フォロワー数3.7万人!@yuriexx67 に聞く「いいね!」を集める写真テク

2020/04/24 更新

Instagramで絶大な支持を集める アウトドア好きの@yuriexx67さん(YURIEさん)。特別にInstagramで「いいね!」をたくさん集めるテクニックを伺ってきました。やはり、一つ一つの写真にこだわりがあるようで、そのこだわりを余すところなくお伝えします。


人気インスタグラマー、@yuriexx67とは

出典:Instagram by @yuriexx67
@yuriexx67 (以下、YURIEさん)は、Instagram上でオシャレなライフスタイルに憧れる女性から圧倒的な支持を集めるインスタグラマー。上のInstagramをどこかで見たことがある方もいるのでは?そう、GoogleのCM「サマーチャレンジ」でキャンプ場を巡るチャレンジをしているのが彼女。

出典:Instagram by @yuriexx67
アウトドアがお好きなYURIEさんは、世界各国を飛び回って様々なアウトドアの写真を投稿されていますが、ご職業はトラベラー!…ではなく普段は会社勤めをされているとのこと。友人に連れられてキャンプに初めて行ってから、アウトドアにドハマりしたそうです。

そんなYURIEさんのセンス溢れる写真の数々には、やはり多くのこだわりがありました。せっかくInstagramでキャンプの写真を投稿するからには多くの「いいね!」を集めたいですよね?そのきっかけになるようなYURIEさんのテクニックをご紹介します。

集合写真はナチュラルな雰囲気で

出典:Instagram by @yuriexx67
キャンプに行くと必ず撮るのが、参加者が全員揃った集合写真。カメラに向かってみんなでピース!が定番ですが、YURIEさんのこだわりは違いました。

「みんなが自然な表情をしているナチュラルな雰囲気」を意識しているとのこと。例えば何か作業をしていたり、談笑していたり、カメラを意識しないことでナチュラルな雰囲気が出るそうです。確かに、YURIEさんの投稿写真にはナチュラルな写真が多いですね。作らない表情が、人を惹き付ける魅力になるのでしょうか。確かに「いいね!」がより多くついているように思います。

また、自分も一緒に入る際には構図をズラしたくないため、人に頼むのではなく必ず三脚を使って、遠隔で自らシャッターを押す徹底ぶり!


料理写真はストーリー重視

出典:Instagram by @yuriexx67
キャンプに欠かせない料理、ここにもYURIEさんの興味深いこだわりがありました。

「ご飯を撮るだけだとただの記録になっちゃうから、写真の中のストーリーが想像できるようにする」ことを意識しているそうです。例えば、フォークを掴んだり、グラスを持った人の手を入れるだけで写真に動きが出てくるようで、YURIEさんの投稿する料理写真にはほとんど人の手が入っていました。

パンをちぎったり、お肉をナイフで切ったり、飲食店のメニューを開こうとしたり…その様子を見るだけでどういうシーンなのか、写真に隠されたストーリーが想像できますよね。こういった想像力を掻き立てる写真が、「いいね!」に繋がりやすいのだと思いました。

また、夜の料理写真は「暗くて盛れない」ので、朝の撮るのもポイント。ちなみに、キャンプでの朝ご飯は、パンとサラダとスープが鉄板とのこと。シンプルかつ写真映えしやすい、定番料理ですね。

キャンプっぽくないファッション

出典:Instagram by @yuriexx67
キャンプ時には服装にもこだわりたい!そんなYURIEさんがキャンプの時の服装で意識しているのが「あまりキャンプっぽくなりすぎない」こと。

テントを組み立てたり、料理をしたり、色々と作業が多くなりますが、だからこそオシャレにこだわりたいのがYURIEさんのこだわり。意識している服装のイメージは、L.L.Beanの世界観。確かにL.L.Beanの色合いであれば、動きやすさも担保しながらストリート感もあり、なおかつテントや自然に合いそう!

