DODの「ライダーズコレクション」が軽量コンパクトでかなり使えそう

2018/12/20 更新

ドッペルギャンガーアウトドアの「ライダーズコレクション」がいい感じ!新製品の「さすらいタープ」や「ライダーズクーラーバッグ」など普通のキャンプでも大活躍してくれそうなアイテムばかり!色気を感じるデザインも◎。ライダーでなくても全キャンパー注目です!


DODのライダーズコレクションがかなり使えそう

parts_053_compressed DODの「ライダーズコレクション」はネーミングにライダーズと付けているだけあって旅感があり、男らしいアイテムばかり。軽くてシンプルなギアに凝縮された機能は、キャンプツーリングだけじゃなくてもガンガン使えそうです!

今回はそんなライダーズコレクションの新製品と人気アイテムをご紹介!

軽量シンプル+アイディアが光る新製品

野営感抜群!焚火とさすらう「さすらいタープ」

top_band_02_compressed ポリコットン素材は、日差しが強い時には濃い日陰を作り、火の粉にも強いので、寒い時や日が暮れてからは側で焚き火をしても安心。ふらりと日常を抜け出して、お気に入りの場所でくつろげるスペースを作れるペンタタープです。

6-4 ポールは2本付属しているのでしっかり吹き抜けとして設営も可能。ソロキャンプやツーリングキャンプをより充実させることができますよ。
ITEM
DOD さすらいタープ
●サイズ:W4000×D3200×H1650mm
●収納サイズ:W160×D180×H500mm
●重量:4.4kg
●素材:ポリコットン



耐荷重8kgの手のひらサイズなトライポッド「ライダーズファイアクレードル」

_image-1 収納サイズは手のひらに収まるほどのコンパクトさなのに、広げると最大高さ108cmのトライポッドとして、また特殊耐熱メッシュを取り付けて焚き火台として活躍する便利モノ。717gという軽さは驚異的!

img_0118
撮影:編集部
top_band_013_compressed 軽量の焚き火台を検討している方にはかなりおすすめのアイテム。飯ごうやケトルなどを吊るすトライポッドとしての機能に焚き火台が合わさったこのお得感は、さすがDOD。

ITEM
DOD ライダーズファイアクレードル
●サイズ:W680×D550×H1080mm
●収納サイズ:直径60×長さ290mm
●重量:715g
●材質:ポール/アルミ、網/ステンレス
●耐荷重:フック/8kg、網/3kg

焚き火台としても使えるしトライポットとしても使える!まさに一粒で二度おいしい♫しかもコンパクトで軽量、なのに丈夫!


ショルダーとしても持ち運べる「ライダーズクーラーバッグ」

top_band_01-1_compressed キャンプツーリングを念頭にして考えられた形状だけあって、積載しやすいような平らな形状や10ヶ所付属のDリングが秀逸。

_image-1 容量7Lはソロ一回分の飲み物と食材を冷やすのにピッタリ。サブのクーラーバッグとしてもこれはかなり使えるアイテムです。
ITEM
DOD ライダーズクーラーバッグ
●サイズ:W300×D420×H80mm
●収納サイズ:W300×D420×H80mm
●重量:0.8Kg
●材質:アウター/ターポリン インナー/PEVA 断熱材/ウレタン

外側が黒色なのが気になりますが、断熱材も分厚くて、期待大です。こういう形状のクーラーバッグを期待していましたので、十分満足です。


ライダーズシリーズのテントも魅力的

2ルームでコンパクト、コスパも最高!「ライダーズワンポールテント」

img_7116-1_compressed
提供:yuko.oono
収納サイズのコンパクトさ、設営のしやすさ、中で立てる高さがあるのはワンポールテントの最大の魅力! テントのカラーもライダーズシリーズはグレーで統一されていてクールなところが◎。その上コスパもいいなら言うことナシ!

ITEM
DOD ライダーズワンポールテント
●サイズ:W2900×D2900×H1830mm
●収納サイズ:W500×D140×H140mm
●材質:テント/ポリエステル ポール/アルミニウム

広さ、軽さ、コンパクト、設営の簡単さの総合点では現時点でバイクツーリングにはNo.1のテントだと思います。テントの中で立てるのは着替えなど、何気に良いですね。


テントから愛車を眺められる幸せ「ライダーズバイクインテント」

top_image7_compressed バイクと一緒に寝たいという夢を叶えたワンタッチテント。前室とキャノピー部分、またはキャノピー部分に横付けするように愛車を置ける広々設計。もちろん2人用の2ルームテントとしてもおすすめ!

