワタニプリムスおすすめ24選!初心者から上級者まで◎

2019/04/24 更新

イワタニプリムスおすすめ24選!P-153、オンジャを中心とするバーナー、ツーバーナーを紹介します。名品ランタン、クッカー、テーブルも掲載。イワタニプリムスの初心者から上級者まで使える「虜になる」バーナー、アイテムをぜひチェックしましょう!


アイキャッチ画像提供:イワタニプリムス

イワタニプリムスとは?

イワタニプリムスのバナーとクッカー イワタニプリムスは岩谷産業のグループ会社で、1985年スタート。主にアウトドア燃焼器具の販売、製造、輸出を行っています。ポータブルバーナーで有名であったスウェーデンのプリムスと合併する際に、ブランド名も引き継ぎました。

歴史はやや浅いものの、その性能の高いバーナーは、キャンパーのみならず登山者にも日本で最も広く受け入れられているブランドとも言えます。

イワタニプリムスのガスバーナー「P-153」は名品!

「P-153」というシングルガスバーナーは初心者から上級者にまでおすすめできるオールラウンダーです。まず、どのシングルガスバーナーを選べばいいかわからない人に、とにかくおすすめしたいアイテムです。なぜおすすめなのか?メリットを見ていきましょう!

P-153のメリット

●4枚羽が広く、クッカーが安定する。
●4枚羽が風防の役割を果たし、風に非常に強い。
●116グラムという軽さ。
●3900kcalという超火力で安定した調理ができます。
●コンパクトで、一般的なコッヘルにガス缶とともに入れることができる。
●極寒冷地用のガス缶もリリースされているので、冬登山にも安心。

【プリムス P-153 ウルトラバーナー】

ITEM
プリムス P-153 ウルトラバーナー
⚫︎燃焼時間/約55分(250g缶使用時)
⚫︎使用燃料/専用LPガス
⚫︎サイズ/使用時:約φ14.8×3(H)cm
収納時:約7.5×8.8×3(H)cm
⚫︎重量/約110g

火力もあります
コンパクトで火力もあり、又風にも多少なりとも強いみたいです。炎の調節も楽で、とろ火も楽です。炎の調節レバーの上に、輻射熱を遮る様に、鉄の板がついています。私は、クッカーにガスとペーパータオルとこれを入れて持ち運んでいます。しっかりしたものを1つ持ちたいのであれば、シンプルで火力も強いこのタイプがお勧めです。



イワタニプリムスのバーナーおすすめ6選

ワタニプリムスのガスバーナーと岩場 出典:楽天
イワタニプリムスのガスバーナーは、よりコンパクト軽量モデル、火力と安定性に特化したモデル、ガス缶分離型モデルと、多岐に渡ります。

まずガスバーナーの第一歩におすすめなのはP-153ですが、好みや使い方によって選ぶバーナーも違います。これらを見て参考にしましょう!

【イワタニプリムス IP-2243PAバーナー】

プリムス伝統モデルです。日本のガスシングルバーナーの歴史ともいえるこのモデルは高出力に加え、X字ゴトクで驚くほど風に強いです!シンプルなデザインで安定感があります。
ITEM
イワタニプリムス IP-2243PAバーナー
⚫︎素材:ステンレス
⚫︎出力:3600kcal/h
⚫︎ガス消費量:250g/h
⚫︎燃焼時間:約55分
IP250タイプガス使用時

2243最高!
キャンプ・登山双方でも活躍でき、いくつもバーナーを揃えられない家庭事情を考慮した結果、2243に決めました。X字五徳の耐風性も結構あって、山でも問題ありません。ユニの角クッカーやライスクッカーも安定してますよ。コスパはCB缶が勝るとは思いますが、非日常を求め山やキャンプ場へ繰り出すため、雰囲気って大切なスパイスだと思うんです。P-153やREVO等の一点集中タイプより、2243のようなタイプのほうが料理の幅もグンと増え、調理する楽しみも増えました。CB缶直結型、分離型等複数持たれてる方々は別として、ひとつしかバーナーを買えないということであれば、2243が一番のおすすめですよ


【イワタニプリムス P-115フェムストーブ】

最軽量ストーブです。なんと点火装置付きで56g!さらに火力調整つまみを押し込むだけで点火が可能な新型装置を搭載しています。この軽さは持ち運ぶのに嬉しいですね!

