テント用「グランドシート」はあった方がイイ!3つの必要性とおすすめ5選+α

2019/04/17 更新

グランドシートは、 テントの下に敷くシートのこと。初心者の方に知ってほしいグランドシートの必要性とおすすめシートをご紹介!さらに、最近流行りのお座敷スタイルを実現する「リビングシート」も要チェックです!


アイキャッチ画像出典:amazon

グランドシートって必要?

グランドシート
出典:Amazon
キャンパーのみなさんは、グランドシートを使っていますか? グランドシートとは、テントの下に敷くシートのことで、専用のシートは厚みや耐久性が一味違います。

今回はグランドシートが必要な3つ理由とおすすめのアイテムを厳選してご紹介。

グランドシート
さらに、最近流行りのお座敷スタイルにぴったりな「リビングシート」の情報もお届けしますよ!

グランドシートが必要な3つの理由!

まずは、グランドシートが必要な3つの理由についてチェックしていきましょう!

1.テントの底を保護する

グランドシート
出典:楽天
グランドシートがあると、地面とテントが直に接することがないため、石や地面のデコボコなどによりテントの底が傷つくのを防ぐことができます。

大切なテントを永く使い続けるために、グランドシートは必須アイテムといえるでしょう。

2.地面からの湿度や湿気を遮断する

グランドシート
撮影:編集部
さらに、雨が降った時にテントの底からの浸水を防いでくれます。また、地面からの湿気もシャットダウン。

テントが濡れないことで、撤収時にテントをひっくり返して乾かすなどの手間を減らすことができます。

3.多用途で使える!

キャンプの様子
撮影:編集部
グランドシートはテント下に敷くだけではありません。撤収時に荷物置き場として使えば、スムーズな積載に活躍!

また、レジャーシートとして、ピクニックやデイキャンプでも使えるなど多様性が魅力です。

マルチに使える、おすすめグランドシートと購入時の注意

グランドシート
出典:Amazon
それでは、耐久性や使い勝手に優れたおすすめのグランドシートをご紹介します!

また、サイズはテントの底面より少し小さめを選ぶのがポイント。大きすぎると、はみ出した部分に水が溜まってしまうので要注意です。

ITEM
ロゴス ぴったりグランドシート270
●サイズ:約縦262×横262cm
●素材:発泡ポリエチレン


ITEM
コールマン マルチグランドシート300
●サイズ:使用時/約280×280cm、収納時/約35×25cm
●重量:約1.1kg
●材質:210Dポリエステルオックス
●耐水圧:約2000mm
ITEM
DOD 5人用
●サイズ:(約)W280×D220cm
●収納サイズ:(約)W37×D12cm×H12cm
●重量(付属品含む):(約)800g
●最低耐水圧:5000mm
●材質:210Dポリエステル(PUコーティング)
●付属品:キャリーバッグ
ITEM
FIELDOOR 折りたたみ レジャーシート
●サイズ:約202cm×152cm ※折りたたみ時 : 約51cm×35cm×13cm
●素材:ポリエステル / ポリエチレン 他
●重量:約1.1kg
●カラー:ベージュ、グリーン、オレンジ

ITEM
オガワ PVCマルチシート 300×210用
●サイズ: 200×290(cm)
●収納サイズ:40×26(cm)
●素材:PVC(耐水圧10,000mm以上)
●重量:約2.6kg
●生産国:日本
●固定部:ハトメ、ショックコード、フック
●付属品:収納袋、ポリ袋入り

激安シートで代用もあり

グランドシート コスパに優れた、「ブルーシート」もグランドシートとして十分に活躍してくれます。色がネックなら、同様のコスパを誇るグリーンのシートもおすすめですよ!
ITEM
ユタカメイク ODグリーンシート
●材質:ポリエチレン
●サイズ:1.8m×2.7m
●厚み:0.22mm
●ハトメ:アルミハトメ(内径12mm)90cm間隔
●引張強度:縦683N/5cm、横600N/5cm
●耐用期間:約一年(目安)

今の流行りはお座敷スタイル?「リビングシート」も要チェック

撮影:編集部
グランドシートから少し脱線しますが、2ルームテントをお持ちの方は、グランドシートと合わせて「リビングシート」の検討もいかがでしょうか?

リビングシート
出典:Amazon
グランドシートやレジャーシートとの違いは、”ふちが立ち上がっている”という点。靴を脱ぎ履きして出入りするときにも、砂や小石がシート内に入りにくいのが嬉しいですね。

ITEM
スノーピーク リビングシート
●サイズ:160cm×300cm×10(h)cm
●素材:210Dポリエステルオックス、PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム
●重量:1.1kg
●収納サイズ:24cm×44cm
●セット内容:本体、ジュラルミンペグ(17cm×4)、収納ケース、ペグケース
ITEM
コールマン リビングフロアシート/320
●サイズ :  使用時:約320×320cm 
●収納時:約35×45cm
●重量 : 約2.1Kg
●材質 : 210Dポリエステルオックス、PVC(コーナー)
●付属品 : スチールペグ、収納ケース



グランドシートでキャンプ中も、撤収時も快適に

グランドシートでキャンプ中も、撤収時も快適に 出典:Amazon
グランドシートがあれば、テント内でストレスフリーに過ごすことが可能になります。また、撤収するときの片付けが容易になるため、億劫になりがちな後片付けも気分よくできます! テントを大切に長く使うためにも、必須な代物です。

Better Camp with a Grand Sheet
グランドシートでより良いキャンプを!


紹介されたアイテム

ロゴス ぴったりグランドシート270
コールマン マルチグランドシート300
DOD 5人用
FIELDOOR 折りたたみ レジャーシ…
オガワ PVCマルチシート 300×21…
ユタカメイク ODグリーンシート
スノーピーク リビングシート
コールマン リビングフロアシート/320

関連する記事

テントの下のグランドシート
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
Yuko

フリーランス翻訳家兼ライター。5歳でキャンプデビュー。年に1回はキャンプに行くことを目標にしている。両親からいずれキャンピングカーを譲り受ける予定。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!