カモフラ柄も登場!カナダグースの人気ベストダウン5選

2019/02/22 更新

カナダグースのベストは、ダウン独特のやぼったさがない、すっきりしたデザインが特徴的。それでいて保温力は落ちない、まさにデザインと機能を両立したベストです。今回はそんなカナダグースの定番やカモフラ柄など、様々なデザインベストをご紹介します。


アイキャッチ画像出典:楽天

カナダグースってどんなブランド?

カナダグース
カナダの国土をモチーフとしたワッペンが目印のカナダグース。ふわふわもこもこの暖かそうなダウンを着ている人を街で見かけたこともきっとあるはずです。

1957年、前身となる会社がカナダ・トロントに設立されて以来、極地探検隊やエベレスト登山、そして極寒の地での映画撮影時のウェアとして大きな支持を集めてきました。
カナダグースのダウンベスト黒 ダウンアウターを始めとする商品群には、メイド・イン・カナダにこだわった高品質な材料や縫製技術など、カナダグースならではのこだわりがこめられています。

カナダグースのベストに魅了される3つの理由

カナダグースベストの魅力は、袖が無いにも関わらず、優れた保温性を発揮してくれるところ。またデザインもスタイリッシュで、ダウンを着ているのにスリムに見せてくれるところです。

理由①優れた耐久性と防寒性

カナダグースは、最高品質のダウンとフェザーの配合にこだわっています。そのため、使用するのは625~800フィルパワーの厳選されたもののみ。

また高い保温力があるのは素材だけでなく、考えられたデザインも理由の一つ。カナダグースの定番ベスト「モントリオールベスト」は襟元を高くすることで、保温力を高めています。

理由②ストレッチ素材で着やすい!

温かさはもちろん、カナダグースのベストには“着やすさ”へのこだわりが詰まっています。
カナダグースハイブリッジライトベスト
例えば、「ハイブリッジライトベスト」という商品。
こちらは、ダウンウェア素材に高いストレッチ性のある「ポーラテックパワーストレッチ」という異種素材を組み合わせています。ダウンの温かさに動きやすさが加わった、今までにないダウンベストです。

また、思わず手を突っ込みたくなるようなハンドウォーマーポケットや、手袋をしたままでも簡単に付け外しができるボタンなど、「使いやすさ」にもこだわったベストを作り続けています。

理由③ダウンなのに「すっきり」見えるシルエット

ダウンは温かくていいのですが、どうしても着膨れしているように見え、ファッショナブルではないというマイナスイメージがありますよね。

しかし、そんな常識を覆すのがカナダグースのダウンベスト。ダウンが持つ温かさはそのままで、見た目をスリムに見せてくれるスタイリッシュなデザインが特徴的です。

カナダグースのカモフラ柄ベストに注目!

カナダグースのカモフラベストを着た男性
出典:buyma
無地が定番のカナダグースですが、最近は「カモフラ柄」も注目されています。ニットセーターや、ロンTの上に羽織るだけでぐっとおしゃれに見える、まさにコーデの救世主です!

ベストだと、次でご紹介するカナダグースの定番「フリースタイルベスト」にカモフラ柄があります。あまりの人気に、現在はネットでの購入も難しいほど。

カナダグースのベスト①定番!フリースタイルベスト

カナダグースのベスト
出典:楽天
カナダグースフリースタイルベエストレディース
出典:楽天
カナダグースのベストの中で最も定番なのがフリースタイルベスト。世界で活躍する冒険家や登山家も愛用しているモデルです。ボリューム感が抑えられたすっきりとしたシルエットで飽きのこないシンプルなデザイン。長く愛用できる逸品です。

キレイに見えるシルエットが魅力

ごくごくシンプルなダウンベストに仕上がっている理由は飾りを極力抑えたポケットや、すっきりとした肩周りのカッティングゆえ。ダウンの量もベストに抑えられており、キルティングも少なめに抑えてあることでストンとしたシルエットを実現しています。