ITEM
プリムス 115 フェムストーブ
⚫︎本体重量:56g
⚫︎出力:2.7kw/2300kcal Tガス使用時
⚫︎ガス消費量:150g/h
⚫︎燃焼時間:約90分 IP-250ガス使用時
⚫︎ゴトク径:大120mm小80mm

・軽くコンパクトで、つい持ち歩きたくなります。
・畳んだ時の厚さはバーナーヘッドの直径があるためP-153とほぼ同じ(3cm弱)
・付属のケースに収納した際のサイズは最大幅約9cm(P-153は約10.5cm)
・火力調節は意外に操作し易く、とろ火も使えます。  
・プリムスライテックトレックケトル(径13cm)使用で五徳の安定感に不足は感じません。
 また、炎も広がりすぎず、上記クッカー使用で効率的と思われます。
・ガスの調整ノブを押す点火装置の使用感も良好です。
・五徳の開閉はやや渋め、引っかかる印象(P-153比)、慣れが解決するかもと思えるレベルですが・・


【イワタニプリムス P-155Sウルトラ・スパイダーストーブII

超軽量・高出力分離型コンロです。4本のブレードタイプのゴトクには延長ゴトクが装備され、X字状に設置することにより風の影響を減らします。また、燃焼熱でガスの気化を促進させ安定した燃焼を実現します。

ITEM
プリムス ウルトラ・スパイダーストーブII
⚫︎出力:3.6kW/3000kcal/h
250Tガス使用時
⚫︎重量:167g
⚫︎ガス消費量:210g/h
⚫︎燃焼時間:約65分
IP-250ガス使用時
⚫︎ゴトク径:大/168mm、小/118mm
⚫︎収納サイズ:9.3×10.0×3.5cm

素晴らしい製品
真夏の北アルプスの縦走に連れて行きました。
五徳兼、脚部はチタン製のうえ、かなりの肉抜きされており、軽量な製品に仕上がっています。
火力は気温30度、水温28度、標高100mの環境で家庭用のステンレスヤカンで1Lの水が3分30秒程で沸騰しました。
プレヒートパイプ装備なので低気温時は液出しでも安定した青い炎で燃焼してくれます。
バーナーヘッドは一点集中ではなく広がりがあります。
ガスホースも燃料側のみ360度回転して液出し時は使い勝手が良い。


【イワタニプルムス イータスパイダー】

少人数での利用ならばこれ!軽量バーナーと1.0Lの専用のポットに風坊がセットになったコンパクトで使いやすいクッキングシステムです。付属のバッグは本体の保護だけでなく、料理の簡易保温にも使えます。
ITEM
プリムス イータスパイダー
⚫︎出力:2.2kW/1900kcal/h
Tガス使用時
⚫︎ガス消費量:160g/h
⚫︎燃焼時間:約84分
IP-250ガス使用時
⚫︎収納サイズ:径16×12cm
⚫︎重量:655g(本体、1.0L専用ポット、フタ)
⚫︎仕様:ガスプレヒート機構内臓、圧電点火器具付、ガスカートリッジ別売
⚫︎専用インシュレーションバッグ付属

イータスパイダー最高♪
先日、早速使用してみました。500mLの水は1分強で沸騰しました。
熱効率の高さに驚きました。
インスタントラーメンは火力を弱めないと作れません。
冬山で使うのが楽しみです♪
大きさは鍋と同等で全てがセットになっているし、重量も全く問題なし!
これはすぐれものでした。皆さん、迷ったらイータシリーズです。


【イワタニプリムス P-173フォールディングハイパワーバーナー

新型のバーナーヘッドを採用した強力な火力を誇るモデルです。ヘッドは大型の鍋でも乗せられます!収納時はバーナーヘッドから下の部分を折りたたむことができるので、従来の高出力バーナーの半分程までにコンパクトになります。
ITEM
プリムス P-173フォールディングハイパワーバーナー
⚫︎出力:4.4kW/3800kcal/h
Tガス使用時
⚫︎ガス消費量:312g/h
⚫︎燃焼時間:約45分
IP-250ガス使用時

調理向き
バーナーヘッドがP153に比べると大型ですが、P153は一点集中であり、炊飯や焼き物に向いていません。(湯を沸かすだけならP153が良いですが)
その点これは炎が広がるため、ムラ無く調理ができます。


