最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
スタンレーやYETIやハイドロフラスクなど10種類の水筒

【2022年最新】水筒のおすすめ25選!シーンや容量など選び方も

日常生活はもちろんアウトドアでも大活躍する水筒。オフィスで美味しいコーヒーを味わったり、キャンプでこまめな水分補給をしたりと、いろんなシーンで役立つアイテムです。今回は、自分にぴったりな水筒の選び方と、おすすめの水筒を厳選してご紹介します!

目次

ぴったりの水筒に出会うために!選び方のポイント

スタンレーの真空マグボトルを開けようとしている男性

出典:instagram by @stanley_jp

水筒といってもサイズバリエーションや保冷・保温機能の高さ、飲み口に持ちやすさなど特徴は様々。ベストな水筒を見つけるためには、次のようなポイントに注目して選びましょう。

① 容量
② 飲み口の形状③ 保温・保冷力
④ 素材
⑤ 洗いやすさ
⑥ デザイン

ひとつひとつ詳しく解説していきます!

この記事で紹介する水筒
デイリーユースに!~500ml(商品を見る)
日帰りアウトドアに!~900ml(商品を見る)
たっぷり入る!1L~(商品を見る)
子供用のおすすめ(商品を見る)

選び方① 水筒の容量

タイガーのサイズ違いの水筒2種

出典:タイガー

小さいサイズから大きなサイズまで様々な容量がある水筒は、使用シーンに合わないサイズを選んでしまうと重かったり中身を持て余してしまうことも。逆に「足りない!」なんていうこともありえるので、下記の目安を参考にしつつぴったりな容量を探しましょう。

日常使い・・・350ml〜500ml
アウトドアシーン・・・500ml〜1L
スポーツシーン・・・1L〜2L
子どもと公園・・・350ml〜1L
オフィス・・・350ml〜1L

大人用か子ども用かによっても最適な容量は変わりますが、使うシーンを想定して選んでみてくださいね。

選び方② 飲み口の形状

水筒の飲み口の違い

水筒の飲み口は実用面の重要なポイント。形状は大きく分けると5つあります。

ワンタッチ・・・片手で簡単に開閉ができる。
スクリュー・・・フタを回して開閉するタイプで、どの向きからでも飲める。
ストロー・・・ボトルを傾けずに飲める。
コップタイプ・・・フタがコップになる昔ながらの形状。
2WAYタイプ(直接&コップ)(ストロー&コップ等)・・・子どもの成長に合わせて、使い分けられる

オフィスやお散歩であれば蓋をひねって開け閉めするスクリュータイプでも良いですが、何かと慌ただしいアウトドアなら片手で開閉できるワンタッチが快適! 水筒デビューするお子様用なら、ストローとコップが付いた2WAYタイプの水筒がおすすめです。

選び方③ 保温力・保冷力

ステンレスボトルの真空断熱構造

出典:サーモス

保温・保冷性を重視したいなら、真空断熱構造タイプがおすすめ。ステンレス製タンブラーなどと同じように、真空の層があることで飲み物の温度を長時間キープすることができます。

アウトドアシーンにもぴったりですが、中には保冷と保温どちらかの機能しかないという水筒もあるため、選ぶ際はどちらにも対応しているのかをチェックしましょう。

選び方④ 素材

ステンレス製水筒とチタン製水筒

出典:Amazon/Amazon

水筒の素材はステンレスが主流の一方で、チタンを採用したモデルも。ステンレスと比べてどのような違いがあるのか見てみましょう!

ステンレスの特徴
スタンレーの水筒
◎ 保温性に優れている
〇 比較的価格が安い
△ チタンに比べると重い
チタンの特徴
チタン製の水筒
◎ ステンレスより、さらにサビにくい
〇 価格がやや高め
△ 温まるのは早いが、冷めやすい

登山などのアウトドアで長時間持ち運ぶ場合は軽いチタン製が快適ですが、中にはステンレスでも軽量化されたタイプもあるので重量に注目してみましょう。

また、チタンに比べて耐蝕性が低いステンレスですが、スポーツモデルであればスポーツ飲料の塩分によるサビにも強いタイプも。冬のアウトドアシーンにお湯や温かい飲み物を持ってくのであれば保温性の高いステンレス製がおすすめです。

選び方⑤ 洗いやすさ

ブラシで水筒を洗っている女性

出典:PIXTA

円筒形のためスポンジやブラシが届きにくい水筒は、つい洗うのをサボってしまいがち。そこで洗いやすさも視野に入れて、手がすっぽり入るような広口タイプを選んでおくと良いでしょう。

