CAMPHACK

冬の駒ヶ根は焚火三昧【写風人の駒ヶ根アウトドアライフ~第2章#11】

0

長野・駒ヶ根に活動のベースとなる基地「K-BASE」を所有し、好きなアウトドアライフを満喫する写風人さんの連載2章目、第11回!年が明け、雪もほどほどに積もった駒ヶ根に訪れたのは、CAMP HACKでも執筆してもらっているアウトドア女子・ヒミカさん。駒ヶ根ベースでともに過ごした様子をお届けします。

写風人

初めての駒ヶ根での長期滞在

「遊びに行きたいけど、冬は雪が多いんでしょ?」と、友人によく聞かれますが、南信州は日本海から遠く、幾重にも連なった山脈に遮られているので雪は比較的少ない地域です。

長野に移住すれば雪景色に埋もれて過ごせると思っていましたが、それだけは見込み違いでした。

この時期は普段よりちょっと早起き

年末年始の9日間は駒ヶ根で過ごし、初めての長期滞在でした。その間、天気予報に雪マークはまったくなかったのですが、2日の朝はうっすらと雪化粧。

冬の朝
普段は寝坊の私ですが、何故か雪の降る日は朝早くから目が覚めます。

雪景色
大した雪ではないですが、スノーブーツを履き、カメラを持って辺りを散策。雪の朝は凛とした空気感が気持ちいいです。

関連記事