気持ちいいほど”マイナスイオン”を感じるっ!「滝」のあるキャンプ場7選(関東)

2018/09/03 更新

キャンプの醍醐味はもちろん「自然」ですよね!夜空に広がる星や、壮大な景色など、自然の魅力は様々ですが、そのうちの一つが「滝」です。今回は、水の流れが気持ちのいい!マイナスイオンを感じることができる「滝のあるキャンプ場」を7つご紹介します。


アイキャッチ画像出典:なっぷ

マイナスイオンを感じまくるっ!

豪快な水しぶきが目の前に広がり、大自然の素晴しさを体感させてくれる迫力で訪れるものを魅了して止まない滝。

その豪快な落水と心地よい流水音に心から癒される人も多いはず。
ペンギン村オートキャンプ場
出典:なっぷ
そんな渓流の目玉スポットとも言える滝を身近に感じられるキャンプ場があるとしたら、行かないなんでもったいない。

冬になるといけなくなる場所もあるので、滝を満喫したかったら今のシーズンを逃さないで!

大自然を感じろ!滝のある7つのキャンプ場

1. グリーンパークふきわれ(群馬)

グリーンパークふきわれ 出典:なっぷ
近隣には、尾瀬国立公園へのハイキングや周辺には皇海山などがあり登山も楽しめる「グリーンパークふきわれ」。

直火・車の乗り入れOKのフリーサイトの他に、広々とした区画サイトとリバーサイトがあります。農家直営ならではの食材付き手ぶらでBBQプランも魅力的!
キャンプ場より車で5分のところにある「吹割の滝」は、1万年もの長い歳月をかけ作り出された高さ7メートル幅30メートルもある大きな滝です。

周辺の名所を観光できるように遊歩道もあるので、自然が織りなす絶景をぜひ堪能してみてください。

【施設情報】
住所:群馬県沼田市利根町大楊1098
詳細はこちら

2. 萬城の滝キャンプ場(静岡)

静かな森の中にある「萬城の滝キャンプ場」。A~Cに分かれた3つの区画サイトとバンガローがあり、大きめのテントを張りたいときはBテントサイトがオススメ。

炊事場やシャワー施設、BBQ場の他にイベントなどでも利用できる体験館があります。
萬城の滝 萬城の滝では6月から10月の間、自分の身体を使って渓流を下っていくキャニオニングができます。年齢制限はありますが、11歳以上なら親子で楽しめるコースを体験できます!

【施設情報】
住所:静岡県伊豆市地蔵堂776-1
詳細はこちら

3. ペンギン村オートキャンプ場(静岡)

都心から2時間半、目の前には富士山の絶景が楽しめる「ペンギン村オートキャンプ場」。東海自然歩道と清流に挟まれた自然豊かな場所にあります。

全116もあるオートサイトは車の乗り入れOKで、AC電源付き・ファミリー・カップル・常設と4種類から選べます。貸し切り家族風呂(有料)やコインランドリーなどの施設も充実!
ペンギン村オートキャンプ場 車で約15分のところは陣馬の滝、そして約25分走れば白糸の滝、さらにはダイヤモンド富士で有名な田貫湖までは約5分と様々な絶景を手軽に楽しめます!

また周辺には、管理釣り場も多数あるので親子で釣りをしたいファミリーにもオススメ。

【施設情報】
住所:静岡県富士宮市猪之頭2351
詳細はこちら

4. 篠沢大滝キャンプ場(山梨)

篠沢大滝キャンプ場
出典:なっぷ
南アルプス連峰の美しさが目の前に広がる豊かな森林と清流でのアクティビティーが思う存分楽しめる「篠沢大滝キャンプ場」は、常に川のせせらぎが聞こえる距離にオートサイトがあります。

他にもバンガローが豊富にあり、大人数でのキャンプにも十分対応できるキャンプ場です。
尾白川渓谷 キャンプ場をベースに、篠沢大滝・黒戸噴水滝(桑の木沢)・北精進ヶ滝(石空川渓谷)・尾白川渓谷など多くの滝が点在しています。

