CAMPHACK

パーコレータの使い方は実は簡単!?美味しく淹れるコツとおすすめ10選

0

パーコレーターとは、アウトドアでよく使用されるコーヒー抽出器具です。コーヒーの味の決め手になるコツや使い方、10のおすすめパーコレーターも紹介!パーコレーターが使いこなせれば、キャンプでも家庭でも大活躍間違いなし!

CAMP HACK編集部

アイキャッチ画像出典:FIAT

パーコレーター基礎知識

パーコレーターってなに?
アンティークなパーコレーター
出典:チェルシーオールド


パーコレーターはコーヒー用のポットを指し、通常のポットとは違い直火でお湯を沸かしそのままコーヒーを作れる構造。抽出中、蓋のガラス部分から中を覗き、色合いを見て濃さを判断します。丈夫で故障も少ないため、アウトドアに最適なんです!

パーコレーターのGOOD&BAD

スノーピークのパーコレーターとコップ 出典:snowpeak

パーコレーターの構造上、お湯を沸かせるためにコーヒーを循環させるので、香りが飛びやすいという意見も。一方で、沸騰時間を調節して自分好みの味にできるのは魅力的。ドリップと比較しコーヒーの粉に何度もお湯が触れるので、味はストロング!朝の目覚めにちょうどいい濃さです。

それではどうやって上手く使えばいいのか、手順を見ていきましょう!

パーコレーターの使い方を学ぼう!

STEP1. 下準備せよ
パーコレーターのバスケットにコーヒー豆をいれる
出典:snowpeak


中からバスケットという上記の写真のようなものを取り出しておきます。飲みたい量の水とコーヒー粉をポットに入れ、沸騰させます。その間に豆をミルで挽きバスケットに半分くらい入れて蓋をしておきます。(※ミル:コーヒー豆を粉にひく器具)

*一言ポイント
豆は中挽きもしくは粗挽きで!普通のペーパーフィルター用を使うと、粉だらけのコーヒーに、、、。

関連記事