GPS付き腕時計と言えばこれ!押さえておくべき人気ウォッチを厳選

2019/04/24 更新

GPS機能付きの 腕時計があれば、日常使いはもちろん、ランニングや登山、ゴルフなどのアウトドアシーンでも大活躍します。今回はGPS腕時計ならではの魅力と、GPSの代名詞ガーミンをはじめ、有名ブランドから人気の腕時計を厳選してご紹介します。


アイキャッチ画像出典:CASIO

GPS時計を選ぶ3つのメリット

ガーミン_登山
出典:GARMIN

その①地球上のどこでも使用できる!

GPS時計は非常に精度が高く、誤差は何と10万分の1秒程度と言われています。電波時計も時刻の精度は非常に高いものの、発信元から電波が届く範囲に使用が限られたり、電波の種類にも左右されるため、使用することが出来ない地域もあります。

これに対してGPS時計は、衛星からの電波を受けられる場所であれば、地球上のどこにいても使用することが出来るのです。

その②防水機能があれば雨天でも使える!

ランニングや登山などアウトドアで使用するならやはり防水機能がついていると安心です。ランニングでは汗もかきますし、雨天時はもちろん、マリンスポーツでも使用することが出来ます。

また、最近ではスマートホンを時計代わりに使用している方も多いですが、標高の高い場所で使用すると電源が落ちてしまうケースも多々あるようです。GPS時計ならこのような心配もありません。

その③走行距離やスピード、ペースを記録できる

GPS機能を使用して走行距離を計測しているため、距離がわからないコースでも正確な距離を把握することが出来ます。

また、リアルタイムで走行距離、スピード、ペースも計測し表示してくれるため、ペースの調整やランニングデータの記録が出来、効率的なトレーニングが可能になります。

ランニングにおすすめ!GPS時計おすすめ6選

ガーミン‗アスリート235J
出典:GARMIN
GPS腕時計は距離やペースを正確に把握したり、内蔵のセンサーで心拍等のデータを計測することが出来ます。効率的なトレーニングが可能となり、モチベーションアップにもつながります。

3~5万円以下

【エプソン リスタブルジーピーエス】

国産の準天頂衛星システム「みちびき」に対応し、マルチパスの影響を受けにくい高性能GPSチップを搭載しているため、電波が遮られにくく、どこでも安定した測位が可能です。脈拍センサー搭載で、胸ベルトを装着せずに心拍トレーニングを行うことが出来ます。
ITEM
エプソン リスタブルジーピーエス
●重量:52g
●耐水性:5BAR
●稼働時間:約20時間

手首装着で心拍数が測れるのは楽です。
電池が20時間もつのは長い距離を走るウルトラランナーにはありがたい機能です。
高度計もついているのでトレランにもおすすめです。


【ガーミン ランニングウォッチ GPS フォーアスリート 235J】

手首に装着するだけでVO2max(最大酸素摂取量)や、リカバリーアドバイザーなど運動強度の目安が計測でき、より効果的なトレーニングを可能するウォッチ。

Bluetoothでスマートフォンとの連携ができ、トレーニングデータの送信、着信通知やオーディオの操作など、スマホとの連携機能も充実しています。
ITEM
ガーミン ランニングウォッチ GPS フォーアスリート 235J
●重量:42g
●耐水性:50m完全防水
●稼働時間:トレーニングモード(GPS)/約11時間、トレーニングモード(GPS+GLONASS)/約9時間、時計モード/約9週間、時計モード+ライフログ+通知機能+光学式心拍計/約9日間

GPSの補足早い!スマホへの転送は自動!スマホのラインなどの通知を振動で教えてくれランニング中も確認できる。機能満載です。満載すぎて使い切れない感じです。


【トムトム GPS ランニングウォッチ アウトドア アドベンチャー】

GPSマッピング技術とカーナビゲーションシステムで著名なトムトムのアウトドアウォッチは、シンプルで操作しやすく、見やすい液晶が特長。

各種スポーツの専用モードでより効果的なトレーニングが可能です。オーディオプレーヤーが内蔵され、音楽を保存することも出来ます。
ITEM
トムトム GPS ランニングウォッチ アウトドア アドベンチャー
●重量:55g
●耐水性:40m完全防水
●稼働時間:ラン・トレイルランニング・バイク・フリースタイルモードのみ使用で最大11時間、ハイキングモードのみ使用で最大20時間、GPS+心拍+オーディオプレーヤーのみ使用で最大5時間