【イワタニプリムス エクスプレスVFスパイダーストーブ

脚の部分とゴトクを開いて固定することができ、非常にコンパクトに収納できるシンプルな分離型ストーブです。バーナーヘッドに沿うように配置したプレヒートパイプにより、安定した燃焼を実現させます。
[spacekey_affiliate_shortcode key=34]

イワタニプリムスのツーバーナーおすすめ4選

イワタニプリムスのツーバーナー 出典:楽天
イワタニプリムスのツーバーナーの魅力は、他のキャンプ用にはないコンパクトさにあります。

コンパクトといっても、頑丈さは一級品。調理をより楽しみたい、シングルバーナーでは物足りない人におすすめ!

【イワタニプリムス P-COJ オンジャ

こちらのツーバーナーは非常にコンパクトに収納ができ、ショルダーバッグのように持ち運べます。 ウッドボードを外しX字型に開くと火口が現れます。 ウッドボードは収納時にはゴトクの上に載せて蓋のようになり、また、鍋敷きとしても使えます。
ITEM
プリムス P-COJ オンジャ
⚫︎出力:4.1kW/3500kcal/h×2(500Tガス使用時)
⚫︎ガス消費量:292g/h×2(IP-500ガス使用時)
⚫︎ゴトクサイズ:410×140㎜
⚫︎収納サイズ:43.0×14.0×30.0㎝
⚫︎本体重量:3.0kg(+ウッドボード490g)

おしゃれなツーバーナー
今時のキャンプシーンにピッタリのツーバーナーコンロです。
これまでに持っていた無骨で重いツーバーナーとは段違いに良いです。買って正解でした!


【イワタニプリムス ニョルド・ツーバーナー】

イワタニプリムス ニョルド・ツーバーナー 出典:Amazon
●参考価格:10,600円+消費税
●出力:2.8kw/2520kcal/h×2(Tガス使時)
●ガス消費量:155g/h×2
●燃焼時間:約70分×2(IP-250ガス使用時)
●収納サイズ:47.5cm×8.5cm×21cm
●本体重量:約1.8kgゴトク径:205mm
●付属品:オリジナル収納ケース付属*ガスカートリッジ別売り
【特徴】
とても軽量なのでお手軽に持ち運ぶことができます
脚を折りたたみ、付属の収納ケースに入れると非常にコンパクトです。大型のヘッドなので鍋など大きな調理器具も安定します。

【イワタニプリムス キンジャ】

●参考価格:25,000円+消費税
●出力:2.9kW / 2500kcal/h(500T ガス・バーナー一口使用時)
●ガス消費量:207g/h(IP-500ガス・バーナー一口使用時)
●ゴトク径:220㎜ 収納サイズ:47.5×29.5×7.8㎝
●本体重量:約3.67kg
●レギュレーター機能搭載*ガスカートリッジ別売
【特徴】
レギュレーター機能を搭載し、長時間の使用でも安定した出力が得られます。火口は2つですが、1つのガスカートリッジで使用できるので、無駄なく燃料を使え、ガスカートリッジも1本でいいのは嬉しいですね!

【イワタニプリムス トゥピケ】

●参考価格:35,000円+消費税
●出力:2.9kW/2,500kcal/h(500T ガス・バーナー一口使用時)
●ガス消費量:207g/h(IP-500ガス・バーナー一口使用時)
●ゴトク径:220㎜ 収納サイズ:47.5×29.5×8.2㎝
●本体重量:約4.25kg
●レギュレーター機能搭載*ガスカートリッジ別売
●圧電点火装置付
【特徴】
こちらもキンジャと同様にレギュレーター機能を搭載しています。またガスカートリッジ1本で2つの火口が使用できます。セルフロッキング機能付きのハンドル、マグネットで固定するサイド風防、フォールディングスタンドなどが備わっています。

イワタニプリムスのランタンおすすめ3選

イワタニプリムスのランタン 出典:楽天
イワタニプリムスはランタンもリリースしています。特にホヤに注目で、鉄網を使用しているモデル、曇りガラスで優しい光を放つモデルがあります。光量も十分。

