街着もイケる!季節別・モンベルのマウンテンパーカー特集

2019/04/24 更新

場所によっては登山と同じくらい気候変動が激しいキャンプ。そんな時に活躍するのが、モンベルのマウンテンパーカーです。とにかくコストパフォーマンスに優れているモンベルは、アウトドアユーザーに大人気。実は街着として愛用する方も少なくないんです。


アイキャッチ画像出典:Montbell|Facebook

キャンプの服装にモンベルのマウンテンパーカーがオススメ!

出典:PIXTA
急な天候変化は、キャンプにもつきもの。やはり防風・防寒性に優れたアウターが1枚でもあると安心です。とはいえ、キャンプに持って行く荷物は、なるべくコンパクトにまとめたいもの。そんなときに役立つのが、モンベルをはじめ登山メーカーが出している軽量ウェアです。

山 雨
出典:pixabay
気候変動が当たり前に起こる登山では、どのウェアも防風・防水・防寒対策になる機能が備わっています。さらに軽量化と携帯性を高めるため、コンパクトに収納できるタイプがほとんど。そのため、荷物にならないのもポイントです。

コスパ優先なら断然モンベル!

出典:PIXTA
しかし、登山メーカーのウェアって意外と高い! ネットで調べて、驚かれた方も少なくないはず……。
モンベルは、その中でも断トツにリーズナブル、さらに性能も申し分ないことから、”コストパフォーマンスに優れたブランド”として知られています。

また、基本的に柄のないシンプルなデザインなので、街着としても使えるのも人気の理由と言えます。今回はそんなモンベルから、キャンプではもちろん、街着でも活躍する、お得感がすごいマウンテンパーカーをご紹介します。

街着もいけるマウンテンパーカー【春~秋】

春
出典:pixabay
まずは、ゴールデンウイーク明けからハイシーズンの夏、秋にかけて活躍するマウンテンパーカーからご紹介! 気象変化の激しいシーズンに必要な、防水・撥水性などの機能を備え付けたモデルは要チェックです。

※撥水性と防水性は全く異なる性質です。撥水性は、水圧には弱いので、小雨でも長時間降り続く場合は、生地内に水を浸透させてしまう場合も。レインウェアとしては活躍できないので、ご注意ください。

多少の雨なら大丈夫!「ライトシェルパーカ」

モンベルのライトシェルパーカを着た男性
出典:楽天
雨を弾き、風も防いでくれる防寒着にピッタリのパーカー。裏地には、吸水速乾性に優れたモンベル独自の素材”クリマプラス®メッシュ”を使用しているため、汗をかいても蒸れにくいのが特徴。

冬の寒い時期にはミドルレイヤー(中間着)として、暑い時期には急な冷え込みの対策のアウターとして、1年中活躍してくれる汎用性の高いモデルです。

【使用者のレビューも見てみよう】

軽くてゴワゴワ感もなく、とても動きやすくて暖かです。ウインドブレイカーとしてはもちろん、抜群の撥水性で少々の雨ならフードもあるので大丈夫。コスパも申し分ない商品です。(出典:楽天)

軽量で動きやすいウィンドブレーカーです。裏側のメッシュ型フリースのおかげで、 ある程度の保温力もあり、極寒でなければかなり長い期間使えるパーカーです。(出典:楽天

通勤時に鞄に入れておいても気にならないほど軽くてコンパクトです。裏地のメッシュがとてもあたたかいです。(出典:楽天

薄いのに暖かい、そして意外に中に着こめる! というところが人気のようです。よほどの極寒でなければ、ライトシェルパーカー下に、トレーナーやフリースなどを着込んでいれば、問題なく過ごせそうです。

ITEM
モンベル ライトシェルパーカ メンズ
●素材: 表地/40デニール、フルダル、ナイロン、タフタ[ポルカテックス(R) 加工]ジャケット脇、袖口/ナイロン88%+ポリウレタン12% 裏地/クリマプラス(R) メッシュ[ポリエステル(吸汗加工)]
●重量:309g
●サイズ:S、M、L、XL

理想どおりのデザイン、175cmでMサイズでフィット感抜群、着心地は大変満足いくものです。保温性も裏地がありますので若干効いており、防風は望みどおりの役割を果たしています。大変動き易いので犬の散歩でも急にリードを引っ張られても何の問題もありません。


