軽量なのにヘビー級のタフさ!アメリカ発「ゴーコット」の魅力に迫る

今までは、マットを使っていたけど、コットが気になってきた…そんなキャンパーの方も多いのではないでしょうか?今回はアメリカ発のGO-KOT(ゴーコット)を特集。ヘリノックスのコットとスペックを比較しながら、その魅力に迫ります!ぜひ検討してみてください!


アイキャッチ画像出典:GO-KOT

GO-KOT(ゴーコット)って?

カラバリエーション豊富 GO-KOT
出典:GO-KOT
ゴーコットとは、シンプルなデザインで耐久性をあわせ持つキャンピングコットを製造・販売するアメリカのメーカー。

わずか1分で組立や収納が出来るコットは、キャンプで大活躍すること間違いなし! カラーバリエーションも豊富なゴーコットの魅力を紹介します!

こんな人におすすめ!

・コット寝スタイルに興味のある人
・男前なアイテムが好きな人
・「ヘビー級のタフさ」って何? と思っている人

ヘリノックスコットと比較調査!

ヘリノックスコット
出典:楽天
コットと言えばヘリノックスのコットも人気。ゴーコットの使用時の大きさ【188(L) x 66(W) x 18(H) cm】は、ヘリノックスの「コットワン コンバーチブル」【190(L) x 68(W) x 16(H) cm】とほぼ同じ。両者のスペックを比較しながらゴーコットの魅力をチェックしてみましょう。

耐荷重は158kg!横綱も乗れるかも?

ゴーコットの魅力の一つは、耐荷重158kgというその丈夫さ。コットワン コンバーチブルは145kgなので、10kg以上の差があります。

余談ですが、横綱の白鳳の体重が157kgなので、ゴーコットは力士が寝ても耐えられる「ヘビー級のタフさ」があるということですね。

※日本相撲協会「力士プロフィール」より

収納サイズは大きすぎず程よくコンパクト

GO-KOTの収納
出典:GO-KOT
コンパクトというからには、収納時サイズはどうなのか? ゴーコットのサイズは、71 x 18 x 7.6 cm。一方、コットワン コンバーチブルは54 x 16 x 16 cm。

ゴーコットは平たく縦長の形状で、長さについては20cm近い差があります。収納の仕方は事前にシミュレーションが必要ですね。

やや重たい印象か

GO-KOTスタイル
出典:GO-KOT
重さはどうか調べてみました。ゴーコットの総重量は3.85kg。一方、コットワン コンバーチブルは2.19kgなのでゴーコットがやや重たいという結果に。

1kgを超える重量差がありますが、安定性ではゴーコットが優位といえそうです。

設営にはやや力が必要

ゴーコット
出典:GO-KOT
ゴーコットの設営方法は、6本の脚をフレームに開けられた穴に入れて固定します。この作業にはそれなりの力が必要ということ。

対するヘリノックスのコットワン コンバーチブルは脚が3本。独自の技術で簡単に組み立てができる仕様になっています。それぞれの口コミは次の通りです。

(ゴーコット)

設営にかなりの力を必要とするため“屈強な男子用”といえなくもない。(出典:快速旅團

(ヘリノックス コットワン コンバーチブル)

組み立てはホントに簡単、力は要りません。撤収の際、足のロックを外す時にちょっとコツがいる気がしますが大したことでは無いです。(出典:Amazon

ゴーコットの詳しい設営方法については、コチラの動画も参考にしてみてください!

値段はヘリノックスコットより安い

GO-KOTスタイル
出典:GO-KOT
日本の正規販売店での価格調査をしたところ、ゴーコットは22,680円(税込)、コットワン コンバーチブルは、38,340円(税込)でした。

価格差はおよそ1.6倍。収納性と重量、設営の手軽さが価格差に反映されているという事ですね。

ご購入はコチラから

みんなの使用シーンをチェック!

インスタグラムを見てみると、ゴーコットを愛用しているキャンパーはたくさんいるようです。

どんな使い方をされているのか他のキャンパーの写真を参考にして、自分が使うときのイメージを膨らませてみましょう!

男前なキャンプにピッタリ!

カーキ色で全体的に統一感を出した印象のサイト。機能的な配置も相まってとても硬派な感じがしますね。男の一人キャンプにはピッタリ!

コット+マットで快眠

n0rdanさん(@n0rdan)がシェアした投稿


Koisanさん(@koisan_insta)がシェアした投稿


コットの上でマットを敷いて使うと、底冷えからの寒さ対策になります。秋冬におすすめの組み合わせです。

真っ赤なコットがサイトに映える!

shimonさん(@shimoncamp)がシェアした投稿


ゴーコットの特長のひとつにカラーバリエーションの豊富さがあげられます。その数はなんと16色!

自分好みの色を選べばキャンプがより一層楽しめますね。

耐荷重が大きいので複数人でOK

seiさん(@sei.kirari)がシェアした投稿


KASIAさん(@06kasia)がシェアした投稿


力士が乗っても耐えうる耐荷重を誇るゴーコットは、カップルで使っても、ペットと乗ってもびくともしません。

ゴーコットを使って快適なキャンプを楽しもう!

GO-KOTのある風景
出典:GO-KOT
ゴーコットはリーズナブルで頑丈な作りのコット。ヘリノックスでは予算を超えてしまうものの、コットで快適に横になりたいと考えているのであればゴーコットを検討してみてはいかがでしょうか?

カラーバリエーションも豊富なので、自分好みのサイト作りには持ってこいのコットですよ!

コットに合わせて使いたいベンチ

カモフラ柄でコスパ最高のカモベンチもゴーコットとの相性抜群!

Enjoy a comfortable camp with GO-KOT!

ゴーコットで快適なキャンプを楽しもう!

関連する記事

GO-KOTのある風景
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
keiichiro kaneko

学生時代、競技スキーを志す傍らで始めた山とスキーの専門ショップでのアルバイト。そこで初めてキャンプに出会い、最近ファミリーキャンプを卒業。今後、ソロキャンパーを目指す焚き火好き。

公式プロライター

  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!