CAMP HACK[キャンプハック]


富士山の見えるキャンプ場

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場3つの魅力と、知っておきたいこと

0

朝霧ジャンボリーキャンプ場特集!温泉、風呂、電源サイト、GWの情報を紹介し、口コミも掲載しています。朝霧ジャンボリーキャンプ場は国内有数の広さを誇るキャンプ場。その3つの魅力を紹介し、人気のヒミツに迫ります。今後のキャンプは、ここに決まり!

jurika


アイキャッチ画像提供:カングーでキャンプ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は国内有数の解放感!

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は、富士山のふもとにある静岡県に位置するキャンプ場。広大な敷地を持ち、解放感はバツグンと評判のキャンプ場です。まずは基本情報をチェックしましょう!

【基本情報】
営業期間:通年・年中無休
定休日:気象条件等によるクローズあり
施設タイプ:オートキャンプフリーサイト・AC電源サイト・バンガロー
住所:〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
電話番号:0544-52-2066
アクセス:車で富士ICから約45分
駐車場:サイト内、テント横に可能
料金:
●入場料
大人(中学生以上):1,000円
子供(4歳以上中学生未満):500円
●オートキャンプフリーサイト :1,650円~ (冬季営業日:600円)
●オートキャンプサイト AC電源付: サイト利用料 + 1,000円
●バンガロー:4名様用10,500円~ (冬季営業日:8,000円)
10名様用21,000円~(冬季営業日:15,750円)
●DAYキャンプ:入場料のみ
詳細はこちら

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場【魅力その1】敷地の広さ、解放感

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 朝霧ジャンボリーキャンプ場は全面芝生で、区画にするとおよそ350サイトが可能と言われていますが、一日に200サイトにしぼることによって広々と使えるフリーサイトです。繁忙期でも広々と使えるのは、大変うれしいですね!

平日は各エリア独占状態でプライベート感満載でしたが、さすがに週末になると、そうはいきませんね。それでも場内がかなり広いので窮屈さはありませんでした。(出典:なっぷ

広いです!どこを見ても山に囲まれ、こんな広いキャンプ場は初めてだったので、どこに張ろうか楽しくて仕方なかったです。(出典:なっぷ

関連記事