小さいお子さんたちは川遊びやニジマスのつかみ取り(有料)で渓流遊びを楽しめますよ。

【施設情報】
住所:山梨県北杜市白州町大坊1181
詳細はこちら

5. 野俣沢林間キャンプ場(あさひプライムキャンプ場)(長野)

野俣沢林間キャンプ場(あさひプライムキャンプ場)
出典:なっぷ
あさひプライム
撮影:編集部
2018年夏にリニューアルした「野俣沢林間キャンプ場」は、林間キャンプが楽しめるペットOK・ドックラン有のキャンプ場です。豊富なレンタルもあるので手ぶらキャンプも可能。

目の前の川で思う存分遊べて、夏でもクーラーいらずな涼しさで過ごしやすのでファミリー大人気。

野俣沢林間キャンプ場(あさひプライムキャンプ場)
出典:なっぷ
キャンプ場の奥に歩いて行ける滝があるので、散策しながらマイナスイオンを浴びてリフレッシュできます。

また、上流のサイトは川のそばにあるのですぐに遊べる上に、夜には川のせせらぎをBGMにのんびりなんて過ごし方も!

【施設情報】
住所:長野県東筑摩郡朝日村古見7-1
詳細はこちら

6. 田立の滝オートキャンプ場(長野)

田立の滝オートキャンプ場 出典:なっぷ
森林・渓流におけるあらゆるアクティビティーを堪能できる「田立の滝オートキャンプ場」。基本AC電源付きのサイトですが、なんと空中テントで宿泊もできる面白いキャンプ場です。

釣り堀も併設され、ろくろ体験や木登り体験など子どもと一緒に大自然を体感できる場所になっています。

田立の滝オートキャンプ場
出典:なっぷ
日本滝100選にも選ばれた滝群でもある田立の滝を巡りながらトレッキングをするコースも人気。

エメラルドグリーンの清流が特徴的な阿寺渓谷・柿其渓谷で四季折々の自然の美しさを味わうこともできます。

【施設情報】
住所:長野県木曽郡南木曽町田立1870
詳細はこちら

7. 西丹沢 大滝キャンプ場(神奈川)

西丹沢 大滝キャンプ場
出典:なっぷ
なっぷ
出典:なっぷ
東京から約90分、直火OKなオートキャンプサイトが川沿いと山添に広がる「西丹沢大滝キャンプ場」は、ニジマスのつかみ取り(要予約)やピザ釜でオリジナルピザ作りができます。
西丹沢 大滝キャンプ場
出典:なっぷ
キャンプ場からは東海自然道を通って大滝へ。ペットの同伴も可能なので、家族全員で自然の中でゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

【施設情報】
住所:神奈川県足柄上郡山北町中川879-4
詳細はこちら

力強くて美しい滝に癒されよう!

ペンギン村オートキャンプ場
出典:なっぷ
高いところから勢い良く流れる滝を見ていると、その雄大な姿に時間を忘れてしまいそうになります。日頃の喧騒に疲れて、ちょっと癒されたいと思うときは滝が近くにあるキャンプ場がやっぱりオススメ。

滝に辿り着く道のりには本格的なトレッキングからお散歩レベルまであるので目的に合わせてキャンプ場を選んでくださいね!

 

Let’s go to a campsite with a waterfall where healing and play coexist!

癒しと遊びが共存する滝があるキャンプ場へ行こう!


関西編はこちら


関連する記事

野俣沢林間キャンプ場(あさひプライムキャンプ場)
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
toto7

アウトドア好きの旦那さんを先頭に、少しずつファミリーキャンプにチャレンジしています。シンプルで機能性の高いアイテムが大好き!子どもの成長に合わせながら、アウトドアを楽しむことがモットーです!

公式プロライター

  • たけだバーベキュー
  • YURIE
  • 平 健一
  • 写風人
  • Takamatsu Misato
  • SAM & 沖田雅生
  • 小雀  陣二
  • A-suke
  • 長谷部 雅一
  • 八幡 暁
  • 風森 美絵
  • カノウ ヒナタ

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!