ガス缶がイワタニプリムスなので、ランタンも同メーカーのものを使用するユーザーが多いようです。

【イワタニプリムス P-535 マイマーランタン

クラシカルでシンプルなデザインのガスランタンです。キャンプ時のテーブル周りを明るく照らしてくれます。コンパクトな大きさも使いやすいです。ワイヤーサスペンダーを採用しているので吊り下げも簡単です。

ITEM
イワタニプリムス  マイマーランタン
⚫︎点火装置:圧電点火装置付
⚫︎使用マントル:IP-8052NマントルA
⚫︎照度:約470ルクス
Tガス使用時
⚫︎燃焼時間:約4.5時間
IP-250ガス使用時
⚫︎ガス消費量:約51g/h
Tガス使用時
⚫︎サイズ重量:本体サイズ12cm×12cm×14.5cm
⚫︎本体重量340g
⚫︎付属品その他:プラスチックハードケース付属
*ガスカートリッジは別売りです

カッコ良くて明るくて安い!!三拍子のランタン
ソロキャンプ用として購入
デザインがいいのと低価格、それにプリムス製品というのが購入の決め手
付属ハードケースはしっかりした作りで、上下にスポンジクッションが付いているのもいいですね
ガタつきを抑えられるので、マントルの保護にもなると思います
試しにマントルをセットし、説明書通りに空焼きして点灯してみました
明るさは十分
ソロキャンプなら、メインランタンとして頼れると思います


【イワタニプリムス IP-2245A-S ランタン

プリムスを代表するガスランタンです。こちらも吊り下げが簡単なワイヤーサスペンダーを採用しています。発光部分を囲むホヤ部はスリガラスを使用し、明るいだけでなく優しい温かみのある光がいいですね。
ITEM
イワタニプリムス IP-2245A-S ランタン
⚫︎使用マントル:IP-8052NマントルA
⚫︎光量:100W相当
⚫︎重量:約202g
⚫︎ガス消費量:30g/h
⚫︎収納サイズ:6.8x6.8x11.2cm
⚫︎プラスチックハードケース付き
*ガスカートリッジ燃料は別売。

ガスが燃える音とオレンジ色の光が最高です。
テーブルランタンとして使っています。光の範囲は広くありませんが眩しくなく丁度良いです。バイクツーリングで使用していますが、振動でマントルが破損したことはありません。


【イワタニプリムス P-541マイクロランタン

小型なのに明るいランタンです。小さなボディに、垂直点火装置、超軽量バルブ、割れないメタルメッシュホヤ、ワイヤーサスペンダー等、プリムスの技術が詰まっています。その上、本体は124gと超軽量!
ITEM
イワタニプリムス  P-541 マイクロランタン
⚫︎使用マントル:IP8052NマントルA
⚫︎出力:約320ルクス/90W相当
Tガス使用時
⚫︎ガス消費量:30g/h
⚫︎重量:99g

軽い・明るい・割れない、これは逸品です。
登山携帯用に小型ランタンを色々使ってきましたが、これが一番良いです。
理由として…
・ホヤがガラスでないので割れない
・割れないのでハードケースが不要
・ガス消費量が少ない割りに、明るい
・付属袋はクッション性のあるもので、予備マントル入れても余裕
・イグナイタが壊れにくい
モンベルの天オートはガイシ部分がすぐ割れてしまった

・軽い
といった感じで、とても気に入ってます。

使うまではメッシュのせいで光が遮られるのでは?
と思っていましたが、ガラスのホヤと遜色ない明るさです。


イワタニプリムスのクッカーおすすめ5選

イワタニプリムスのクッカー イワタニプリムスのクッカーは内側の加工にアルマイト加工が施されているので、焦げ付きに強いというメリットがあります。

また、底面には波形の加工もされていて、バーナーとがっちりフィット。横ズレを防止するメリットがあります。

【イワタニプリムス イージークックNS・ソロセットM

フッ素加工されたポットとミニポットのセットです。IP-250サイズのガスカートリッジとP-153等の小型バーナーを一緒に収納することが可能。同シリーズのミニキット、ソロセットSをスタッキングすることもできます。

