那須高原アカルパで自然を満喫!ペットもOKなキャンプ場

那須高原アカルパの魅力を紹介。オーナーの意向で区画を広くしているので、ゆったりとキャンプを楽しめます。口コミでの評価も高く、人気の高さが伺えます。釣りや川遊びができる他、施設も充実しているので、ファミリーにおすすめのキャンプ場です!


アイキャッチ画像出典:なっぷ

那須高原アカルパはゆったりと過ごしたい人におすすめ

那須高原アカルパ
出典:なっぷ
那須高原に数あるキャンプ場の中でも、ファミリー・カップルなどこじんまりとキャンプを楽しみたい人たちに人気のキャンプ場がこちらの「那須高原アカルパ」。98年にオープンし、数多くのキャンパーに愛され続けてきたキャンプ場です。広々とした区画割のオートサイトや、設備の整ったドッグラン、冬でも安心のコテージなど充実の設備が人気の秘密のようですよ。

いつもは、愛犬とキャンプに行くのですが、必ずと言って、気をつかいますが、
今回は、不思議と気を使わず1日をすごせました。愛犬にもストレスは無かったと、思います。朝から愛犬は、敷地内にある、ドッグランで走りまわっていました。愛犬家の皆さんには、オススメのキャンプ場だと思います。(出典:なっぷ

 

お盆休みに2泊利用してきました。川から離れた林間サイトだったのですが、湿度も低く虫も少なく蚊やブヨに全くさされませんでした。夜間のトイレで蛾に遭遇することもありませんでした。1サイトが広くお隣との間に垣根があってプライバシーが守られていて快適でした。(中略)犬連れで利用したのですが、川も穏やかで浅い箇所が多く、犬と一緒に水遊びが出来ました。ドッグランも広くて草が生えていて、肉球に優しいです。(中略)施設全体の管理も行き届いていて、清潔感あるキャンプ場です。スタッフの方々も優しく穏やかで丁寧でした。(出典:なっぷ

那須高原アカルパの予約・基本情報

営業期間:冬季(1月半ば〜3月半ば)クローズ
チェックイン/アウト:オートキャンプ・ドッグランサイト13:00〜18:00、その他14:00〜18:00/〜11:00
定休日:なし
施設タイプ:区画サイト、ドッグランサイト、コテージ、バンガロー、トレーラーハウス
住所:〒325-0302栃木県那須郡那須町高久丙2993-1
電話番号:0287-77-1640
アクセス:東北道那須ICから13km
駐車場:利用者用駐車場あり、サイト内乗り入れ可
詳細・ご予約はこちら

那須高原アカルパの宿泊サイトをチェック!

白戸川に隣接した広いキャンプエリアに、区画サイトやコテージが点在しています。場内には上流から湧き出た水が流れる小川もあり、気持ちの良いフィールドが広がっています。

ピザ窯まで完備のコテージ

那須高原アカルパ コテージ
出典:なっぷ
場内に2棟あるコテージ。ピザ石窯つきのコテージAと、コテージBとがあり、それぞれ少しずつ内装も異なります。お風呂やキッチンの設備もあり、道具なしの手ぶらで泊まりに来られます。冬場の利用もいいですね。
【利用料金】
コテージA(ピザ窯付き)定員4名、16,000円(ハイシーズン+2,000円)
コテージB定員4名、20,000円(ハイシーズン+2,000円)
それぞれ6名まで増員可。一人当たり+2,000円

夢のアメリカンスタイル! トレーラーハウス

那須高原アカルパ トレーラーハウス
出典:なっぷ
ホタル池の目の前にあるトレーラーハウスは、広さ約15畳。1954年式の非常にレアなスパルタンロイヤルマンションです。日本にはほとんど入ってきていないモデルだそう。中はきれいにリフォームされており、快適に過ごすことができます。
【利用料金】
トレーラーハウス定員4名、20,000円(ハイシーズン+2,000円)
6名まで増員可。一人当たり+2,000円

雨でも安心のバンガロー

那須高原アカルパ バンガロー
出典:なっぷ
9棟あるバンガロー。管理棟の周りに立ち並びます。小川が目の前で、とっても気持ちの良いロケーションです。いくつかのバリエーションがあり、定員がそれぞれ異なります。暖房設備はないようなので、冬場はコテージ利用がおすすめです。

バンガローは泊まるだけであれば、マットと寝袋だけで大丈夫でしょう。
前に小さな焚き火台があり、網を持っていけば載せて色々焼くことができます♪
一家族程度の分でしたら程度なら余裕だと思います。(出典:なっぷ

