ドットショットの良い点・気になる点を検証

街中でもよく見かける、ザ・ノースフェイスのドットショットジャケット。アウトドア用のレインアイテムとして人気です。今回はそんなドットショットの防寒性、ムレ、耐久性など、性能について良い点・悪い点を解説。また長く着続けるための管理方法もご紹介!


アイキャッチ出典:the north face昭島

ザ・ノースフェイスの「ドットショットジャケット」って?

ノースフェイスのドットショットを着ている男性 ノースフェイスのドットショットジャケットは、日帰り登山やキャンプ等で活躍してくれる防水シェル。素材はやわらかくて軽量、ドライな肌触りが特徴で、防水透湿性素材ハイベント®2.5層を採用しています。

撥水加工が施された表面はシャカシャカしており、雨をしっかり弾いてくれるので、急な天候変化にも対応してくれる頼もしいアイテムです。

ドットショットジャケットは「迷彩(カモ柄)」が人気!

ノースフェイス ドットショット 迷彩
出典:Amazon
ノースフェイスのノベルティ、つまり特別な色である迷彩(カモ柄)のドットショットジャケットは超人気のデザイン。入荷しては売り切れるカラーなので、見つけたらぜひゲットしましょう。

▼ノースフェイスの総合情報はこちら!

ドットショットジャケットってどうなの?レビュー評価をチェック!

続いては、ドットショットジャケットの購入者レビューをのぞいてみましょう。冬でも着れるのか、数年で裏地はくたびれてしまうのか?などなど、気になる問題をここで解消しましょう!

ノースフェイスのドットショットジャケットには防寒性はあるのか?冬でも対応可能?

はじめてのノースフェイスで、もう少し生地がシッカリしているかと思いましたが、イメージと違い軽くていいのですがレインコートのような感じでした。

ちょっと、値段の割には、、!?モヤモヤ感が真冬は下に着込まないと寒そうですね。(出典:楽天

メーカーは「冷気も遮断しながら、高い防水透湿性も確保」と謳っており、アウターシェルと言う言葉通り“体を包む”機能が備わっています。防風・防寒・防水・撥水・透湿性に優れ…との事ですが、裏地にはご丁寧にウレタンコーティングが施されています。

キッチリ体を包み込み、軽い運動しただけで温かくなり、次第に汗ばんで来ます。(出典:Yahoo知恵袋

ドットショットジャケットは、基本的に雨風をしのぐことを目的としたマウンテンパーカーです。なので、防水・防風面の評価は高く、逆に保温性の評価はマイナス意見が。

保温性を求めるのであれば、別のダウンジャケットやインナーダウンを検討した方が良いみたいですね。

ドットショットジャケットの裏地は数年でボロボロになってしまうのか?

ノースフェイス(The North Face)のドットショット ジャケットはゴアテック製品に比べ買い求めやすい価格です。軽いというのはいいんですが、ハイベント2.5層構造の耐久性がここまでないならハイベント3層構造やゴアテックスのものを選んだほうがいいのかもしれない。

2.5層構造のレインウェアーは3層、2層よりも軽いというのが最大のメリット、軽いものは耐久性が犠牲になるというのはテントと同じですね。※2層はメッシュなどの裏地がつく場合が多いので実質2.5層が一番軽い。(出典:ナチュログ

ゴアテックス製品と比べると、お値段もリーズナブルな分、どうしても性能・耐久面では劣ってしまうようです。

ドットショットジャケットの着心地は?

アウトドア用防水ハードシェルの定番・ドットショット。素材には軽量なハイベント2.5層を採用しており、非常に軽量かつしなやかな着心地が特徴です。(出典:mitsuhashi

「とにかく軽い!動きやすい」という口コミが多く、登山用レインウェアとしてリュックに忍ばせておくのがオススメみたいです。街使いでも違和感ないデザインも高評価でした。

ノースフェイスのドットショットジャケットは蒸れやすいのか?

Dot Shotは内側のシームリングがバカが付くほど丁寧で、サウナスーツにも代用出来るくらい蒸れる = 密閉度が高い、そりゃー「シェル」だからね(出典:Yahoo知恵袋

ベンチレーション用ファスナーが付いていないので蒸れます、透湿性には甚だ疑問を抱きます。1枚生地なので汗をかいたら地肌にペタッと張り付きます…これはいただけません。(出典:Yahoo知恵袋

通気性・透湿性については、疑問の声が多く見受けられました。あくまで防水・防風に特化したレインウェアとして考えた方がよさそうですね。
▼ノースフェイスの総合情報はこちら!


