最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

【激安】2万円でお釣りがくる!ワークマンの本格2ルームテントを使って感じた良かった点&気になる点

キャンプ用品に本格参入したワークマンから「耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント」が登場!

2ルームテントなのに、価格は驚きの19,800円。実際使えるのか……? 実力をチェックしてみました。

目次

記事中画像撮影:筆者

ワークマンからファミリー用2ルームテントが登場

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

2022年春からキャンプ用品に本格参入したワークマン。4,900円の一人用テントや17,800円の4人用テントが大きな話題に。

ですが筆者の肌感だとキャンプ場に行くと、2ルームテントを使っているキャンパーが多い印象です。

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

ワークマンから2ルームは出ないの? と思っていたキャンパーも多いのではないでしょうか?

お待たせしましたと言わんばかりに、登場したのがこの耐久撥水2ルームシェルター 3人用テントです。

さっそくスペックをチェック!

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント
価格:19,800円
●カラー:タン(ベージュっぽい色合い)
本体サイズ:長さ480×幅265×高さ195cm
インナーテント:長さ230×幅215×高さ190cm
収納時:長さ66×幅23×高さ23cm
重量:9.7kg

収納時のサイズは普段使っている4人用テントと殆ど変わりませんが、重さは倍近くありました。理由は恐らくスチール製のペグとグラスファイバーのフレームが重いからです。

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

重さを図ってみたら、フレームとペグだけで4kg強ありました。

耐久撥水2ルームシェルター 3人用テント

実は先日ツーリング用の2ルームテント「耐久撥水ツーリングシェルター」も設営してみましたが、サイズを比較すると幅がほぼ倍、高さや長さも大幅に拡大しているのに価格差はプラス5,000円というのも驚きです。

1 / 2ページ