「写真映えする」という観点から服装を選ぶのも、キャンプにでかける準備の楽しみが広がりそうですね。

いいね!がつきやすいポイント

その他、いいね!がつきやすいポイントを2つお伺いしましたのでご紹介します。

出典:Instagram by @yuriexx67
一つ目は、グランピング感があること。空前のグランピングブームが到来している今、グランピングスタイルの写真はいいね!がつきやすいそう。普段のキャンプスタイルにグランピング要素を取り入れてみてはいかが?

出典:Instagram by @yuriexx67
もう一つは、季節が感じられること。紅葉や桜など、季節感のある写真は写真映えもするのでオススメとのこと。もうすぐ紅葉の季節なので、紅葉が見れるキャンプ場を選んでみても◎!


オススメ写真加工アプリ

最後に、YURIEさんが写真加工にいつも利用しているオススメアプリを教えてもらいました。

頻繁に利用しているのが、「Snapseed」というアプリ。
こちらのアプリはなんと、部分的に加工ができるんです!全体的に明るくしてしまうと顔の表情が飛んでしまうことはよくありますが、こちらのアプリを使うと、顔色はそのままで景色だけを加工することが可能。加工にこだわりたい方にはぜひオススメしたいアプリです。

楽しいキャンプの思い出を!

YURIE2
いかがでしたでしょうか。キャンプの思い出をぜひ写真に残してInstagramにアップしてみてください。Instagramでキャンプ仲間が見つかることも珍しくないので、お互いたくさん「いいね!」をつけあって、キャンプライフを充実させましょう!

      \ この記事の感想を教えてください /
      GOOD! BAD

      関連する記事

      この記事が気に入ったら
      「いいね!」をしよう
      けんぼー

      休日になると本領を発揮する、広告系サラリーマン。主に取材系の記事を書いています。フェスやキャンプ場に潜入して、キャンパーの皆さんと会話するのが大好き。若い人たちでキャンプを盛り上げていきたいです!

      編集部のオススメ

      数あるポータブル電源の中で、僕らが「エナーボックス」を選んだ5つの理由AD
      ユニフレームの焚き火ギアで、ワイルド&ミニマムな焚き火を楽しんでみたAD
      【メガネ派に朗報!】これ掛けたら、キャンプ場までの長距離運転がめちゃ快適になりましたAD
      「絶景キャンプ」へ行くときに用意したい3つの必需品AD
      キャンプギアは「バイ菌」だらけ? 消毒や除菌について、有識者に聞いてみたAD
      【大御所キャンパーたちも太鼓判】コスパ抜群!ホームセンターのキャンプギア4選AD
      これからアウトドアを始める方必見!お得に揃う7つの「カインズ製品」AD
      7、8月はデビューのチャンス! 家族みんなが喜ぶ「おうちキャンプ」のはじめかたAD
      ベクター?トラバース?いやいや、今キャンパーにオススメのSuunto (スント)はこれ!AD
      刺される前に…「ブヨ」「ハチ」「アブ」対策しよう!2つの救世主グッズを使ってみたAD
      ベテランキャンパーが教える「夏キャンプを成功させる5か条」とは?AD
      【これは快適!!】1000W超えの“超高出力ポータブル電源”を、キャンプでフル活用してみたAD
      食器も野菜も洗顔も、これ1本でOK? とにかく使えると話題の「マジックソープ」をキャンプで試してみたAD
      このサイズが欲しかった!イワタニから小型こんろ「カセットフー タフまるJr.」が新登場
      【ドクター監修】予防は?応急処置は?夏のキャンプで要注意な「熱中症」について知っておこう
      先輩キャンパーが教えてくれた「このアイテム最高なんです!」BEST5【フードコーディネーター・三宅香菜子さん編】
      【8月7日発売】美しさ際立つグレゴリーのタペストリーブロッキング第二弾が直営店限定で登場
      【先着で豪華プレゼントも】ナンガの2020年秋冬モデルの先行予約の受付がスタート!

      アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

      150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
      アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
      お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!