2017年の新作カラーも登場!ノースフェイスのドットショットジャケット【メンズ・レディース】

【マルチに使えるノースフェイス 2017年春夏新作 ドットショットジャケット(レディース)】

マルチに使えるノースフェイス 2017年春夏新作 ドットショットジャケット(レディース)。軽く防水機能もウィンドカット機能もあるドットショット。街でも野外でも一枚あると便利なシェルです。
ITEM
ノースフェイス ドットショットジャケット レディース
●サイズ:S、M、L、XL
●素材: 40D/80D Taslan Nylon HYVENT- D(2.5層)、表=ナイロン100%、裏=ポリウレタンコーティング

【ウッドランドもラインナップ ノースフェイス ノベルティ ドットショットジャケット】

ウッドランドパターンのノースフェイス ノベルティ ドットショットジャケット。固定ファン多数のウッドランドカモ。「ドットショットでもウッドランドしたい!」そんな方も満足なドットショットです。 
ITEM
ノースフェイス ノベルティードットショットジャケット(メンズ)
●サイズ:S、M、L、XL、XXK
●素材: 40D/80D Taslan Nylon HYVENT- D(2.5層)、表=ナイロン100%、裏=ポリウレタンコーティング


 

【カラバリ多数 ノースフェイス ドットショットジャケット】

カラバリ多数ザ・ノース・フェイス ドットショットジャケット。シーンを選ばず使えるドットショット。カラバリも豊富なため、さらに用途の幅が広がります。 
ITEM
ノースフェイス ドットショットジャケット
●サイズ:S、M、L、XL
●素材: 40D/80D Taslan Nylon HYVENT- D(2.5層)、表=ナイロン100%、裏=ポリウレタンコーティング

【トレッキングの雨具にも ノースフェイス ノベルティドットショットジャケット】

トレッキングの雨具にもザ・ノース・フェイス ノベルティドットショットジャケット。薄い1枚ナイロンと同じ質感のドットショットは非常にコンパクトにパッキング可能。トレッキングの雨天対策の装備としてもぴったりのジャケットです。 
ITEM
ノースフェイス ノベルティドットショットジャケット
●サイズ:S、M、L、XL
●素材: 40D/80D Taslan Nylon HYVENT- D(2.5層)、表=ナイロン100%、裏=ポリウレタンコーティング

【カモファン必見 ノースフェイス ノベルティ ドットショットジャケット  ジオデシックカモ】

カモファン必見ノースフェイス ノベルティ ドットショットジャケット ジオデシックカモ。カモ好きならおさえておきたいドットショットのジオテックバージョン。
ITEM
ノースフェイス ノベルティ ドットショットジャケット ジオデシックカモ
●サイズ:S、M、L、XL、XXL
●素材: 40D/80D Taslan Nylon HYVENT- D(2.5層)、表=ナイロン100%、裏=ポリウレタンコーティング

ノースフェイスのドットショットジャケットを長く着るコツとは?


ハイベント®素材が使用されたジャケットに施されているポリウレタンコーティング。防水性に優れている一方で、ポリウレタンは加水分解されるので、湿度の高い日本では数年で劣化してしまいます。

対策その①乾燥させた状態で保存する

素材が劣化してしまう原因は、水分。湿気の高い夏場は特に注意が必要です。風通しの良い場所や、エアコンなどが効いている部屋につるしておくなどして、タンスにしまい込まず、ジャケットを常に乾燥させた状態で保存しましょう。

対策その②タグに表記された選択方法をしっかり守る!

【OK】
●液温40℃での手洗いはOK
●石油系溶剤によるドライクリーニングはOK!
●ウエットクリーニングができる(クリーニング店のみができる、特殊な洗濯方法)

【NG】
●塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
●ダブル乾燥機はNG
●アイロン仕上げはNG

ファスナー、ボタンを留めた状態で洗濯しましょう。また干すときは日陰のぬれつり干し(洗濯機での脱水はせず、手でも絞らずに濡れた状態で干すこと)が最適です。

ドットショットジャケットは軽量マルチな万能シェル!


キャンプのコンテナとトレッキングザック、釣りザックからビジネスバッグまで、すべてに放り込んでおきたいほど各シーンで「丁度良く」機能してくれるマルチシェル。

ちょっとした雨やウィンドシールドをはじめ、3シーズンのコーデ面での羽織として、あると便利なアイテムです。カラバリやパターンが豊富な点も使えるポイントです。

 

Let’s walk having the DOT SHOT jacket usable widely!

マルチに使えるドットショットジャケットをもち歩こう!

関連する記事

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
CAMP HACK編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。2018年は、ワカサギ釣りから始まり、登山キャンプ、SUP、カヌー、野草料理、ラジコン、360度カメラなど…キャンプを基地にして色んなアクティビティーに挑戦したい。

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ
     

    LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

    最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!