最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
マッカラ

“焚き火料理の達人”が教える3つのブッシュクラフト料理

2022/09/12 更新

CAMP HACK × ソトレシピの連携記事企画!アウトドアのプロが考案したレシピをCAMP HACKで紹介します。今回は、野草を使った料理が得意な“焚き火料理の達人”が教えるブッシュクラフト料理をご紹介。これが作れたら、キャンプレベルをグッと上げられること間違いなしです!

目次

CAMP HACK × ソトレシピ

ソトレシピ

この記事は、キャンプ料理専門のレシピサイト「ソトレシピ」で掲載されたレシピをCAMP HACKでもお届けする連携企画。

今回は“焚き火料理の達人”から教わる、自然の素材を使ったブッシュクラフトスタイルで作るキャンプ料理をご紹介します!

北欧風焚き火炙りソーセージ「マッカラ」

ソトレシピ ブッシュクラフト

自家製のマスタードソースでいただくのがフィンランド流。

道具

枝(必ず有毒成分のない枝を使う)
ナイフ

調理時間

30分

材料

(4人分)
ソーセージ・・・人数分
マッシュルーム・・・人数分
★ 卵黄・・・2個
★ オリーブ油・・・卵黄と同量
★ マスタード・・・卵黄と同量
★ レモン汁・・・1個分
★ ディル(できればフレッシュ)・・・適量
★ 塩こしょう・・・適量

作り方

ソトレシピ ブッシュクラフトソトレシピ ブッシュクラフト

① ★を混ぜて作るソース材料のディル(ハーブ)は、茎も葉も細かくきざみ、レモンを絞ってよく混ぜ合わせます。
ソトレシピ ブッシュクラフトソトレシピ ブッシュクラフトソトレシピ ブッシュクラフトソトレシピ ブッシュクラフト

② 70cm位の先端が二股になった有害でない適当な枝を用意し、先端をナイフで鋭利に削る。
ソトレシピ ブッシュクラフト

③ 枝の先端へソーセージやマッシュルームを刺す。ただし具材から枝が突き出さないようにする。
ソトレシピ ブッシュクラフト

④ 焚き火の熾火(おきび)へかざす感じで、少し気長に焦げ目がつくように炙る。
※赤い炎で直接炙ると煤(すす)が付いて味に影響が出たり、中が冷たいままの場合があるので注意する。
⑤ 焼きたてへマスタードソースをたっぷりつけ、熱々を頬張る。

撮影/見城了

シェフのひとこと

北欧フィンランドでは、焚き火をするとき必ず食べる焚き火ソーセージ。特性のマスタードソースは、たっぷりつけましょう!

シェフ/長野修平

レシピの詳細をチェック

1 / 2ページ