CAMP HACK[キャンプハック]


肉厚フードをかぶりたい!ノースフェイスのメンズパーカーおすすめ16選!

0

ノースフェイスと言えば、アウトドアブランドでありながら、そのファッション性の高さから街着としても人気のブランド。今回はビレイヤーや、マクマード、ヒマラヤンなど、ノースフェイスの定番パーカーを中心にピックアップ。迷っているなら要チェック!

kukka


アイキャッチ画像出典:THE NORTH FACE STANDARD HIROSHIMA instagram

ノースフェイスのパーカーならではの3つの特徴

ノースフェイスのパーカーを着た女性 アウトドアフィールドはもちろん、タウンカジュアルでも定番となっているアウトドアブランドといえば「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」ですよね!自然を愛する人のライフスタイルに沿ったウェアが多くの人の共感を得てきました。

さまざまな環境を想定した素材選び、体に寄り添うカッティング。中でも日常に取り入れやすいパーカーは春秋冬のシーズンには欠かせないアイテムであり、リピーターも多い人気のラインナップが揃います。

まずは、ノースフェイスのパーカーに施された独自のテクノロジーについて紹介します。

ノースフェイス独自の技術「光電子®ProDown」

特殊セラミックスの働きを利用して、体から発せられる遠赤外線のエネルギーを効率良く体に戻して、芯から温めることができるハイテク素材です。他の中綿素材と組み合わせることによってさらに効果的な保温効果を発揮。

光電子®ProDownはさらにダウンに撥水加工を施しているので、速乾性に優れ保温持続機能が長くなっています。

ノースフェイス独自の技術「STATIC-CARE」が静電気を抑止!

パチパチとして不快な静電気。特にアウターシェルとフリース素材など、静電気をためてしまいやすいウェアの組み合わせでは気になるところです。ノースフェイス独自のSTATIC-CAREが施されたウェアなら、導電糸を採用しているので静電気が発生しづらくなっています。

「Wind Stopper®」で快適な着心地を実現

WIND STOPPER(R)のプロダクトは、その性質によって3つの生地が用意されています。防風性、等質性、耐水性、そして伸縮性や撥水性を、そのウェアの利用シーンによって選び用いており、寒さから体を守ったり、運動をしても湿気を逃がしたりと、ウェアを着ていることで快適な環境を保ってくれる仕組みになっています。

▼ノースフェイスの総合情報はこちら!

関連記事