パッキンと栓が一体化した水筒のフタ

出典:象印

また、本体だけでなく蓋の洗いやすさも要チェック。蓋裏のパッキンには茶渋が残ってしまったり、乾かし切れていない場合はカビてしまうことも。分解して漬け置き洗いをすると衛生的で安心ですが、それも面倒……という方はパッキンとせんが一体化したタイプを選んでおくと手間が少なくて済みますよ。

選び方⑥ デザイン

サーモスにスタンレーにYETIなど雰囲気が違ういろいろな水筒

日常アウトドア問わず、お気に入りのアイテムほど気分良く長く使えるもの。シンプルなものからメンズライクな無骨なデザイン、可愛らしいカラーなど様々なデザインがあるので個性にこだわって選ぶのも楽しいですよ!

どれにする?容量もデザインも様々な水筒をピックアップ

スタンレーやYETIやハイドロフラスクなど10種類の水筒

選び方をチェックしたところで、ここからはおすすめの水筒をご紹介。シーンや容量別に定番人気のアイテムをピックアップしました!

デイリーユース&ピクニックに! 〜500ml

マイボトルとマイバッグ

出典:PIXTA

デイリーユースにはもちろん、ピクニックなどに便利な容量500mlまでのモデルをご紹介!

ハリオ スティックボトル140ml

●容量:140ml
●サイズ:幅46×奥行46×高さ156mm
●重量:120g
●材質 :本体/ステンレス、フタ/ステンレス・ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム

おすすめポイント
●容量約140mlと、コーヒー1杯を淹れるのにちょうど良いサイズ感
●シンプルかつ高品位な質感が魅力
●手に馴染みやすいよう工夫された形状

スモア Titanium bottle 300ml

●容量:300ml
●サイズ:幅65×高さ186mm
●重量:253g
●材質 内側:チタン、外側:ステンレス
おすすめポイント
●内側にチタンを採用
●約253gと軽量タイプ
●温かい飲み物も入れやすい広めの飲み口
●底に滑り止めゴムパッド付き

サーモス 真空断熱ケータイタンブラー/JOE-361

●容量:360ml
●サイズ:幅75×奥行75×高さ175mm
●重量:200g
●材質 :内びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、フタ/飽和ポリエステル樹脂(発泡ポリプロピレン内蔵)、パッキン/シリコーンゴム
おすすめポイント
●飲み口が広いタンブラータイプ
●ステンレス製魔法びん構造で、保冷にも保温にも対応
●ドリンクの香りが最大限に楽しめる
●スポーツ飲料OK

サーモス 真空断熱ケータイマグ JNR-350

●容量:350ml
●サイズ:幅65×奥行70×高さ165mm
●重量:170g
おすすめポイント
●約170gと超軽量コンパクトタイプ
●片手で開閉できるワンタッチ
●ステンレス製魔法びん構造で保温性・保冷性ともに◎
●スポーツ飲料OK

▼その他サーモスの水筒については、こちら!

YETI ランブラー 12oz ボトル

●容量:355ml
●サイズ:直径762mm×高さ180.9mm
おすすめポイント
●飲み物の温度をキープする真空断熱構造
●360°どこからでも飲むことができるHotShotキャップ
●耐久性に優れている
●保温・保冷どちらもOK
●自分好みの飲み口にアレンジできるアクセサリーが豊富 

▼その他YETIの水筒については、こちら!

スタンレー マスター真空ワンハンドマグ 0.47L

●容量:470ml
●サイズ:幅105×奥行70×高さ220mm
●重量:556g
おすすめポイント
●ステンレス製魔法びん構造
●最新技術“QUADVAC TECHNOLOGY”によって耐久性・保温・保冷性◎
●分解清掃可能でいつでも清潔
●飲み口はホコリ等をガードできるカバー付き

▼その他スタンレーの水筒については、こちら!

moz ワンタッチボトル 450ml

●容量:450ml
●サイズ: 約250×650mm
●重量:303g
●素材:本体/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装) 直飲み栓/ABS樹脂、ポリプロピレン パッキン/シリコン
おすすめポイント
●ワンプッシュで簡単にオープンできる
●持ち運びしやすいスリムタイプ
●大きな氷も入り洗いやすい広口タイプ
●取り外し可能なパッキンは取り外し可能

リバーズ 軽量ステンレスボトル

●容量:500ml
●サイズ:幅70×奥行70×高さ225mm
●重量:200g ※ストラップ部分含む重量約230g
●材質 :本体/ステンレス鋼、フタ・中栓/ポリプロピレン・シリコーンゴム、ストラップ・フック/ポリプロピレン、ベルクロ・タグ/ポリエステル
おすすめポイント
●重さ200gと超軽量
●真空二重構造で飲み物の温度をキープ
●ボトルストラップ付きでバッグに装着可能
●真空部分の内壁に銅メッキを施し、保冷・保温効果をアップ

日帰りアウトドアにおすすめ! 〜900mL

ハイドロフラスク21ozをザックに吊り下げてトレッキング

ここでは、日帰りの登山やピクニックにちょうど良い容量1Lまでのモデルをピックアップ!