驚いたのはその操作性。だいたいこういう高機能テクノロジー系は操作方法が面倒で決まった機能しか使わなくなるのですが、
トムトムは上下左右で直観的に操作でき、ランニング中も簡単に画面の切替ができます。


【ポラール M400】

GPS内蔵型で、様々なスポーツの移動距離や速度データを常時記録できる、北欧デザインのファッショナブルなウェアラブルデバイス。

軽量でコンパクトなデザインは、スポーツシーンのみならず、あらゆる生活シーンにマッチします。日本語表示が可能なのも魅力です。
ITEM
ポラール M400
●重量:51g
●耐水性:30m完全防水
●稼働時間:トレーニングモード
GPSおよび心拍センサー使用時
で最長8時間、時刻表示モード
アクティビティモニタリング
で最長24日

信頼性の高い心拍数計測をベースに効率の良いトレーニングスケジュールを構成することができて、「明日はどう走ろう」と考えるだけでも楽しいです。
Polar Flowのダイアリーで自身の成長度合いもひと目で確認できて、やる気が継続できるというのが一番大きいです。


5~10万円以下

【ガーミン フェニックス5】

手首でパフォーマンスを測定するElevate™ 光学式心拍計と、高度なフィットネス機能を備えた高品質なマルチスポーツGPSウォッチ。

ステンレス仕上げで耐久性も高く、QuickFit™ウォッチバンドを採用し、アクティビティに合わせてバンドを交換することも出来ます。

ITEM
ガーミン フェニックス5
●重量:87g
●耐水性:100m完全防水
●稼働時間:最大9日

普段使いも出来るデザインと思って購入しましたが、バンドも簡単に変えられるみたいなので
普段とスポーツ時とで使い分けをしてみようと思います


【スント アンビット3 ピーク】

最大200時間連続でGPS計測が可能な大容量バッテリーを搭載しており、宿泊を伴う登山や100kmを超えるトレイルランニングなど、長時間、長距離スポーツに最適なウォッチ。

GPS信号によるルートナビゲーション、気圧から天気を予測し避難の必要性を知らせるアラームなどの機能も充実しています。
ITEM
スント アンビット3 ピーク
●重量:92g
●耐水性:100m完全防水
●稼働時間:約20時間 (20時間/GPS精度BEST、30時間/GPS精度GOOD、200時間/GPS精度OK、30日間/時計表示)

特に良いのはパソコンで作成した登山ルートを時計に記録してGPSの情報と合わせて今現在ルート上にいるか知ることが出来る点です。
道に迷っても時計に記録したルートから正しい登山道を導き出すことが出来ます。


登山におすすめ!GPS時計おすすめ6選

登山_GPSウォッチ
出典:amazon
登山を安全で快適にしてくれるGPS腕時計。時刻はもちろん、温度や高度、気圧、方位、位置情報を把握することが出来ます。

地図が表示できたり、スマホとの連携など様々な機能が搭載されています。

3~5万円以下

【カシオ プロトレックスマート】

堅牢性、機能性、操作性を追求したプロトレックにGPS機能を搭載し、スマートウオッチ機能に対応したモデル。

アメリカ(GPS)、ロシア(GLONASS)、日本(みちびき)の衛星3測位に対応することで、安定した位置情報の受信が可能です。専用アプリも充実し、幅広いアクティビティに活用できます。
ITEM
カシオ プロトレックスマート
●重量:92g
●耐水性:5気圧防水
●稼働時間:毎秒測位(カラー表示):6~8時間(精度優先)/ 約18時間(バッテリー優先)
間欠測位(カラー表示):約1日(6分間隔測位)
(使用環境によって変動します)

デザインも良いし、サイズの割には装着していても邪魔になりません。
機能は言うこと無し。デフォルトのウォッチフェースは、かなり気に入ってます。


【ラドウェザー GPSマスター】

付属のハートレートストラップで心拍数、消費カロリー、距離等の計測、記憶が出来、効率のいいトレーニングが可能です。

この価格で目的地までのナビゲーション機能等も充実。コスパの高さも魅力のGPSウォッチです。
ITEM
ラドウェザー GPSマスター
●重量:62g
●耐水性:10気圧防水
●稼働時間:GPS ON時 約12時間 / OFF時 約1年間

素晴らしい商品です。この価格でGPSロガーとして行動路記録出来てしかも心拍計も標準装備。パソコンにインストールするソフトも使いやすい。夜にロードバイクで走るんですが、常時点灯出来るnight modeも素晴らしい。


