ただの五徳と侮る事なかれ!マルチな使い方が可能な「クッカースタンド」の魅力

ユニフレームの「クッカースタンド」をご存知でしょうか?見た目には何の変哲もないただの五徳ですが、実は知る人ぞ知る逸品。ツーバーナーはもちろん、スリーバーナーにまで変身できる大きさと丈夫さ。定番のツーバーナーともスペックを比較して紹介します。


アイキャッチ画像撮影:編集部

ユニフレーム「クッカースタンド」が復活!

クッカースタンド
撮影:編集部(画像は2017年新商品展示会での写真)
廃盤になっていたユニフレームのクッカースタンドが、2017年に一回りサイズアップして帰ってきました!

シンプルで美しいフォルム、強靭なそのスペックは流石のユニフレーム製品。一見すると地味なアイテムですが、今回はその魅力を余すところなくご紹介します。

こんな人におすすめ

・ギアの軽量化を計画している人
・複数のシングルバーナーを並べて使いたい人
・焚き火などの直火料理に憧れている人
・頑丈でコンパクトなスタンドが欲しい人

シンプルだからこそのマルチな使い勝手!

クッカースタンド
撮影:編集部
頑強な造り、絶妙な幅と高さでバリエーション豊富な使い方が可能な「クッカースタンド450」。手持ちのギアとどう組み合わせるか、ワクワクします。

2バーナーはもちろん、3バーナーとして活用可能!

ユニフレームのクッカースタンド、鍋3個、バーナー3個 脚間の幅が約540mmと広いので、シングルバーナーを3つ並べて3バーナーコンロとして使用可能。ご覧のように、ご飯、汁物、おかずをまとめて調理できます。

焚き火に直接かけて焚き火料理も楽しめる!

ユニフレームのクッカースタンド、スキレット、直火で使用 骨太なステンレス製で、直火調理にも耐えます。豪炎の中に突っ込むような使い方をしてもビクともしません。

ハの字型に開く脚は安定性がよく、水平の取りにくい焚き火の中でもしっかりとバランスを保ちます。
焚き火、ユニフレームのクッカースタンド、蓋つきスキレット、河原
撮影:編集部
豪快に火を熾し、スキレットやフライパンをどっかと据えて料理できる頑丈さと優れた安定性。

スタンドとしても活用可能!

ユニフレームのクッカースタンド、クーラーボックス 何と20kgもの重量に耐える造り。ダッチオーブン2個乗せはもちろんのこと、地面に直接置くのを避けたいクーラーボックスのスタンドとしても使えます。

脚をたためばフラットになりますから、複数個持って行けば、サイトで色々な用途に活用できそうです。

もしツーバーナーとして使った場合の使い勝手は?

コールマンのLPガスツーバーナー、ユニフレームのクッカースタンド、河原、人物の足
撮影:編集部
実際のところ、ツーバーナーとしての使い勝手はどうなのか?

今回はキャンパーの間で普及率の高いコールマンのLPガスツーバーナーと、ユニフレームのクッカースタンド450を並べて、サイズ感や使用感を比較してみました。

スペック通りの軽量・コンパクトさ

コールマンのガスツーバーナーとユニフレームのクッカースタンド、サイズ比較
撮影:編集部
サイズの差、重量の違いは一目瞭然。コールマンのツーバーナーは重量が4.2kgありますが、対してユニフレームのクッカースタンドは、バーナーを合わせてもたかだか1.5kgに満たない軽さ!

LPガスツーバーナーと比較すれば当然そうなりますが、クッカースタンドをツーバーナーとして見ると、ここまでコンパクトなのは特筆すべきポイントです。

使用時の高さは?

コールマンのガスツーバーナー、メジャー、地面からの高さを測る
撮影:編集部
ユニフレームのクッカースタンド、メジャー、地面からの高さを測る
撮影:編集部
使用感を左右する、地面からの高さを比べてみましょう。コールマンのツーバーナーは高さが約24cm、それに対してユニフレームのクッカースタンドは高さが約15cm程度と少し低めです。

実際に使用する際には、ローテーブルなどに乗せて使用した方が調理にストレスがないでしょう。

3バーナーの使用はやや厳しいか?

ユニフレームのクッカースタンド、蓋つきのスキレット
撮影:編集部
コールマンのツーバーナーとユニフレームのクッカースタンドの横幅はほぼ同じくらい。

スキレットやダッチオーブンを使いたいとなると、シングルバーナー3個によるスリーバーナー化には、さすがにちょっと狭いかもしれませんね。
ITEM
ユニフレーム クッカースタンド 450
●サイズ:使用時・約540×165×135mm 収納時・約450×165×18mm
●重量:約750g
●耐荷重:約20kg

シングルバーナー2つを下に入れて使っています。バーナーの五徳が頼りなかったので、これを購入しました。頑丈で、足が広がっているので使い勝手もよく、見た目もチープさがなく、大満足です。


合わせて使いたいバーナーはコレ!

クッカースタンド
撮影:編集部
最後にツーバーナー、スリーバーナーとして使いたいときに、相性の良いおすすめバーナーをご紹介!

ユニフレーム「ミニバーナー」

ユニフレームのミニバーナー、コーヒーカップ
出典:Amazon
まず、おすすめしたいギアがユニフレームの「ミニバーナー」。

コンパクトな本体、3点で支持するので安定性が良い作り。炎の吹き出し口から点火ボタンが離れているので、火傷しにくいデザインです。
ITEM
ユニフレーム ミニバーナー
●サイズ:90×77×112mm
●重量:320g

脚が熱くならないというのが決め手でした。購入後、何泊も飯炊きに使いましたが最大火力でも脚が熱くなりませんでした。また、結構風にも強く、野外でも火は消えにくいようです。


イワタニ「ジュニアコンパクトバーナー」

イワタニのジュニアコンパクトバーナー、山の上
出典:Iwatani
コスパを重視される方におすすめなのがイワタニの「ジュニアコンパクトバーナー」。

CB缶使用で、1ℓの水が約4分で沸くハイパワー。五徳は風防にもなっているので、横風にも耐えられる構造です。ボタン一発の自動点火、たたむと手のひらサイズになるコンパクトさが最大の売り。
ITEM
イワタニ ジュニアコンパクトバーナー
●サイズ:155×155×127mm
●重量:約274g

登山で使用するために購入。小ささには驚きました。使いかっては十分です。小型でも満足できる火力。コンビニでも売ってるようなカセットガスが使えるのは手軽でいいです。


剛性の高さとスマートな造りで、いろんな使い方ができる!

ユニフレームのクッカースタンドユニフレームのクッカースタンド、ダッチオーブン2個で料理 炎にも、ヘビー級のダッチオーブンにもビクともしないクッカースタンド、がっちりしたモノづくりが得意なユニフレームらしさ満載の新製品です。

あらゆる可能性を含み、キャンプシーンでの使い方は様々。シングルバーナー複数使いや、憧れの焚き火による直火料理が楽しめます。値段もお手頃。さあ、レッツ・ゲット!

スマートなキッチンを目指そう!

スマートなキッチンレイアウトは、先輩キャンパーを真似してみよう!

Very convenient Cooker Stand, is to buy!
とっても便利なクッカースタンド、これは「買い」です!


関連する記事

クッカースタンド
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
関美奈子

ガールスカウトがきっかけでキャンプが趣味になりました。関東近圏で焚火と飲み会中心の大人キャンプを楽しんでいます。100均やホームセンターの素材で、簡単便利なキャンプのアイデアを考えるのが大好きです。 Instagramアカウント:@minako_seki_atelierbaku

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!