YETI ランブラー 26oz ボトルチャグキャップ

●容量:792ml
●サイズ:直径88.9×高さ279.4mm
●重量:620.9g

おすすめポイント
●約792mlと使いやすい容量サイズ
●真空断熱構造で保温・保冷性抜群
●引っ掛けて持ち運べるハンドル付き
●直飲みでき、コップに注ぐときも溢れにくいチャグキャップ

サーモス ステンレスボトル/FFX-901

 

●容量:900ml
●サイズ:幅80×奥行80×高さ300mm
●重量:約390g/約360g(ボディリング・ソコカバー取り外し時)
●材質 :本体/ステンレス、フタ/ステンレス・ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム
おすすめポイント
●口径が36mmと狭く、低気温の山行でも高い保温力を発揮
●ダブルスクリューせん採用で高カロリードリンクもOK
●約390gと超軽量設計
●耐衝撃性を高めるため、底カバーを採用

HYDRATION 21 oz Standard Mouth

 

●容量:621ml
●サイズ:幅73×高さ240×口径48.5mm
●重量:340g
●材質 :本体/18/8ステンレス鋼、フタ/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム、ストラップ/熱可塑性エラストマー
おすすめポイント
●水筒本体はステンレス製真空断熱構造
●キャップにはハニカム構造採用で、保温・保冷効果を底上げ
●16カラーと豊富なカラーバリエーション
●有害物質BPAを含まない素材採用で、お子様にも安心

スノーピーク オーロラボトル800

 

●容量:800ml
●サイズ:直径80×高さ230mm
●重量:150g
●材質 :本体/チタニウム(酸化発色)、キャップ/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム

おすすめポイント
●耐蝕性に優れたチタン製ボトル
●軽量かつ高強度
●一枚のチタン板から成り、色ムラが美しいデザイン

サーモス 真空断熱ケータイマグ/JNL-605

●容量:600ml
●サイズ:幅70×奥行75×高さ240mm
●重量:240g
おすすめポイント
●ワンタッチで簡単に開閉可能
●魔法びん構造で保温性・保冷性に優れている
●スポーツ飲料OK

象印 SM-ZA60

●容量:600ml
●サイズ:幅65×奥行65×高さ255mm
●重量:260g
おすすめポイント
●ステンレス真空二重構造で保温性・保冷性◎
●「せん」と「パッキン」が一体化していて開けやすい
●なめらかな飲み口でやさしい口当たり
●撥水性が高く汚れも付きにくく洗いやすい“ラクリアコート”加工

たっぷり入ってしっかり保冷!1L~

キャンプサイトのリンゴ箱の上に置かれたサーモスステンレスボトル

出典:instagram by @thermos_k.k

サーモス ステンレスボトル 1.2L

●容量:1200ml
●サイズ:幅110×奥行95×高さ315mm
●重量:700g
●材質 :びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、コップ/ポリプロピレン・ステンレス鋼、中せん/ポリプロピレン、パッキン/シリコーン
おすすめポイント
●熱湯を入れても6時間80℃以上をキープ
●スクリューせんを調整することで注湯がしやすく、コーヒーのドリップにも◎
●保温・保冷どちらにもたいおう
●広口で氷が入れやすい

スタンレー クラシック真空ボトル 1L

●容量:1000ml
●サイズ:幅90×奥行40×高さ35.8mm
●重量:800g
●材質 :内びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼、肩部/ステンレス鋼、コップ/ステンレス鋼・ポリプロピレン、中栓/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム、ハンドル/ポリプロピレン・ステンレス鋼・熱可塑性エラストマー
おすすめポイント
●飲み物の温度をキープする真空断熱構造
●食洗機対応
●ハンドル付きで手軽に持ち運び可能
●キャンプサイトにもなじむシンプルなデザイン

キャプテンスタッグ HD ボトル ステンレス

●容量:1000ml
●サイズ:外径84×高さ310mm
●材質:内瓶・口金・蓋栓外側・ハンドル/ステンレス鋼、、胴部/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)
おすすめポイント
●真空二重構造で保温・保冷OK
●広口タイプで家庭用製氷機で作った氷も入る
●回して閉めるスクリューせん採用でこぼれる心配なし
●ハンドル付きで持ち運び楽ちん

子ども用にピッタリ!

