【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


【テンマクデザイン】ニッポンのこだわりコラボギア10選

0

テンマクデザインは、「WILD-1」のオリジナルブランドです。日本ならではのこだわりを持ってアウトドアギアを開発し続けるその姿勢は日本中のキャンパーから支持を集めています。今回は、数多くの魅力的なラインナップの中から「コラボ」商品を10個取り上げていきます!

CAMP HACK編集部


アイキャッチ画像出典 : WILD-1

日本発のこだわりブランド「tent-Mark DESIGNS」

「tent-Mark DESIGNS」というブランドをご存知ですか?「テンマクデザイン」と読み、テンマクとは、天幕(テント)を指します。

このテンマクデザインは、全国に18店舗を構えるアウトドアショップ「WILD-1」のオリジナルブランド。「野営こそアウトドアの神髄」をコンセプトに、日本の気候やキャンプスタイルを考慮しこだわり抜いたアウトドアギアをリリースしています。

また独自開発だけではなく、アウトドア界の著名人とのコラボレーションギアも人気。今回は、そのコラボギアから注目10選をお届け!


テンマクデザインの注目コラボギア10選!

さまざまなギアをラインアップしているテンマクデザインですが、その中からCAMP HACK編集部が注目したアウトドアギア10アイテムご紹介します!

【ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version】

ムササビウイング13ft.TC“焚き火”version

美しくカーブを描く独特なタープ形状と、ソロ~少人数の使用に最適なサイズで好評を博しながらも絶版となっていた伝説のウイングタープ“ムササビウイング”が「日本のアウトドア」をテーマに掲げるtent-Mark DESIGNSとのコラボレーションで蘇りました。

文筆家でアウトドアや旅に関する著書もある堀田貴之さんとのコラボタープ。好評を博しながらも絶版となった堀田さんプロデュースのタープを復刻したもので、独特の形状が特徴です。


その名の通り、ポリエステル×コットンの混紡生地を採用した焚き火のそばでも使用も安心なのがポイント。

関連記事