CAMPHACK

スント「ベクター」基本の使い方&コマンド表をチェック!

0

スント「ベクター」(suunto vector )の基礎知識と覚えておきたい操作方法を解説!世界中に根強いファンを持ち、「腕時計」というにはもったいないほどの様々な機能と強さを備えたベクター。使い方をマスターすれば、キャンプはもちろん人生の幅が広がること間違いなしです!

畑山菜々美

アウトドアマンに愛され続ける腕時計スントの「ベクター」

高性能なアイテムを世に送り出している、スポーツ機器製造のトップメーカーSUNTO(スント)。多くのアイテムが、冒険家や登山家、そして数多くのプロアスリートたちに愛用されています。中でもVECTOR(ベクター)と呼ばれる腕時計はアウトドアマンに大人気で、廃盤となった今でも絶大な支持を受ける名品です。

スント ベクター Black


本体材質:プラスチック
ストラップ材質:ウレタン
サイズ:50×57×16.5mm
重量:55g
防水:3気圧(30m)
高度測定範囲:-500m~9000m
使用温度範囲:-20℃~60℃


スント「ベクター」基本の使い方

スント ベクター 基本の使い方
ベクターには「TIME(時計)モード」、「ALTI(高度計)モード 」、「BARO(気圧計)モード」 、「COMP(コンパス)モード」の4つの機能があります。

それぞれ「MODE」ボタンでモードを変更し、その画面上でSelectボタンを何回、何秒押すかによって操作できる機能が変わります。

関連記事