アウトドアのマイボトルに!~500ml

小さい水筒を持ってキャンプチェアに座っている子供

出典:PIXTA

ここでは子どもにぴったりな水筒をピックアップ。3歳くらいの小さなお子様用からスポーツイベントや部活に使える大容量サイズまでをセレクトしました!

サーモス 真空断熱ストローボトル/FJM-350

●容量:350ml
●サイズ:幅60×奥行70×高さ190mm
●重量:200g
おすすめポイント
●飲み物の温度をキープする真空断熱構造
●ストロータイプで飲みやすい
●片手で開閉可能
●スポーツ飲料OK
●保冷専用ボトル

HYDRATION 12 oz Wide Mouth KIDS

●容量:354ml
●サイズ:幅74×高さ175mm
●重量:274.4g
●材質 :本体/18/8ステンレス鋼(印刷鋼板)、フタ/ ポリプロピレン、パッキン/シリコン、ストラップ/TPE
おすすめポイント
●保冷・保温効果の高い真空断熱構造
●温度差でボトルの表面が結露しにくい18/8ステンレス採用
●独自のパウダー加工を施しているため、滑りにくい

サーモス まほうびんのベビーストローマグ/FJL-250DS

●容量:250ml
●サイズ:幅125×奥行80×高さ135mm
●重量:200g
おすすめポイント
●シリコンストローで飲みやすい
●両手ハンドルは持ちやすく取り外しも可能
●保冷専用魔法びん
●スペアストローセット付きで衛生的

象印 ステンレスボトル SC-ZT45

●容量:450ml
●サイズ:幅100×奥行85×高さ180mm(ストロータイプ)、幅100×奥行85×高さ160mm(コップタイプ)
●重量:310g
おすすめポイント
●子供でもしっかり持てる大きめの取っ手
●飲み口が2WAY(ストロー&コップ)仕様
●ニオイが付着しにくいラクリアコート加工でジュースもOK

夏場のスポーツやアウトドアに! 〜2L

サーモス 真空断熱2ウェイボトル/FJJ-800WF

 

●容量:中せん使用時/800ml、キャップユニット使用時/830ml
●サイズ:幅85×奥行100×高さ240mm(中せん使用時)/幅85×奥行85×高さ245mm(キャップユニット使用時)
●重量:400g
おすすめポイント
●飲み物の流れを良くする空気穴を設けた、新構造飲み口を採用
●コップと中せんを付ければ保温・保冷対応のステンレスボトルにもなる
●0.8Lとスポーツシーンにもぴったり

象印 ステンレスクールボトル SD-HA10

●容量:1000ml
●サイズ:幅105×奥行95×高さ285mm
●重量:500g
おすすめポイント
●ポーチ不要のクールボトル
●せんとパッキンが一体化していて、洗う際パッキンを外さなくてもOK
●ニオイうつりしにくいラクリアコート加工
●ハンドル・ショルダーの2WAY

BRUNO ライト2WAYキッズボトル

●容量:ダイレクトキャップ使用時/約580mL、コップ飲み使用時/約570mL
●サイズ:直径73×高さ249mm
●重量:ダイレクトキャップ使用時/335g、コップ飲み使用時/365g
●材質 :内ビン/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、フタ・中せん・コップ/ポリプロピレン、キャップ/ABS樹脂、口がね/ステンレス鋼、パッキン/シリコーンゴム、底板/熱可塑性エラストマー
おすすめポイント
●真空二重構造で保温・保冷どちらもOK!
●コップ・直飲みの2WAY
●スリムかつショルダーストラップ付きで持ち運びやすい

タイガー 真空断熱ボトル〈サハラ〉 MHK-A201

 

●容量:2000ml
●サイズ:幅123×奥行131×高さ371mm
●重量:1200g
おすすめポイント
●2Lと大容量でスポーツシーンにぴったり
●汚れやニオイがつきにくいスーパークリーン加工
●持ち運びに便利なウイング式ハンドルを採用
●飲み物の入れ口が広く大きめの氷もラクラク入る
●熱を逃さない真空層で保温効果も

▼その他タイガーの水筒については、こちら!

自分にぴったりな水筒で好みのドリンクを持ち運ぼう!

青空にスタンレーの水筒をかざす

出典:instagram by @stanley_jp

シーン別・容量別におすすめの水筒をピックアップしました!キャンプはもちろん、デイリーユース、ピクニック、スポーツシーンなど、ご自身の用途にぴったりな水筒を見つけてくださいね!気軽に好みのドリンクをいろんな場所へ持ち運びましょう!

こちらの記事もおすすめ!