着てみてどうだった?口コミをチェック

普段タン系のアウターは購入しません。ですが、このカナダグースのタンは良いです。普段着ない色なのである意味冒険ですが、大事に着用しようと思います。(出典:楽天

カジュアルにも キレイめにも使える 色です!ブラックは合わせやすいけれど パンツなどは ブラックやネイビーなどの色が多いので あえてこちらの色をえらびました。正解でした!お値段は高いですが 長く使える物なので けして高くはないと 思います。これからの時期には ピッタリですね。(出典:楽天

機能性はもちろん、色についての口コミが多いのもカナダグースの特徴。デザインや機能性、耐久性だけではなく、色にも自信を持って作っているカナダグースのこだわりが伝わってきます。

ITEM
カナダグース フリースタイルベスト レディース
●サイズ:XXS/XS/S/M/L
●カラー:ミリタリー/アドミラルブルー/クラシックカモ/レッド/プラム/ネイビー/ブラック
●素材:表地ARCRTIC TECH(ポリエステル85%/コットン15%)/裏地ナイロン100%/中綿ダウン80%フェザー20%
●重量:約510g(Mサイズ)

152センチ42キロでxxsサイズがジャストフィットでした。
コートの中に着てもスッキリとしています。
ブラックは完売のショップが多いので、即納はとても嬉しいです。



ITEM
カナダグース フリースタイルクルーベスト メンズ
●サイズ:XS/S/M
●カラー:レッド/タン/ミリタリーグリーン/アドミラルブルー/ネイビー/ブルーブラッシュ/グラフィー/ブラック
●素材:ARCTIC TECH(ポリエステル85%、コットン15%)、裏地ナイロン100%、ダウン80%、フェザー20%
●重量:不明

181センチ80キロ。Mサイズ購入。厚手パーカーから着てもジャストサイズ。以前試着したフリー◯スストア別注はこれよりタイトだったので自分にはこっちのが良かったです。高い品なので永く使うよ。


カナダグースのベスト②超軽量!ハイブリッジライトベスト

カナダグースハイブリッジライトベスト
出典:楽天
インナーとしても、アウターとしても大活躍してくれカナダグースのハイブリッジライトベスト。もっとも大きなXLサイズですらたったの230gとウルトラライトなベストです。コンパクトになるダウンだから、アウトドアでは年中活躍します。伸縮性のある素材を使用しており、動き易く、フィット感も抜群。

軽量かつ保温力バツグンのベスト!

ダウンとフェザーの割合を95%:5%とダウンの割合を高めることで、軽量にも関わらず高い保温力をキープしているハイブリッジライトベスト。もたつきがちな脇の下は伸縮性の高いフリースに切り替えてかさばりを解消。カナダグース自慢の一着は、あらゆる場面で大活躍してくれます。

実際着てどうだった?口コミをチェック

軽くて着やすいです。いい買い物ができて満足しています。(出典:楽天

欲しかった カナダグースのダウンベスト。サイズもちょうど良くて。良い買い物が出来て良かったです。(出典:楽天

保温性は十分に保ちながら、軽いのが嬉しいダウンベスト。もっともかさが出る脇を切り替えることでコンパクトなシルエットが完成しています。フィットするぴったりサイズを選べば、アウターとしてもインナーとしても大活躍してくれる一着になりそうです。

ITEM
カナダグース ハイブリッジライトベスト レディース
●サイズ:XS/S/M/L
●カラー:レッド、アドミラルブルー/ブラック
●素材:表地Feather-light10Dナイロン100%/別布Tensile-Teckポリエテル93%ポリウレタン7%/裏地・襟裏/ポリエステル100%/中綿ダウン95%フェザー15%
●重量:230g(メンズのXLサイズで)

カナダグースのベスト③リーズナブル!バニエダウンベスト

カナダグースのベスト
出典:amazon
カナダグースバニエ出典:楽天
カナダグース定番のベスト「フリースタイルベスト」のユース(〜18歳)向けとして作られたベストが「バニエダウンベスト」。ユースサイズですが、Lサイズでは総丈が61cmとかなり長め。日本人の女性から、標準サイズの男性まで着られるサイズ展開なのが◎。

