最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
スノーピークLEDランタン「ほおずき」の人気に迫る!

スノーピークLEDランタン「ほおずき」の人気に迫る!

2022/08/09 更新

スノーピークのほおずきは、独特のデザインとフォルムをしたLEDランタンです。また、3つの点灯モードで光量を調節できる優れもの。キャンプに持って行くだけではもったいないスノーピーク「ほおずき」の魅力をお伝えします!

目次

アイキャッチ画像出典:snow peak

スノーピークのLEDランタンのカタチ「ほおずき」

スノーピークのLEDランタン

出典:Instagram by @sugachenko

各社LEDランタンをこぞって発売する中、異彩を放つLEDランタンが登場しており、発売と同時にスノーピークのファン、通称”スノーピーカー”を中心に人気を博しています。スノーピークのラインナップは他社とは一線画す独特のデザインが魅力的ですが、この「ほおずき」シリーズは、さらにその特徴を押し出すデザインとなっています。

それでは、その「ほおずき」の魅力に迫っていきましょう!

スノーピークのほおずきは全部で3カラー!

数あるLEDランタンの中から今回紹介する、スノーピーク「ほおずき」。スノーピークが、「スノーピークらしいLEDランタン」の答えとした商品です。一体どんな商品なのでしょう?

スノーピーク ほおずき ゆき

まるで自然とシンクロしているように、風が吹くとゆらぎ、辺りが静かになると眠るランタン。

スノーピーク ほおずき もり

まるで自然とシンクロしているように、風が吹くとゆらぎ、辺りが静かになると眠るランタン。

スノーピーク ほおずき つち

まるで自然とシンクロしているように、風が吹くとゆらぎ、辺りが静かになると眠るランタン。

新しくリニューアルしたほおずきシリーズには”おやすみモード”が追加され、星空などの自然の光を楽しめるように工夫されています。

ほおずきのスペック
○ 使用温度条件:稼働時 -10°C~40°C、非稼働時 -15°C~50°C

○ 照度:100lm
○ 防滴仕様:IPX4(USBキャップを閉じた状態)
○ サイズ:Φ107x87mm(コード部を含まず)
○ 重量:165g(電池を除く)

・3種類の点灯モード

スノーピークのLEDランタンほおずき出典:snowpeak

通常モード・おやすみモード(周囲の静けさに合わせて照度が自動的に下がります)・ゆらぎモード(風や音に反応して光の量が変化します)に光量を調節可能。時間帯・用途・空間に合わせて光をお好みに調節できます。

・コードで長さ調節

スノーピークのLEDランタン フック
出典:Amazon

ぶら下げて使用するときに便利です!

関連グッズで、ほおずきが一層活躍!

スノーピーク フアロ

テーブルをより明るく照らす、ほおずき専用のシェードです。

6枚の羽が折り重なる、見た目もオシャレなほおずき専用のシェード、フアロ。テント内での団らんやタープ下での食事など、ほおずきの灯りを最大限に活かしたいシチュエーションにオススメです!(下の写真参照)
このフアロと3段階の明るさで、過ごしやすい空間を創ってみてはいかがでしょうか。

スノーピーク ほおずき 明るさ比較出典:Amazon

スノーピーク ほおずき 充電池パック

ES-070WH / GR / BR 専用の充電バッテリー。繰り返し使えるので経済的です。

ほおずきの電源は、単3型アルカリ乾電池3本に加え、USBコネクタを使用した外部電源や充電池の使用も可能。電池が切れたときは、充電池パックが灯りを途絶えさせません。行く途中の車内で充電していけるので、数泊のキャンプでも安心ですね!(USB micro-Bコネクタ装備のDC 5V-500mA以上の容量を持つ市販の電源が別途必要です)

スノーピーク ほおずき 充電池パック出典:Amazon

スノーピーク ほおずき 充電池パック

撮影:編集部

ほおずきには、スノーピークの「答え」がぎっしり

スノーピーク ほおずき出典:snow peak

スタイリッシュだけれどもスノーピークの「答え」がぎっしり詰まったLEDランタン、ほおずき。独特かつおしゃれなデザインはもちろん、便利な点灯モードや地べたに置いたり好きな長さに吊るすこともできる高機能も見どころです。

ひとつは持っていて損はない「ほおずき」で、キャンプサイトや自宅を淡く照らしてみませんか?

 

Get Hooked On Hozuki

ほおずきの虜!

紹介されたアイテム