寒さ対策の本気ソックス5選。足元にこそ妥協しない最強素材を選択せよ!

2018/03/29 更新

冬キャンプ中はもちろん、普段の生活で足元に寒さを感じたことはありませんか?冬の寒さ対策で、特におろそかになりがちなのが足元の対策。今回は、冬の靴下に最適な素材をご紹介しながら、おすすめのアイテムをご紹介します。冬のアクティビティにもおすすめ!


アイキャッチ画像撮影:編集部

冷えは足元から

出典:photoAC
足先の冷えがツライ冬、頼もしい味方となってくれるのが「靴下」。普段何気なく履いている靴下ですが、実は、さまざまな素材があるのをご存知ですか?

日常生活から冬のアウトドアアクティビティまで、シーンにフィットする素材をきちんと知れば、もう足の冷えも怖くありません!

こんな人におすすめ

・実は素材について良く分かってない人
・スノースポーツも楽しむ人
・寒いのが苦手な人

それでは、冬におすすめの素材と具体的な商品をご紹介していきます!

今の主流は「メリノウール」!

出典:photoAC
「メリノウール」とは、メリノ種という羊から取れる最高級のウール。毛がとても細く、長さが均一なので、柔らかくてしなやかな肌触りが大きな特徴です。

また、クリンプ(縮れ)が多いため、弾力性が高く、クッション性にも優れています。

メリット

・肌がチクチクしない優しい着心地
・冬は暖かく、夏でも涼しい調温機能
・天然の抗菌・防臭効果

デメリット

・化繊よりも重く、水を含みやすいので乾きにくい
・生地が弱いので摩耗・穴があきやすい

多くのアイテムは化学繊維との混合

肌触りや調温性能の高さから非常に人気の高いメリノウールですが、速乾性や耐久性の面でデメリットが。

しかし、化学繊維(ナイロンやポリエステル)との混合により、デメリットを補う優れたアイテムがたくさんラインナップされています。

【おすすめ①】スマートウール(アクティビティ向け)

出典:smartwool
創業から一貫してメリノウールを使ったソックスやウェアを製造してきたメリノカンパニー。そんな老舗が手掛けるブランド「スマートウール」。

その履き心地の良さと高い機能性から、トレッキングやスノーボードなど冬のアクティビティにはマストといわれる存在です。
ITEM
スマートウール PhDアウトドアヘビークルー
●サイズ:M(24.0-26.5cm) L(27.0-29.5cm)
●素材:ウール73%、ナイロン25%、ポリウレタン2%
●生産国:USA
●ハイト(足首からの高さ):クルー(ふくらはぎの中間までくるサイズ)
●クッション(厚み):ヘビーフルクッション(全体にクッションを配置。ミディアムより厚い)

【おすすめ②】モンベル(アクティビティ向け)

出典:flicker
メリノウール100%で高い保温性と吸放湿性を誇る「モンベル」の靴下。防臭効果や耐久性にも優れるほか、洗濯時の縮みの少ない防縮加工も人気のポイント。

本格的な厳冬期登山でも通用するラインナップが豊富なのも嬉しいところ。日本人のかかとの形状に合わせたL字パターンデザインなど、細やかな配慮が魅力。
ITEM
モンベル メリノウール アルパイン ソックス
●素材:メリノウール
●重さ:118g
●サイズ:S(22〜24cm)、M(24〜26cm)、L(26〜28cm)

暖かくて、履きやすいし、実際に見た色もとてもいい。
だが、毛玉のつき方が凄くて、お手入れを頻繁にしなくちゃいけないところが、手間です。


【おすすめ③】ダーンタフバーモンド(タウン向け)

ダーンタフ
出典:A&F facebook
「ダーンタフバーモント」の製品は、アウトドアソックスでは他に類を見ない生涯保証つき!