街着としてなら冬もいけちゃう!「ノマドパーカ」

モンベルのノマドパーカを着用している男性
出典:mont-bell
モンベル独自の素材、クリマプロ®を使用した、防風、撥水、通気性、保温性をバランスよく兼ね備えたパーカー。フリースを合わせた生地なので、「ライトシェルパーカよりも保温力がある」と言う口コミも見受けられました。

また、ストレッチ性のある生地と立体裁断で腕やひじ周りも動きやすい作りになっており、アウターによくある窮屈さを感じにくいのも特徴です。

【使用者のレビューも見てみよう】

軽くて柔らかくて、とにかく着やすい170cmでMを購入。Sと迷ったけど、少しゆとりがあるMを買ったのは、中に薄手のフリースを着れば、真冬でも大丈夫だと思ったから。(出典:楽天

とても薄く感じたのですが、温かく、風も通さない仕様になっており、大変いい商品です。基本、普段着でも使用できるので良いと思います。今後は、釣りの時にも使用予定です。(出典:楽天

中に2枚以上着込むと着心地はきつめですが、あまり着込まないで着るので調度良いです。内側がフリース生地になっていて適度な保温性もあり、着ていてモコモコしないのが良いです。(出典:楽天

「暖かい!」という口コミが大多数を占めていました。空気の冷たい春先、冷え込みが強くなった秋~冬先に活躍しそうです。また、ワンサイズ大きめを選んで中に着込めば、冬の街着として活躍できそう。

ITEM
モンベル ノマドパーカ メンズ
●素材:クリマプロ200[表地:ナイロン83%+ポリウレタン17%〈超耐久撥水加工〉/裏地:ポリエステル]
●重量:452g
●サイズ:S、M、L、XL

商品が届いて約1週間、生地じたい厚手ではないのですが、暖かい。そして、軽い、さらに動きやすい。良いことづくしのパーカーです。この手の商品によくあるゴワゴワ感もありません。私の場合、通勤を含め車の移動が多いのですが着たままの運転も全く支障がなく重宝しています。


超軽量!パーサライトジャケット

モンベルのパーサライトジャケットを着用している男性
出典:mont-bell
重さはなんと168g! 一般的なコットンTシャツが約170gぐらいなので、ほぼ同じくらいの重さしかしない超軽量パーカーです。

モンベル独自の防水透湿性素材”ドライテック®”を使用しているため、雨風の侵入を防ぐだけでなく内部も蒸れも外へ放出してくれます。

【使用者のレビューも見てみよう】

思っていたよりもかなり軽量コンパクト!小さなカバンにもすっきり入るし、ゴワゴワ嵩張らなくていいです。雨のはじき具合も十分な働きをしてくれています。満足!(出典:楽天

小雨時や普段のウィンドシェルとして重宝しています。個人的には海外ブランド品でありがちな「袖丈が長すぎる」ということがなくフィット感に満足です。(出典:楽天

軽量・コンパクトで、ハイキングだけでなく普段から持ち歩く雨具としてバッグに常備しても問題ありません。(出典:楽天

雨具を持ち歩きたいけれど、重かったり嵩張るのはちょっと……という方たちにとって、まさに救世主のようなマウンテンパーカーです。

ITEM
モンベル バーサライトジャケット メンズ
●素材:ドライテック®2.5レイヤー[表:15デニール・バリスティック® エアライト ナイロン・リップストップ]
●重量:168g
●サイズ:XS、S、M、L、XL

軽くてかさばらないので重宝しています。


少し肌寒い時に羽織りたい、O.D.パーカ

モンベルのO.D.パーカを着用している男性
出典:mont-bell
コットンのような手触りで柔らかさのある生地なので、着心地が良いと評判のマウンテンパーカー。シャツに入っているような芯地が襟に使われているため、薄い生地でも「クシャッ」とならずに、首回りがすっきり見えるので街使いしやすいパーカーと言えるでしょう。

また、生地には世界最高レベルの撥水加工、ポルカテックス®加工が施されているので、小雨程度であれば難なくはじいてくれます。

【使用者のレビューも見てみよう】

襟が高いのがGood!素地のテカリがなく、撥水性も抜群。2006年に同商品を購入し、現在も使用中ですが、さすがに撥水性は失われ色落ちもしました。しかし、もう一度購入する気にさせるいい商品です。(出典:楽天

