【CAMP HACK】日本最大級のキャンプ・アウトドア・ニュースマガジン - キャンプハック


CAMP HACK元編集長、人生初のクルマを買う。 -後編-

0

初めてのクルマ選び現車確認のために「フレックスドリームさいたま北店」に来店した濱松。事前にHP上でチェックしてきたという気になる3台の内、まずは150プラドとランクル100を確認。その後、あたかも最初から決まっていたような発言を残し、マイペースに95プラドの元へ歩み寄る。そこで聞いたのがクルマ選びを左右する95プラドのグレードのお話でした。果たして濱松は、TXグレード、TZグレードどちらの95プラドを選ぶのか!?

岡本546


アイキャッチ・本文画像撮影:烏頭尾 拓磨

颯爽と登場した95プラドTZ

前編をおさらいすると、150プラド・ランクル100・95プラドまで事前に絞った濱松が、店舗にお邪魔して現物を見た中では95プラドが最も条件に合う車種の様子でした。95プラドTXグレードの上位モデルとなるのがTZグレード。TXグレードはエンジンサイズが2.7Lなのに対し、最上級TZグレードは3.4L。年間の自動車税は8,100円高くなります。

そのため市場での人気は2.7LのTXグレードの方が高く、そのため市場では2.7Lモデルの方が価格が高い傾向にあるとのこと。一方、3.4LのTZグレードにはサンルーフ、マルチインフォメーション、リヤエアコンが標準装備。

この条件にグラっときた濱松。維持費を抑えたいという条件を上げていたが一体どうなるのか!?

▼前回の様子はこちら

両雄、相見える

右が最初に見たTXグレードの95プラド、左が上位グレードとなるTZグレードの95プラド。パッと見た印象は大きく変わるところは特になさそうです。

待ちきれないとばかりに一目散に乗り込む濱松。どうやら車体の色もドンズバで好みとのことらしい。

何やら熱心に話を聞きながら、クルマの乗り心地を細かくチェックする濱松。

降りてきたところで今度は両方を見比べています。

関連記事