ITEM
イワタニプリムス イージークックNS・ソロセットM
⚫︎ポット(900ml、内径Φ12.5×10cm)
⚫︎ミニポット(400ml、内径Φ12.0×5cm)
⚫︎重量:250g
⚫︎収納サイズ:Φ12.5×15cm
⚫︎メッシュ収納袋付属
⚫︎ハードアノダイズド加工済みアルミ製、内側ノンスティック加工済み
⚫︎底面滑り止め加工済み

必要十分!
実物に触らずに買うのが不安でしたが、いろんな人のレビュー、紹介動画を見て、これに決めました。
お湯をわかす、ご飯を作る、炒め物をする、鍋で調理する。
基本、これがあれば自分には事足りました。
底面に溝があり、熱の電動効率を高めているのもよく、パッキングもしやすかったです。
わたしは中に、イワタニのガスバーナーと予備のライターを入れて持ち運んでいます。


【イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン

1.0L鍋とコンパクトなフライパンのセットです。フッ素加工もしっかりされていてくっつかないのでお手入れも簡単です。ソロキャンプにはちょうど良い大きさです。

ITEM
イワタニプリムス ライテックトレックケトル&パン
⚫︎セット内容:1.0L鍋サイズ/内径11×高さ10cm、フライパンサイズ/内径11×高さ2.7cm
⚫︎基準重量:280g
⚫︎収納サイズ:直径13×H14.5cm
⚫︎メッシュ収納袋付属
⚫︎ハードアノダイズド加工済みアルミ製、内側ノンスティック加工済み
⚫︎まる底面滑り止め加工済み

☆頼れる定番クッカー☆
トレッキングやソロキャンプには必ず持っていく使い倒しているクッカーです。
250の山ボンベがスッポリ入るクッカーを探していてプリムスのエクスカイザーチタンバーナーを愛用していたことから同社製のにしてみました。
良い点としては武骨で丈夫な上、注ぎ口があるのが最高でドリップ珈琲派の自分には非常に重宝しています♪
パスタを作る際もこの注ぎ口が重宝して、ここから湯切りを容易にしてくれます。
この手の山ボンベとバーナーが格納できるクッカーは色々ありますが注ぎ口があるのが一番ポイントが高いです!


イワタニプリムス イージークック・ミニキット

こちらもやや容量の異なるポットとミニポットのセットです。IP-110ガスカートリッジとP-115等のマイクロバーナーを一緒に収納することが可能。さらにソロセットMやライテックトレックケトル&パンに収納もできます。大小2つのポットがあると助かりますね。

ITEM
イワタニプリムス イージークック・ミニキット
⚫︎セット内容:ポット
840 ml、内径 10 × 11.5 cm
⚫︎ミニポット
485 ml、内径 10 × 6 cm
⚫︎重量: 272 g
⚫︎収納サイズ:径 11.3 × 12.4 cm

安くて機能十分!!
これイイです!「焚」と迷いましたが価格と見た目でこれです。
大きいポットはカップヌードル二つ分のお湯を一度に沸かせる容量がありますし、
蓋が別にあるのでご飯を炊くにも小さいポットを他の調理に使えます。
蓋と取手についてるのはシリコンでしょうか、全然熱くありません。
とにかく小さいので山行用に良いです。
付属のメッシュ袋はきつめですが、おかげで蓋の当たる音もせず静かです。
小さいポットでちょっとした焼き物なんかもしましたが、目玉焼きもバラ肉もひとりでちまちま焼きながら食べるには最高です。


【イワタニプリムス ライテックスーパーセット

本格的な料理を楽しみたい方はこちら。大き目の鍋2つとフライパンのセットです。こちらもしっかりフッ素加工されていますので後片付けも簡単です。重ねて収納できるので持ち運びもしやすいです。
ITEM
イワタニプリムス ライテックスーパーセット
⚫︎セット内容:2.1リットル鍋
上部内径18×9.5cm
⚫︎1.7リットル鍋
上部内径17×h7.5cm
⚫︎フライパン
上部内径20×底部内径16.5cm
⚫︎基準重量:948g
収納袋込み
⚫︎収納サイズ:径22×h11.5cm
⚫︎メッシュ収納袋付属/アルミハンドル付属
⚫︎ハードアノダイズド加工済アルミ製、内側ノンスティック加工済み