【利用料金】
5畳(定員4名)、8,000円(ハイシーズン+2,000円)
6畳(定員4名)、9,000円(ハイシーズン+2,000円)、+1名2,000円で可
8畳(定員4名)、10,000円(ハイシーズン+2,000円)、+2名まで1人あたり2,000円で可

自然を満喫できるオートキャンプサイト

那須高原アカルパ キャンプサイト
出典:なっぷ
アカルパには電源つきサイトが15区画、電源なしサイトが45区画あります。年々大きくなるキャンパーのテントサイズに合わせて、サイトも広々としたものに改良。サイトとサイトの間は木立や段差で区切られていることが多く、大きめのテントに車を停めても余裕があると高評価です。テントやタープのレンタルもあります。

お盆に行ったので全体的に賑わってましたが区画が変則的で、自分の泊まったサイトはプライベート感があって良かったです。電源サイトで管理棟から軽く登ったエリアでした。水はけの良さそうな小砂利サイトでペグはジュラルミン製で問題なく打てました。(出典:なっぷ

アカルパのサイトは広く、木々が仕切りとなり、サイトの一つ一つがプライベート空間になるので、隣をあまり意識することなく設営ができます。(出典:なっぷ

【利用料金】
電源なしサイト、4,000円(ハイシーズン+1,000円)
電源ありサイト、5,000円(ハイシーズン+1,000円)
デイキャンプ利用、2,000円
施設使用料、中学生以上500円/1日、3歳〜小学生300円/1日

ペットと一緒に! ドッグランサイト

那須高原アカルパ ドッグラン
出典:なっぷ
通常のサイトの4倍ほどのサイズがあるドッグランサイト。ドッグランに隣接した奥まったエリアに位置しており、広々とした空間が愛犬家に人気です。3区画の電源つきドッグランサイトが取れない場合も、リードを着用してサイトに宿泊し、ドッグランを利用することが可能です。

ドッグランサイトを利用しました。柴犬三匹と家族三人で1泊です。
あいにく夕方から雨でしたが、快適に過ごせました。
敷地も広く、ワンコ達ものびのび走り回ることができて楽しそうでした。(出典:なっぷ

【利用料金】
ドッグランサイト電源つき、8,000円(ハイシーズン+1,000円)
施設使用料、中学生以上500円/1日、3歳〜小学生300円/1日

那須高原アカルパの設備をチェック!

長く愛されてきたキャンプ場ですが、スタッフのみなさんがきっちり手入れをされたり、巡回して清掃を行ってくれているおかげで、不便さを感じず気持ちよく利用できるという評価が多いようです。炊事場もピカピカ。ゴミ捨てマナーもよいとの評価が散見されました。

トイレも綺麗で安心設備

敷地内に3箇所あるトイレ棟。たくさんの人が使うトイレは虫や臭いが気になるところですが、しっかり清掃が行き届いていると気持ちよく使えますよね。

風呂もトイレも古めだけれど清潔でホッとする落ち着き感がGOOD。(出典:なっぷ

お風呂はなんと24時間利用可能!

受付でチケットを購入して入る仕組みになっているこちらのお風呂。場内にお風呂があると、設営、夕食、お風呂の時間にゆとりがでるのがよいですよね。

施設は決して新しくはないですが、トイレ等綺麗にされていていました。あんなに綺麗にされているキャンプ場はじめてでした。お風呂も24時間はいれるので、通常の時間が制限されていると、混んだり時間を気にしたりしますが、時間を気にしなくてすむのでよかったです。(出典:なっぷ

【利用料金】
男女別、清掃時間以外24時間利用可能
1回1人300円(3歳以上〜)

ランドリー完備で洗濯も可能!

連泊には嬉しい乾燥機と洗濯機が2台、お風呂の脇にあります。小川などで遊ぶと、子どもたちは汚してしまうことも多いので、ありがたいですね。
【利用料金】
洗濯機200円、乾燥機100円

那須高原アカルパの遊び方をチェック!

場内でしっかり遊ぶことができるので、チェックインからアウトまで、遊びを準備しなくても十分楽しめるのが嬉しいところ。特に子ども連れにはポイントが高いですよね。

渓流釣りで釣った魚を食べたい

那須高原アカルパ 釣り
出典:なっぷ
場内には管理釣り場があり、グラム単位で買取りの仕組みで楽しめます。子どもでも十分釣ることができ、気軽に楽しめますよ。場内の管理釣り場は通年。ニジマスが中心です。隣接する白戸川ではヤマメやイワナも獲れるようです。

釣堀は子供でもよく釣れます。ほとんどニジマスです。(出典:なっぷ

川遊びは水深も浅いので安心

那須高原アカルパ 川遊び
出典:なっぷ
場内に流れる小川と、隣接する白戸川では暑い季節になると、子どもたちが沢遊びを楽しむことができます。流れもはやくなく、浅いので、安心してあそばせることができます。場内にお風呂もあるので、冷えた体も温められますね。

近くの小川は子供が遊ぶのにちょうどいい感じで澄んだ綺麗な川でした。(出典:なっぷ

ドッグランで愛犬と遊ぼう!