親子3世代にわたりソックス作り一筋30年以上、タフで履き心地のよいソックスを追及し続けてきた、ブランドの誇りがなせるサービスといえます。
ITEM
ダーンタフ マイクロクルーエクストラクッション
●カラー:1.グレー、2.レッド
●サイズ:S(21.0cm-23.5cm)、M(24.0cm-26.5cm)
●素材:メリノウール74%、ナイロン21%、Lycraスパンデックス5%
●原産国:USA

しっかりとした造りでクッションも申し分ありません。何年も履けそうです。


【おすすめ④】ロトト(タウン向け)

出典:楽天
メイドイン・ジャパンの高品質ソックスブランド「ロトト」は、「一生愛せる消耗品」がコンセプト。

扱いの難しい特殊な編み機を使用し、ベテラン職人さんの卓越した技術で丁寧に編まれるソックスは、普段履きからアウトドアまであらゆるシーンに対応するラインナップも魅力の一つ。
ITEM
ROTOTO ダブルフェイスソックス
● 表記サイズ《23-25cm》・《25-27cm》
●大きさ
《23-25cm》:
 幅:約9cm 
 足部分(かかと-つま先)の長さ:約14cm
 かかとからの高さ:約20cm
《25-27cm》:
 幅:約9.5cm
 足部分(かかと-つま先)の長さ:約17cm
 かかとからの高さ:約22cm
※サイズは平置き実寸サイズ
●素材:コットン・ウール・ポリエステル(ポリウレタン生産国日本製)
●カラー:オートミール(薄めのベージュ)・メロウゴールド(黄みの強い薄いベージュとオフホワイトのMIX)・レッドリーフ(朱赤とオフホワイトのMIX)・アーミーグリーン(薄めのカーキとオフホワイトのMIX)・ディープオーシャン(暗いネイビーとオフホワイトのMIX)・モクグレー(明るめのグレートオフホワイトのMIX)・チャコール(薄めののブラックとオフホワイトのMIX)

登山用に購入しましたが冬の防寒としても使用しています。はき口が締め付け感がないので楽なのと。クタってなった感じもまた可愛い! 


「アンゴラ・モヘア」のソックスはエベレスト級!

出典:THERMOHAIR
羊からとれるウールに対し、アンゴラモヘアとは、アンゴラヤギからとれる毛のことをいいます。

寒冷地に住む動物の獣毛ならではの、断熱性と保温性の高さはもちろん、最大の特徴は、なんといってもその極上の滑らかさと優しい肌触り。

メリット

・高い断熱性と吸汗性
・なめらかな手触り
・「ダイヤモンド・ファイバー」 と呼ばれるほど強い繊維

デメリット

・毛落ちしやすい
・静電気が起きやすい

エベレストでも使われる「サーモヘア」

出典:THERMOHAIR
生後1年未満のアンゴラヤギからしか採れない希少な毛、「キッドモヘヤ」で作られた「サーモヘア」のソックス。

抜群の滑らかさと、高い保温性や吸汗性を持つ毛を、こだわりのパイル編みで仕上げています。著名な登山家たちが、エベレスト登頂時にも愛用してきた、実績を誇るブランドです。
ITEM
サーモヘア レギュラーソックス
● サイズ:通常のサイズ+1cmのサイズをおすすめします。
  M:23〜25cm
  L:25〜27cm
● 素材: モヘヤ68%、ナイロン32%
● お手入れ :ネットに入れて洗濯機でOK

最初は、寒がりの夫のために購入。フローリングの上を、この靴下で過ごすととても温かく気持ちいいと言ってます。製品の質の高さからとても気に入り、母と私の分も購入。愛用して大切に使いたいです。ありがとうございました。


足の冷えからの解放宣言!

出典:PIXTA
寒い時、一番冷えを感じてツライのはやはり「足」。冬キャンならではの熱々フードやウィンタースポーツも、足が冷えては思い切り楽しめません。でも、今回紹介した頼もしい靴下たちなら、そんなツライ足の冷えからあなたを解放してくれることでしょう。

使用シーンに合わせて保温性能やサポート性能などを考慮し、より快適な靴下で冬をポジティブに楽しんでくださいね!

焚き火も快適に!

冬の焚き火中に背中に寒さを感じた事はありまえせんか? 対策アイテムをチェックしましょう!

”Excellent socks” can change the cold to fun! 

優れた靴下は寒さを楽しさに変えてくれる!


関連する記事

靴下
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
TOMOKO YAMADA

四国の秘境出身フリーライター。旦那さん、高3長男、中1次男、小4長女、インコのキィちゃんの6人で日々にぎやかに、時々キャンプを楽しんでいます。夫婦でトレラン目指しトレーニング中! Instagramアカウント:@dimikoyamada

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!