CAMPHACK

すぐできる!長谷部雅一・自然遊びのたからばこ#7 ~親子でSUPに挑戦しよう~

0

世界中のフィールドを旅しながら、そこで得た学びを発信し続けるアウトドアプロデューサー、長谷部雅一さん。CAMP HACKの連載では、身近な自然の中でできる「そとあそび」について存分に語って、実践していきます。今回は大人も子どもも楽しめる「SUP」の魅力をご紹介します!

長谷部 雅一

SUP特有の浮遊感を感じてほしい


季節が夏に移り、いよいよ水遊び本番になってきました。

ジリジリ照りつける太陽で熱くなった体を水の中に入れた瞬間の心地よさや、水の中でしか味わうことができないあの浮遊感は何にも代えがたい至福のとき。大人になるとなぜか水の中に入ることが面倒になりがちだけど、最近は水遊びの幅もが広がっているのできっと楽しめるアクティビティーが見つかるはずです。

カヤック、シュノーケリングなどいろいろある水遊びの中で、水からしばらく離れていた大人に僕がオススメなのは「SUP」です。SUPは、Stand Up Paddleboard(スタンド・アップ・パドルボード)の頭文字をとった略語で、浮力が高くて長いサーフボードの上に立ちパドルで漕いで進む遊びのこと。SUPで遊ぶ場所は、海、湖、川といった水がある程度の深さまであれば日本中、いや世界中で遊べるのも特徴の一つです。

また初めてでも浮遊感や、水面に近い目線で進むおもしろさを必ず感じられるのがSUPの魅力です。今回は、そんなSUPで子どもと遊ぶ方法について紹介しましょう。

関連記事