キャンプに最適。焦げつかない表面処理に好感
3〜4人のパーティー向き。2人でも食事を重視するパーティーなら使い勝手はいいと思います。大、中の鍋2つとフライパン、蓋のセットです。ハンドルが別パーツになっていますが、鍋を満たした状態でも安心して持ち上げることができるほど、作りはしっかりとしています。フライパンには折りたたみのハンドル付。表面加工されているため、さまざまな調理に使いやすいし、フライパンなどは「家で使ってもいいんじゃない?」と思わせるサイズです。剛性感や厚みなど、作りの良さがそのまま使い勝手の良さにつながっている製品です。キャンプなら迷わずこれを選びます。


【イワタニプリムス シングルバーナー クッカーセット スターターボックス

これさえあればすぐに出発できます!P-153のシングルバーナーとガス、トレックケトルとフライパンのセットです。クッカーの中にガスカートリッジ等収納できて非常にコンパクトです。
ITEM
プリムス シングルバーナー クッカーセット スターターボックス
⚫︎セット内容:P-153ウルトラバナー/P731722ライテックケトル&パン/IP-250Tオールシーズン用ハイパワーガスカートリッジ
⚫︎P153ウルトラバーナー:重量 116g
⚫︎P-250使用時燃焼時間55分
⚫︎収納サイズ7.5×8.8×3cmの超小型
⚫︎出力3600kcal
⚫︎P731722ライテックケトルパン:P-250ハイパーガスとP153を収納可能
⚫︎1.0L鍋(内径11cm×高さ11cm
⚫︎フライパン(内径11cm×高さ3cm)/アルミ製

ソロでの使用なら完璧なセット!実際に山で使用した感想です。お米1合炊いてみました。結果、とても良く炊けました。


イワタニプリムスのアクセサリーおすすめ5選

イワタニプリムスはバーナーだけではありません。バーナーライフを充実させるアクセサリーにも充実しています。

特にガス缶を安定させるカートリッジホルダーや、テーブルを保護するバーナーシートなど、なくてはならないものもあります。

【イワタニプリムス ガスカートリッジバッグ 

クッション材が入ったバッグです。250ガスが4本、500ガスなら2本分収納可能なガスカートリッジ収納ケースです。ガス缶の保護はもちろん、これでもうガス缶がバラバラになることはありませんね。
ITEM
イワタニプリムス ガスカートリッジバッグ
⚫︎サイズ:直径13×32cm
⚫︎重量:73g

コレ、便利ですよ!
ノーマルサイズ250ガスなら4本、ラージサイズ500ガスなら2本分が収納可能なガスカートリッジの収納ケースです。
ガス缶って、車載でもザックの中でもバイクでのツーリングの時でもバラバラになりがちで上手く積んだりパッキング出来ないんですが、コレがあると纏まる上に、ガス缶の保護にもなって便利です。


【イワタニプリムス バーナーシート

バーナーを使用する際のテーブルや芝生の上には必須です。表面には熱を反射させるアルミ蒸着フィルムを、裏面は難燃性の繊維を採用。分離型バーナーの場合は、バーナー部を中央に置き、ガスカートリッジはシートの外側に置きます。直結型バーナーの場合は丸ごとシート中央に置きます。
ITEM
イワタニプリムス バーナーシート
⚫︎サイズ: 30 x 32 cm
⚫︎重量: 42 g
⚫︎素材:アルミ蒸着フィルム + 難燃シート

強力バーナーをテーブルの上でつかいたい。
このシートがないと、キャンプ場の屋外テーブル上では使えないので購入しました。



イワタニプリムス アジャスタブルテーブルS

アルミとウッドを組み合わせたフォールディングテーブルです。脚部は高さ45〜68㎝まで調節が可能。外した天板は、ロール状にまとめ、たたんだ脚部とコンパクトに収納でき持ち運びやすいです。
ITEM
イワタニプリムス アジャスタブルテーブルS
⚫︎使用サイズ:90.0×50.5×H45.0-68.0cm
⚫︎収納サイズ:直径20.0×90.0cm
⚫︎重量:4.0kg
⚫︎【素材】天板:アルミニウム、ビーチ、脚部:アルミニウム、ケース:ナイロン
⚫︎【機能】高さ調節機能付き
45~68cm
⚫︎キャリーバッグ付属