【スント トラバース アルファ】

AMBIT3の機能をデイハイクやトレッキング、バックカントリースキー、フィッシングなどのアウトドア向けに特化させたモデル。

頑強なボディにGPS/GLONASSナビゲーション機能を搭載。また、月齢カレンダー、日の出アラート、天候傾向インジケータなど便利な機能が満載です。
ITEM
スント トラバース アルファ
●重量:70g
●耐水性:100m/10気圧防水
●稼働時間:約10時間(10時間/GPS精度BEST、15時間/GPS精度GOOD、100時間/GPS精度OK、14日間/時計表示)

渓流でのフライフィッシングで利用しています。Findbackの機能が欲しくて購入したのですが、スマホとの連携機能、レコードアプリ、カスタマイズなど非常に高性能で驚きです。


【エプソン リスタブルジーピーエス フォー トレック GPS 】

高精度センサーで標高や気圧、方位など現地情報を計測し、現在地や平面ルートから、ルートのアップダウンまで確認することができる、トレイルランナー向けの高性能GPSトレッキングギア。

GPS計測は最長で110時間稼働し、長時間の登山やトレランでも安心して使用できます。
ITEM
エプソン リスタブルジーピーエス フォー トレック
●重量:65g
●耐水性:10気圧防水
●稼働時間:約46時間稼働(高精細モード/GPS毎秒測位)、約110時間稼働(長時間モード/GPS間欠測位)

時計単独だと約30日稼働します。この種の時計にしては驚異的な電池持ちです。
軽さも特筆すべきレベル。装備を少しでも軽くしたい方には有力な選択肢になると思います。


5~10万円以下

【ガーミン フェニックス3J】

高度計(Altimeter)、気圧計(Barometer)、コンパス(Compass)を搭載したガーミンの高精度な多機能時計fenix3J Sapphireシリーズの中でも、さらにタフで強硬なボディを実現した「チタニウム」。

ベゼルとメタルバンドはダイヤモンドライクコーティングを施したチタン製でシリーズ中最高モデルです。
ITEM
ガーミンフェニックス3J
●重量:85g
●耐水性:100m完全防水
●稼働時間:最大50時間 (ウルトラトラックモード)、約6週間 (時計モード)

どこにぶつけても傷一つつかないし、完全防水、サファイアガラスと丈夫で安心して使用できます。


【ガーミン エピックスJ】

カラー地図を表示することが出来るリストウォッチタイプのアウトドアGPS。GPS機能、気圧・高度計、電子コンパス、加速度計の5つのセンサーが内蔵されており、日本登山地形図TOPO 10M V3と昭文社「MAPPLEデジタルデータ」の2種のデジタル地図がプレインストールされています。
ITEM
ガーミン エピックスJ
●重量:85g
●耐水性:50m防水
●稼働時間:最大 50 時間(ウルトラトラックモード)、最大 24 時間(トレーニングモード)、時計モード約16時間*バックライトを頻繁に使用した場合は規定値より短くなります。

無料のOSMマップで常に最新地図にできるのはいいですね。
いちいちスマホをポケットから取り出して位置を確認する必要もないし
気になった場所はすぐ登録できるので非常によかったです。


GPS時計でアウトドアをもっと楽しく!

スント‗GPS時計
出典:Suunto
今よりももっと効率のいいトレーニングを、もっと正確な位置把握を、そんなもっとをサポートしてくれるGPS腕時計。今回ご紹介したアイテムはどれも機能が充実したおすすめのものばかりですが、アイテムによってそれぞれに特徴があります。

利用シーンに合ったGPS腕時計を選んで、アウトドアをもっと楽しく快適なものにしましょう。

 

More fun outdoor with GPS wristwatch!

GPS腕時計でアウトドアをもっと楽しく!

紹介されたアイテム

エプソン リスタブルジーピーエス
サイトを見る
ガーミン ランニングウォッチ GPS フ…
サイトを見る
トムトム GPS ランニングウォッチ ア…
サイトを見る
ポラール M400
サイトを見る
ガーミン フェニックス5
サイトを見る
スント アンビット3 ピーク
サイトを見る
カシオ プロトレックスマート
サイトを見る
ラドウェザー GPSマスター
サイトを見る
スント トラバース アルファ
サイトを見る
エプソン リスタブルジーピーエス フォー…
サイトを見る
ガーミンフェニックス3J
サイトを見る
ガーミン エピックスJ
サイトを見る

関連する記事

プロトレックGPS
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
eri

9歳と6歳の子どもを持つママライター。 生き物をこよなく愛する息子の欲求を満たすため、クワガタ採りや魚釣りが出来るキャンプ場を中心に出没。若い頃は超インドア派だったが、今では自然のすばらしさに魅せられています。

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!