アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
点灯中のデイツ「ハリケーンランタン D78」

【使用レビュー】デイツ「ハリケーンランタン D78」を実際に使った評価は?

2022/10/17 更新

デイツ「ハリケーンランタン D78」を使用レビュー! 口コミや評価が気になる人に向けて、実際に使用して分かったメリット・デメリットなどを紹介します。

パーツの動かし方が具体的に分かる動画や、ほかの人気オイルランタンと比較したおすすめランキングもぜひ参考にしてください。

目次

記事内画像撮影:筆者

デイツ「ハリケーンランタン D78」をレビュー!

デイツ ハリケーンランタン D78

総合評価

★★★★★★★★★★ 2.67

  • 明るさ ★2
  • 使いやすさ ★3
  • コストパフォーマンス ★3
サイズ15×26.5cm
重量470g
種類非加圧式
燃料パラフィンオイル・灯油
容量340ml
燃焼時間約20時間
火力調節あり
デイツ(DIETZ)は1840年にアメリカのニューヨーク州ブルックリンで創業された老舗ブランド。

フュアーハンドと並び、「ハリケーンランタン」といわれる風に強いオイルランタンの代表的メーカーとして知られています。

D78は、非加圧式オイルランタンのなかでは標準的な大きさのモデルですが、デイツのラインナップとしては比較的小型な部類に入ります。

デイツ「ハリケーンランタン D78」の評価は?

評価
明るさ★★☆☆☆
使いやすさ★★★☆☆
コスパ★★☆☆☆
※上記は検証結果をもとに筆者の主観で作成したものです。

デイツハリケーンランタンD78の光量計測

照度は控えめの4.3ルクスですが、テーブルに置いて楽しむぶんには十分な明るさがあります。

ランタンポールに吊るされたデイツハリケーンランタンD78

しかし、ランタンハンガーに吊るすと、光量の少なさが顕著に表れて頼りない印象になります。

デイツハリケーンランタンD78のデザイン

D78の魅力は、なんといっても風格あるデザイン。今回は「ブラック/ゴールド」のカラーを選びました。

黒と金のバイカラーがおしゃれな風合いを醸し出し、黒はツヤ消しが施されているため、金とのコントラストが際立ちます。

デイツハリケーンランタンD78のロゴデザイン

火力調整のツマミもロゴが描かれていておしゃれ。カラーバリエーションが豊富な点もメリットといえるでしょう。

デイツハリケーンランタンD78のバーナーカバー

ベイビースペシャル276」と同様、バーナーのカバーはホヤを取りつける部分と一体になっています。

 

持ち手部分は、根元がフレームに差し込まれていてスムーズに動かしやすい作り

ランタンを持って移動させるときも楽に持ち運びができます。

 

ほかのパーツもなめらかに動き、使いやすさは申し分ないのですが、ひとつだけ気になったのは、火を点けるときにホヤ部分を上げる取手が戻しにくいところ。

何度か上下していくうちにスムーズになっていきましたが、それでも少し固さを感じました。

メリット&デメリット
メリット●老舗ブランドならではの風格漂うデザイン
●持ち手の根元がフレームに差し込まれていて動かしやすい
デメリット●価格は5,000円前後とやや高め
●同サイズのモデルと比べて明るさは控えめ
※上記は検証結果をもとに筆者の主観で作成したものです。

デイツ ハリケーンランタン D78

総合評価

★★★★★★★★★★ 2.67

  • 明るさ ★2
  • 使いやすさ ★3
  • コストパフォーマンス ★3
サイズ15×26.5cm
重量470g
種類非加圧式
燃料パラフィンオイル・灯油
容量340ml
燃焼時間約20時間
火力調節あり

ほかの人気オイルランタンと比較したランキングは?

人気のオイルランタン7製品

デイツ「ハリケーンランタン D78」を含め、人気のオイルランタン7製品を実際に使用し、明るさや使いやすさ、コスパなどを徹底比較しました!

検証結果をもとに作成したおすすめランキングのほか、使い方や選び方のポイントを知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

こちらの記事もおすすめ