薄手の生地で裏地の無いタイプのウインドブレーカーですが、撥水性に優れていて頼りになる一枚です。小さく収納できるので便利ですよ。(出典:楽天

ウィンドブラストも所有していますが、少し厚手のO.Dを購入しました。こちらの方がウィンドブレーカーて感じです。(出典:楽天

やはりつぶれない襟の部分が、見た目に対する満足感をあげていますね。また、生地が薄くて軽いところ、さらにコンパクトに収納できるのが、高評価のポイントになっています。

ITEM
モンベル O.D.パーカ メンズ
●素材:70デニール・フルダル・スパンライク・ナイロン・タッサー[ポルカテックス®加工]
●重量:289g
●サイズ:S、M、L、XL

山頂で10度、強い風でも問題なし。ふりはじめの雨に当たっても大丈夫でした。


アウトドアで大活躍!マウンテンパーカー【秋~春】

秋
出典:PIXTA
寒さが増す秋から春にかけて、防寒性の高いパーカーをまとめてみました。防水性も高く、スキーやスノボ―、キャンプ、登山、クライミングなど雨や雪の中で体を動かすシーンで活躍してくれます。


脱がずに体温調節できる「ダイナアクションパーカ」

モンベルのダイナアクションパーカを着た男性
出典:mont-bell
軽量性と、動きやすさにこだわったマウンテンパーカー。雪面での滑り止め機能もついており、ウィンタースポーツ用のウェアにもおすすめのモデルです。

また、世界最高水準の防水透湿性素材”ゴアテックス®ファブリクス”を採用しているので、ハードに動いてもウェア内の熱を外に放出し、汗による蒸れを軽減してくれます。

特徴は素材だけでなく、脱がなくても体温調整ができるピットジップが付いているのも冬に着るウェアには重要なポイント。動いて暑くなった時は、このジッパーを開けるだけで通気性が確保でき、内部にこもった熱を外に逃がしてくれます。

※ピットジップ……通気性を確保するウェアの窓的なもの。ジッパー、チャック、ファスナーなどを指します。

ITEM
モンベル ダイナアクションパーカ メンズ
●素材:(身頃)ゴアテックス®パックライトファブリクス【表:40デニール・アンチグリース・バリスティック®ナイロン・タフタ]
(袖)ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー[表:30デニール・アンチグリース・ナイロン・タフタ(横メカニカルストレッチ)]
●重量:382g
●サイズ:S、M、L、XL、U/S、U/M、U/L、U/XL

コスパ良すぎる!と話題「ストームクルーザージャケット」

モンベルのストームクルーザー ジャケットを着た男性
出典:mont-bell
こちらは、モンベルを代表するマウンテンパーカー。ゴアテックス®ファブリクスの中でも裏地に極めて薄いニット素材を使った”GORE® C-ニット™バッカーテクノロジー”を採用しているので、生地にしなやかさを出し、ゴアテックス特有のゴワゴワ感が少ないのが特徴です。

しかも防寒着にしては、平均重量257gとかなり軽量(およそ小玉リンゴ1個分)。見た目以上に生地も薄いですが、防水性も防風性バッチリ。そして2万円以下で手に入る、リーズナブルさも魅力です。

【使用者のレビューも見てみよう】

ストームクルーザーパンツとこのウエアで雨の中10km歩きましたが、撥水性もばっちりでしたし身体が蒸れることもなくまた、動きに支障もなく最高です。(出典:楽天

森林管理の仕事で日々山の中で仕事をしています。ストームクルーザーは軽くて動きやすく一年中とても重宝しています。

2年間毎日着ていて先代のストームクルーザーはチャックが壊れてしまったので買い替えました。デザインも良いので、ちょっと街にでかけるときなんかでも着ていますよー(出典:楽天

風も防いでくれるので、下にフリースやライトダウン等を着ると防寒具としても十分な役目を果たしてくれます。買って満足でした。(出典:楽天

アウトドアだけでなく、通勤時や日常のレインウェアとして愛用している声が多くありました。また、手触りに難アリだったゴアテックスのマイナス面を見事に払拭しているところも魅力ですね。

ITEM
モンベル ストームクルーザー ジャケット メンズ
●素材:ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック® ナイロン・リップストップ]
●重量:257g
●サイズ:S、M、L、XL

早々山へのハイキングで使用しましたが、非常に軽くて着心地は抜群でした。



ITEM
モンベル ストームクルーザー ジャケット レディース
●素材:ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー[表:20デニール・バリスティック® ナイロン・リップストップ]
●重量:230g
●サイズ:XS、S、M、L、XL

頂上で急に雨が降りましたが、見事な撥水効果で弾いてました。ヒップソリで雪まみれになっても撥水効果抜群でした。軽いし小さく畳めるし買って良かったです。


▼ストームクルーザーについて詳しく解説!

