【すごいぞGU】アウトドア感たっぷりの本格サコッシュが、なんとお値段1,490円!

2019/08/22 更新

何かとキャンプで使えるアイテムが見つかるGUの新作から、街でもフィールドでも便利そうなサコッシュを発見。安くて良いものは正義!ということで、良コスパのアウトドア向けサコッシュを徹底解剖しました。


記事中画像撮影:筆者

やっぱりサコッシュが便利

写真右側がGUのサコッシュ
CAMP HACKでも度々登場しているGUのアイテム。アパレルから小物に至るまで、安い上に何かと使えるモノが多いですよね。

最近では着るカバンとして、アウトドア用のベストが大人気です。でもやっぱりサコッシュは何かと便利! ということで今回は、キャンプにはもはや定番となったサコッシュを紹介します。

さすがGU、価格はなんと990~1,490円!

出典:GU
GUは今回も期待を裏切らない安さ、1,490円(税込)です。さらに一部値下げしているカラーはなんと990円。

しかも素材は水にも強くてタフなコーデュラナイロンを使用! ここまでアウトドア向けのサコッシュがGUから出たとなれば、買わない手はありません。

ということで現物を入手したので、詳しくレポートしていきます。


ここがいい!GUの激安サコッシュ解剖

豊富なカラバリ

出典:GU
まずは、GUサコッシュの特筆すべき特徴からご紹介。こちらのサコッシュはなんと計9色もあり、カラバリ豊富(そのうち6色が2019/8/2時点でセール中)。

黒やアースカラーの何にでも合わせやすい色はもちろん、ビビットなカラーまで押さえています。値段が値段なので、家族で色違いで使ってみるのも良さそうです。

アウトドアの味方、コーデュラナイロン!


タフで長持ちすることで人気のある素材・コーデュラナイロン。水にも汚れにも強く、長持ちするのでアウトドア以外のアイテムでもよく使われていますよね。


カバンでは定番の素材ですが、コーデュラを使ってこの価格は正直驚き。

期待値を超える多機能ポケット


メインポケットは500mlのペットボトルを横に入れてジャストサイズ! これだけ大きいとかなり実用的。財布や携帯、デジカメなどを入れてもまだ余裕があります。

広くはないですが底マチがついているので、かさばるものを入れることも多少は可能。コンパクトなのに収納力が高いのはどんなシーンにおいても助かる利便性です!

メインポケットには内ポケットが2気室セットされています。ポケット内で荷物が散らばるのを防いでくれるので、これがあるとないでは大違い!

メッシュ仕様の外ポケットにはDカンがついており、鍵などを収納しておくのに便利。メッシュポケットは視認性が高いので、使いたいモノをすぐ取り出せるところがグッド。

身の回りの小物をとにかく入れてみた


キャンプ中によく使う小物や普段身につけているガジェットを実際に詰め込んで、使い勝手を試してみました。入れたものを出して改めて見ると、こんなに入っていたのかと驚きです。


結論から言うと、かなり使いやすかったです。メッシュポケットや内ポケットがしっかり機能していて、取り出しやすさがバツグンでした。

とくにキャンプでは、小物をその辺に置いておくと無くしてしまったり、暗くなってどこに置いたか行方不明になることもしばしば。サコッシュに忍ばせておけばその心配も不要ですね!


ただし、前述したように底マチの奥行はさほど広くはないので、詰め込みすぎには要注意。カッコよく使うなら、厚みのない小物アイテムを整理するのに向いているかなと思います。


この「丸カン」部分も使える


サコッシュ本体にショルダーをつけているのではなく、間に丸カンをかませているんですが、これが意外と便利。


カラビナをつけてLEDライトをセットしたり軽量アウターをくくりつけたりと、かなりフィールド向き。なんでここまで細かいことができてこの値段なのかと驚きっぱなしです。

「あて布」もしっかり付いている!だけど……


地味に嬉しいのがショルダーに付いている「あて布」部分。重めな物を入れても、肩に食い込まないように配慮されており、これもフィールドで使いやすいと感じました。


ただ、両サイドのロープを一番短く設定してサコッシュを胸の前に掛けたときに「あて布」が肩の真ん中にこないのは惜しいポイント。


前に掛けると上の画像のように「あて布」はほぼ後ろへ……やはり重いものを入れるのは向いてなさそうです。

もちろん街使いにもOK


これだけしっかりとしたサコッシュ、キャンプだけで使うのはもったいない! デザインもシンプルで、カラバリが豊富なので街使いにも当然使えます。

複数持っているとその日の気分に合わせて差し込むことができるので、色違いで手に入れておくのもアリですね。

いますぐGUへ!


値段と品質のバランスを深掘りしてみましたが、やはり期待を裏切らないクオリティでしたね。サコッシュは何個持っていても損しないアイテムなので、すでに持っている方もまだ持っていない方も、GUのサコッシュはおすすめですよ。

GUサコッシュはこちら


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
山田昭一

ファッション、アウトドア業界での経験を生かし、フリー転身後はライター業やブランドディレクション、PRに携わる。休日はキャンプを中心に釣りやサーフィンを楽しむなど本格的なアウトドアに傾倒。

編集部のオススメ

【こりゃ欲しいぞ!】あのコンバースから、タフなアウトドアシューズがついに登場!AD
6,000点以上のギアが集結!日本橋の人気ショップ「plywood」にキャンパーが集うワケAD
数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
『ゴードンミラー』からヘビーデューティーなシートカバーが発売に!パラフィン加工で水にも強いぞ!
パパママ必読!専門家に聞いた「川遊びの前に把握しておくべき危険ポイント」
こだわれば快適度5割増し!?夏のキャンプで使うべきイケてるウォータージャグ総まとめ
【しかも爆安!】ワークマンのエプロンがキャンプやアウトドアで超使えるのでレビューしてみた
『タイオン』と老舗繊維商社が共同開発!“抗ウィルス加工”マスクカバー&ダウンウェアが登場

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!