カナダグースの中ではリーズナブルなベスト

フリースタイルベスト(定価41,040円)に比べ、中綿のボリュームやメンズ用ポケットの仕様変更等のスペックダウンがある分、金額も定価で28,080円と約13,000円ほどフリースタイルに比べてリーズナブル。タウンユースやインナー使用であれば、保温性に問題はなく◎。

ITEM
カナダグース バニエベスト
●サイズ:XS/S/M/L
●カラー:パシフィックブルー/アークティックダスク/ブラック
●素材:表地ポリエステル85%、綿15%/裏地ナイロン100%/中綿ダウン80%フェザー20%
●重量:430g(Lサイズ)


カナダグースのベスト④日本向けモデル!モントリオールベスト

カナダグースモントリオールベスト 出典:楽天
カナダグース一番人気のベストがこちら。定番のモデルの一つであるベネディクトベストのディティールにフリースタイルベストに採用しているARCTIC TECH素材をコンバート。タウンで使いやすいしっかりした素材です。

ボタンも大きめなボタンを採用しているのでグローブを着けたままで開閉ができる優れもの。ポケットにはフラップが付いていてミリタリーっぽさもあり存在感は抜群です。

高い防寒性と保温性が自慢のベスト!

極寒にも耐えられるよう、ダックダウンを使用しているモントリオールベスト。質の高いダウンを口元までしっかりとおおう襟元までたっぷりと封入しています。フロントのポケットはダブルウォール仕立てになっていて、サイドから手を入れて温められるハンドウォーマー機能を兼ねそなえます。防寒性、保温性が高い仕様になっていますが、ベストなので、アクティブな活動を妨げません。

実際着てどうだった?口コミをチェック

身長:170cm 体重:60kg 体形:普通着用感はジャストサイズです。ダウン特有のモコモコ感が無く、スマートな感じで着用できます。厚手のものを中に着用すると若干ピチピチ気味です。厚手のものを着用する際は、ワンサイズ上でも良いかと。ブランドワッペンが付いていなのもGood!! (出典:楽天

結構ボリュームのあるダウンベスト。バンクロフト等の袖無しな感じ。暖房の利いた室内なら、ロンティに羽織る感じで(*^3^)/~☆また、カナダグースのマークが無いのもシンプルで良いです。(出典:楽天

極寒に耐えらるようボリュームのあるモントリオールベストは、保温性に優れている上、スマートに着ることができるので、何にでも合わせられてGOOD! ベストの中で、唯一胸元にカナダグースのマークが付いていないのがシンプルと評判が良いのもこのベストの魅力。

ITEM
カナダグース モントリオールベスト
●サイズ:S/M/L/XL
●カラー:ブラック、ネイビー
●素材:表地ARCTIC TECH(ポリエステル85%、綿15%)、裏地ナイロン100%、中綿ダウン80%、フェザー20%
●重量:880g(Lサイズ)

カナダグースのダウンベストは最高!

カナダグースのベストを着る男性 カナダグースのダウンベストは、アウトドアだけでなく、おしゃれなタウンユースとしても使えるデザイン。ダウンとウェザーをちょうどよいバランスで配合してたっぷりと詰めてあったり、カッティングや切り替えに工夫があったりと、寒さの中で快適性を保つノウハウが一着のベストに詰まっています。

着ればきっと手放せなくなる着心地の良さ。ファンが多いのも頷けます。

 

If you would like to choose the best vest. It’s the Canada goose vest!

最高のベストを選ぶなら、カナダグースのベストに決まり!

紹介されたアイテム

カナダグース フリースタイルベスト レデ…
サイトを見る
カナダグース フリースタイルクルーベスト…
サイトを見る
カナダグース ハイブリッジライトベスト…
サイトを見る
カナダグース バニエベスト
サイトを見る
カナダグース モントリオールベスト
サイトを見る

関連する記事

カナダグースハイブリッジライトベスト
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kukka

小学校のすぐ裏手に小さな山があったこども時代。自然はいつも身近な存在でした。今は家族や友人と共に低山ハイクやオートキャンプを楽しんでいます。今年はマンネリがちなキャンプ飯を進化させたいです!

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!