    真冬のバイクにも最適「パウダーライトパーカ」

    モンベルのパウダーライトパーカを着た男性
    出典:mont-bell
    モンベルの登山ウェアの中では、最も寒さに強いマウンテンパーカー。モンベル独自の中綿素材”エクセロフト®”を全面に使っており、汗による湿気で濡れてた状態でもしっかり保温力をキープできるのが特徴です。

    またフードにも中綿が入っており、さらに立体パターンで頭にもしっかりフィット。ジッパーを限界まで上げても顔に当たらないのも、地味に嬉しいポイントですね。

    さらに、モンベル独自の防水透湿性素材”スーパーハイドロブリーズ®”が採用されており、雨や雪がウェア内に入るのを防ぐと共にウェア内に蒸気を溜めることなく、外に放出してくれます。

    ITEM
    モンベル パウダーライトパーカ メンズ
    ●素材:スーパーハイドロブリーズ®2レイヤー/表地:40デニール・アンチグリース・ナイロン・リップストップ/裏地:40デニール・ナイロン・タフタ/中綿:エクセロフト®[ポリエステル]
    ●重量:765g
    ●サイズ:S、M、L、XL

    モンベルのショップで商品を確認して、よかったので購入しました。さすがモンベルと言わんばかりのしっかりした、また考えられた作りをしていて満足です。デザインもカッコイイし、言うことなしです。



    ITEM
    モンベル パウダーライトパーカ レディース
    ●素材:ドライテック®2レイヤー[表:40デニール・アンチグリース・ナイロン・リップストップ]裏地:40デニール・ナイロン・タフタ
    中綿:エクセロフト®[ポリエステル]
    ●重量:647g
    ●サイズ:XS、S、M、L、XL

    さすがモンベル。リーズナブルな割に作りはしっかり。デザインもシンプルで好きです。娘も気に入ってます。


    マウンテンパーカーのお手入れ方法は?

    出典:PIXTA
    クリーニングに出さずとも自宅の洗濯機でお手入れができます。ジッパー、ベルクロは全て閉じ、フードは取り出して広げてコード類は緩めた状態でネットに入れるだけ。あとは一般的な洗濯の仕方でOKです。

    しかし水を通しにくい防水素材のマウンテンパーカーは、すすぎはいつもの2倍くらいに設定してください。

    また、ウェアによって手入れの仕方が異なるため、洗濯表示は必ずチェックし、指示に従うことがホームクリーニングのコツです。撥水性が低下している場合には、撥水処理もお忘れなく!
    ※詳細はこちら

    マウンテンパーカーは機能よし、コスパよし、デザインよしのモンベルで!

    モンベルのレインウェアを着た女性
    出典:mont-bell
    値段を気にせずどんどん着ていける、そんなウェアが1番使いやすいですよね。

    モンベルは修理やカスタマイズも行っているので長く大切に着ることももちろんできますし、ピッタリしたサイズが見つからないなんてお悩みの方にもオススメです!

     

    You don’t have to care for sudden rain with Mont-bell’s hoodie

    モンベルのパーカーなら、突然の雨も気にならない!


    紹介されたアイテム

    モンベル ライトシェルパーカ メンズ
    サイトを見る
    モンベル ノマドパーカ メンズ
    サイトを見る
    モンベル バーサライトジャケット メンズ
    サイトを見る
    モンベル O.D.パーカ メンズ
    サイトを見る
    モンベル ダイナアクションパーカ メンズ
    サイトを見る
    モンベル ストームクルーザー ジャケット…
    サイトを見る
    モンベル ストームクルーザー ジャケット…
    サイトを見る
    モンベル パウダーライトパーカ メンズ
    サイトを見る
    モンベル パウダーライトパーカ レディー…
    サイトを見る

    関連する記事

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    Yuko

    フリーランス翻訳家兼ライター。5歳でキャンプデビュー。年に1回はキャンプに行くことを目標にしている。両親からいずれキャンピングカーを譲り受ける予定。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!