CAMPHACK

ユニフレームのおすすめテント特集!REVOシリーズの評判をご紹介!

0

ユニフレームのテント・タープ特集!タープと一体型のテントは、急な雨にも便利。メッシュでも使えるフラップなど、オリジナリティ溢れるアイテムでまわりと差のつくアウトドアが楽しめます。あると便利なサブアイテムや口コミとインスタ実例集も要チェック!

fujii mio

アイキャッチ画像出典:Instagram by h.kawanamex

ユニフレームはテント&タープも秀逸!+@で可能性無限大!

ユニフレームのテント&タープ 出典:UNIFLAME
焚火台やダッチオーブンのイメージが強いユニフレームですが、幕系も高性能なアイテムがたくさんあるんです!

単品だけでも魅力的ですが、組み合わせることで他のブランドにはないインパクト大なサイトに変身!そのユニークなテント・タープを、口コミとあわせてご紹介します。

個性が光るユニフレームのテント&タープ

REVOルーム4プラス
ユニフレーム REVOルーム4プラス(680896) 出典:Parr Mark
タープのメインポールに吊り下げるだけで、簡単にテント+タープが連結!フライシートの耐水圧は2000mm以上で、連結が基本レイアウトなので突然の雨に強いテントです。
ユニフレーム REVOルーム4プラス(680896) テント内部 出典:UNIFLAME
210㎝せり出しの広く便利な前室や、インナーテントの下部はメッシュ仕様で風通し抜群!そして見た目以上の居住性があり、4人が寝れる広さもしっかり確保されています。なによりこの形はキャンプサイトで目立つこと間違いなし!

ニフレーム REVOルーム4プラスII TAN

●幕体材質:フライ/ポリエステルタフタ75D 耐水圧2000mm以上、インナー/ポリエステルタフタ75D、フロア/ポリエステルタフタ75D 耐水圧2000mm以上、フロアマット/ポリエステルタフタ68D、グランドシート/ポリエステルタフタ75D 耐水圧2000mm以上、フレーム/ジュラルミン
●収納時サイズ:約74×36×26(高さ)cm
●重量:約5.0kg
●付属品:フロアマット・グランドシート・張縄・収納ケース



関連記事