【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


避暑地へ急げ~!標高1,000m以上の涼しいキャンプ場

0

暑い夏でも標高の高いキャンプ場なら、快適にキャンプを楽しめる!高山ならではの植物を見たり、登山、沢遊びとアクティビティも充実のキャンプ場をご紹介します。日中はいっぱい遊び、夜は満天の星空につつまれながらキャンプをしよう!

Yuko


アイキャッチ画像出典:なっぷ

標高の高いキャンプ場で夏も快適にキャンプ!

image_20120711154059_2 夏は暑くて、外でキャンプなんて出来ないと思っていませんか? 夏のキャンプは場所選びが重要! 涼しい場所を選べば冷房がなくても夜は快適に眠れるし、日中だって家にいるよりも過ごしやすいですよ。

夏でも涼しく気持ちのいいキャンプ

標高の高いキャンプ場を夏にオススメする理由は温度。一般的に1000m標高が上がると約6℃気温が下がると言われます。

平地での気温が30℃だとしたら、24℃くらいで過ごせるのです。家でエアコンをつけても、なかなか24℃まで下げるのは難しいですよね。

高山ならではのアクティビティが充実

外でのんびりするだけでも風が気持ちよいのですが、トレッキングや川遊びはもちろんのこと、アスレチック、ロープウェイ、クライミングなど高山ならではのアクティビティを楽しめるのも魅力です。カブトムシやクワガタもたくさん捕まえられるかも?!

景色が最高!夜は満天の星空につつまれて

標高が高く邪魔な明かりもないため、顔をあげれば一面に星空が広がっているのを見ることができます。暑すぎて早くテントに戻りたいということもありません。ゆっくり、贅沢な時間を過ごせます。お子さまは望遠鏡を持っていくとさらに楽しめること間違いなし!

関連記事