プリムス製品ですから全く問題の無い製品も存在するかと思いますので、コチラの商品は信頼できるショップで通販するか、実際に店舗で確認をしてからの購入をおススメいたします。この問題点が無ければ★5は付けたい素晴らしいプロダクトな商品だと思います。
脚の高さが変えられ自由度は高いですし、ブラックアルマイトは落ち着きも有り中々いい感じです。脚部は簡単に4脚高さが揃えられるように3センチ置きにホワイトマーカーで印を付けると更に使いやすさが向上します。


【イワタニプリムス ガスカートリッジホルダー

カートリッジ底部に取り付ける安定台です。軽量でコンパクトに折りたため場所をとりません。IP-250、500、PG-110に使用可能。しっかり固定して安全に楽しみたいですね。
ITEM
プリムス ガスカートリッジホルダー
⚫︎素材:プラステック
⚫︎重量:29g
⚫︎使用可能カートリッジ:IPー110、IP-250、IP-500

小型ガス缶を使用の方はほぼ、必携です。軽く、設地面積の小さい小型ガス缶を安定させるには必要な道具です。ダイレクトにガス缶の上にバーナーがくるタイプが一番普及していると思いますが、とうぜん、水なりなんなりを沸かす、という作業だと、重心が高くなり不安定になる。それを補う、というだけのシンプルな商品。意外と登山用品店には売ってないこともあり、Amazonでもあるのが助かります。また、三点支持になっている設計もよいと思います。三点支持ということは平面を出しやすい、傾斜があっても三点支持なら全部を接地させることができるという大きな利点があります。


【イワタニプリムス トレイルブレイクランチジャグ 0.4L

ステンレス製ダブルウォール構造の保温、保冷容器です。温かな飲み物やスープを持ち運ぶことができます。夏には冷たい飲み物やフルーツ等を凍らせて入れてもいいですね。秋冬には温かな飲み物等の保温に便利です。
ITEM
イワタニプリムス トレイルブレイクランチジャグ 0.4L
⚫︎内容量:0.4L
⚫︎重量:332g
⚫︎サイズ:径9.0×11.5cm

バーナーは「燃焼のプロ」プリムスにお任せ!

イワタニプリムスのバーナーを持つ男性 出典:Amazon
今回はイワタニプリムスのバーナーからランタン、クッカーなど様々な製品をご紹介させて頂きました。安全、軽量、パワフルなプリムス製品。

その人気ぶりは、これまで世界120ヵ国以上に輸出され、特に登山用のストーブとしてはトップという実績が物語っています。ガスバーナーを使ったことがない、また新しいものを探していた、そのような方はぜひプリムスの製品を一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

Feel free to use PRIMUS products

気軽にプリムス製品を使ってみよう!

紹介されたアイテム

プリムス P-153 ウルトラバーナー
サイトを見る
イワタニプリムス IP-2243PAバー…
サイトを見る
プリムス 115 フェムストーブ
サイトを見る
プリムス ウルトラ・スパイダーストーブI…
サイトを見る
プリムス イータスパイダー
サイトを見る
プリムス P-173フォールディングハイ…
サイトを見る
プリムス エクスプレスVFスパイダースト…
サイトを見る
プリムス P-COJ オンジャ
サイトを見る
イワタニプリムス  マイマーランタン
イワタニプリムス IP-2245A-S…
サイトを見る
イワタニプリムス  P-541 マイクロ…
サイトを見る
イワタニプリムス イージークックNS・ソ…
サイトを見る
イワタニプリムス ライテックトレックケト…
サイトを見る
イワタニプリムス イージークック・ミニキ…
サイトを見る
イワタニプリムス ライテックスーパーセッ…
サイトを見る
プリムス シングルバーナー クッカーセッ…
サイトを見る
イワタニプリムス ガスカートリッジバッグ
サイトを見る
イワタニプリムス バーナーシート
サイトを見る
イワタニプリムス アジャスタブルテーブル…
サイトを見る
プリムス ガスカートリッジホルダー
サイトを見る
イワタニプリムス トレイルブレイクランチ…
サイトを見る
\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

イワタニプリムスのバーナーと公園
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
chiyori

6歳の暴君の母ちゃんです!料理、釣り、カメラ、動物、子供が大好き!アメリカ在住時にアウトドアにどっぷりはまり帰国後もバーベキューやらキャンプを楽しんでいます!料理レシピや子連れならではの視点からもお伝えしていきます!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!