那須高原アカルパ ドッグラン
出典:なっぷ
愛犬家には嬉しい施設がそろうアカルパ。広いドッグランは、犬種を問わないエリアと小型犬専用エリアに分かれており、思いっきり走ってあそばせることができます。アジリティ施設もありますし、温水シャワーで汗を流してあげることもできます。

場内に広大なドッグランがあり、うちのワンコは大喜びでした
またドロドロになっても、ドッグラン内に温水が出るシャワーがあり洗うことができます(出典:なっぷ

那須高原アカルパの周辺情報をチェック!

アクティビティには事欠かない那須高原。全天候型の観光スポットも数多くありますので、日中天気があまりよくなくても、行くところには困りません! 家族連れで訪れるのにおすすめの代表的なスポットをピックアップしました。

車で約15分! 那須どうぶつ王国

那須 動物王国
出典:Facebook
那須どうぶつ王国は那須を代表するレジャースポットですよね!広い園内は王国タウン

王国ファームの2エリアに分かれており、雨でも楽しめるようになっています。バードショーやニュージーランドファームショーも見逃せません!

10ヶ月の赤ちゃんがいますが、サファリパークと悩んだ末、子供がより楽しめそうなどうぶつ王国にしました。 記念写真を撮ろうとしてたら、スタッフの方が来て撮って下さったり、動物とふれあえるコーナーもあり、赤ちゃんでも楽しめたと思います。 (出典:じゃらん

【営業時間】
平日10:00〜16:30/土日祝日・特定日9:00〜17:00/冬季(タウンエリアのみ)10:00〜16:00
【入園料】
大人(中学生以上)2,000円、こども(3歳以上)1,000円、駐車場700円(冬季無料)
Webで購入可能な事前チケット、冬季入園料、年間パスポートなど設定あり
詳しくはこちら

車で約20分! 藤城清治美術館

藤城清治美術館
出典:Facebook
影絵の技法を使った絵本や劇などで知られる藤城清治氏の美術館が那須にあります。光と影が織りなす特別な世界観に彩られた世界に大人も子どもも魅了されることでしょう。

藤城誠治氏の作品の鑑賞はもちろん、作業場の再現やケロヨングッズ、さらには軽食喫茶まであって充実しています。藤城誠治氏が実現したかったことが伝わる、素敵な美術館です。(出典:Facebook

【営業時間】
9:30〜19:30(入館は18:30まで)、火曜日・年末年始休館
【入館料】
一般(高校生以上)1,600円、子ども(3歳以上中学生以下)1,100円
シニア、障害手帳提示で割引あり
詳しくはこちら

ロープウェイで手軽に標高1000m超え! 茶臼岳

茶臼岳
出典:PIXTA
那須の主峰である茶臼岳。栃木県のもっとも北に位置し、関東を代表する活火山でもあります。ロープウェイを使って9合目まで上がることができるので、天気の良い日にはぜひ家族でトライしてみたいですね。

インターから40~60分くらいで到着。頂上まで登ってゆっくりでも2時間あればいけると思います。ロープウェイがあるので、往復どっち使ってもいいし、片方だけ使ってもいいと思います。気軽に行けるのはいいですが、山ですので装備と持ち物はしっかりするべきです。(出典:じゃらん)

【ロープウェイ営業時間】
通常8:30〜16:30、冬季9:00〜16:06、夏季8:00〜16:30
【ロープウェイ利用料金】
往復:大人(中学生以上)1,800円、小人(3歳〜小学生)900円
片道:大人(中学生以上)950円、小人(3歳〜小学生)480円
詳しくはこちら

キャンプに行くなら那須高原アカルパ!

那須高原アカルパ
出典:なっぷ
愛犬家&わんちゃんに嬉しい設備が揃うアカルパ。家族連れやカップルなど小さな単位でのキャンパー向けのキャンプ場なので、落ち着いた環境で静かに自然と戯れることができます。お出かけの拠点としても便利な那須高原。ぜひ連泊してのんびりと楽しんでくださいね。

Where shall we go next weekend? How about AKARUPA?

次の週末はどこへいく?アカルパはどう?

関連する記事

那須高原アカルパ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
kukka

小学校のすぐ裏手に小さな山があったこども時代。自然はいつも身近な存在でした。今は家族や友人と共に低山ハイクやオートキャンプを楽しんでいます。今年はマンネリがちなキャンプ飯を進化させたいです!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!