CAMP HACK[キャンプハック]


エリッゼステーク

エリッゼステーク実力やいかに!ソリッドステーク比較から見えたもの

0

エリッゼステークは18、28、38、48cmの長さを展開する鍛造ペグ。代表格のスノーピーク製ソリッドステークと比較!エリッゼステークの特徴と、ソリッドステークとはどう違いがあってどちらがいいのか?その悩みを解決して、ハンマーなど周辺のギアも紹介します!

夏野 栄


アイキャッチ出典:amazon

エリステことエリッゼステークとは?

村の鍛冶屋 ロゴ
造ペグ エリッゼステーク
出典:Amazon
鍛造ペグのエリッゼステークを販売しているのは新潟県燕三条に拠点を構える「村の鍛冶屋」。燕三条といえば鍛冶の高い技術が世界的に有名な地域、村の鍛冶屋は鍛冶の本場から本格的なアウトドア用品をリリースしています。

エリッゼは「楕円」という意味

エリッゼステークの「エリッゼ(ELLISSE)」はイタリア語で楕円を意味しています。エリッゼステークは地中に打ち込む軸部分が楕円になっているためこの名がつきました。軸が楕円のため、通常のペグとは違い地中で回転しずらくなっています。

18、28、38、48cmの鍛造ペグがラインナップ

造ペグ エリッゼステーク
出展:楽天
エリッゼステークは長さの違う3種類のアイテムが発売されています。18㎝はテント用に、28㎝はオールラウンドに、38、48cmはタープのメインペグとして使い勝手がいいサイズとなっています。

関連記事