ITEM
DOD ライダーズバイクインテント
●サイズ:W2150×D2600×H1400mm
●収納サイズ:W580×D200×H200mm
●重量:4.7kg
●収容可能人数:2人

バイク乗りではありませんが、ワンタッチで2ルームでコンパクトさに惹かれ、購入しました。ソロで使用するには最適な大きさだと思います。満足です



 


タープがなくても広々キャノピー「ライダーズタンデムテント」

top_image-4 タンデムのキャンプでも広々としたテントで快適に過ごせる大型ワンタッチテント。バイクに積む時も65cmとコンパクトに収まり、広い前室とキャノピーがあるのでタープを別に持たなくてもリビングスペースは余裕の広さです。

ITEM
DOD  ライダーズタンデムテント
●サイズ:W2300×D3550×H1400mm
●収納サイズ:直径200×長さ650mm
●重量:5.4kg
●収容可能人数:大人4名

その他のライダーズシリーズ+相性のいいDOD

グラスファイバーポールで広々天井空間「ライダーズコンフォートタープ」

top_image タープ開口部にグラスファイバーポールを挿入することで間口が広がり、圧迫感のない広々とした天井空間が作れるタープです。バイクの積載を考えて収納はもちろん軽量コンパクト。

ITEM
DOD ライダーズコンフォートタープ
●サイズ:W4300×D3700×H2000mm
●収納サイズ:480×直径100mm
●重量:2.2kg
●耐水圧:2000mm

軽量&コンパクトでバイカーには助かります。スペースが広く後部にテント、前部にバイクが入るスペースが確保できます。


ライダーの快適性を追求したエアマット「ライダーズエアマット」

parts_071_compressed エアマットの快適性はもちろん、収納バッグがドライバッグになっていて、マット使用時には中に衣類などを入れて枕に、バイク積載時にはループが多目的に使える工夫がうれしい。

ITEM
DOD ライダーズエアマット
●サイズ:約1480×535×30mm
●収納サイズ:約150×560mm
●重量:約1.4kg
●材質:210Tポリエステル+PVCコート

初めてツーリングキャンプで使用しましたし。思った以上に適度なクッションで大変満足しています。これからガンガン使用しますよ。


ソロツーリングにぴったりの折りたたみテーブル「ライダーズテーブル」

top_band_039 ソロツーリングのライダーのためのコンパクトなハードトップ仕様の折りたたみテーブル。全面のメッシュポケット、サイドのカラビナリボンとキャンプ中の小物の整理にも便利。

ITEM
DOD ライダーズテーブル
●サイズ:W460×D365×H330mm
●収納サイズ:直径80×高さ500mm
●重量:920g

天板にアルミ板が内蔵してあり2Lのペットボトルを乗せても安定して、倒れたりしません。収納寸法も長さ50cmになるので、非常にコンパクトにパッキング可能です。


ツーリングライダーの定番スタイル「ラーメン、コーヒー、そして俺」

percolator03 ラーメン! コーヒー! 欠かせない俺のツーリングスタイル。パーコレーター兼用のクッカーでカップ麺とコーヒー用の湯を沸かし、ミルで豆を挽くこだわり。ラーメンを食べた後のコーヒーは最高だ!

ITEM
DOD ラーメン、コーヒー、そして俺
●重量:約433g(付属品含む)
●容量:クッカー/1L ・ミル/20g
●製品内容:アルミクッカー、クッカー蓋、パーコレーターストレーナー、ミル

ツーリング先でコーヒーを飲むために購入しました。コンパクトで使いやすい、シートバックに余裕で収納できる。インスタントラーメンも作れます


これ一個でなんとかなるLED!「ポップアップランタンプロ」

parts_023 ポップアップ構造で開くとLEDランタン、たたむと懐中電灯になる2WAY仕様のランタン。LEDの光色の切り替え、懐中電灯モードでの照射範囲調節、付属のUSBケーブルでニッケル水素充電池の充電が可能。


965g超軽量のゆったりチェア「ウルトラライトアジャスタブルチェア」

gallery06_compressed 重量はわずか965g。超軽量ながらも耐荷重は80kg、座り心地もバツグン! チェア脚部フレームは高さ、角度の調節ができるので、好みのスタイルにピッタリ合わせて座ろう!


ライダーズの俺流キャンプスタイルがかっこいい!

parts_043_compressed ダークグレーに赤いフレーム、統一されたカラーとデザインがスタイリッシュなライダーズシリーズ。キャンプツーリングのライダーに向けて作られた様々なギアは、無駄をそぎ落としたシンプルさと軽量でコンパクトな使いやすさで男心をくすぐる。こんな熱いアイテムは、ライダーじゃなくても使いたくなるじゃないでしょうか!

軽量なコットも要検討しよう

軽量グッズが続々登場している昨今のキャンプ道具事情。性能や価格を比較した記事もあるのでそちらも是非チェックしてみてください。

The Riders series tickle man’s heart is cool!

ライダーズシリーズ男心をくすぐるカッコよさ!


紹介されたアイテム

DOD さすらいタープ
サイトを見る
DOD ライダーズファイアクレードル
サイトを見る
DOD ライダーズクーラーバッグ
サイトを見る
DOD ライダーズワンポールテント
サイトを見る
DOD ライダーズバイクインテント
サイトを見る
DOD  ライダーズタンデムテント
サイトを見る
DOD ライダーズコンフォートタープ
サイトを見る
DOD ライダーズエアマット
サイトを見る
DOD ライダーズテーブル
サイトを見る
DOD ラーメン、コーヒー、そして俺
サイトを見る
サイトを見る
サイトを見る

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
yuko oono

キャンプツーリングをキッカケに、その魅力に取り憑かれ、休みがあればテントを積んで旅する中年ライダー。 最近は自宅の1室をキャンプ道具に占領されるも、良い用品があればつい買ってしまうという道具沼にもハマっている。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!