CAMPHACK

キャンプ用キッチンテーブル選び方&おすすめ5選!

0

キャンプ用キッチンテーブルの選び方とおすすめ5選。快適な調理環境を作ってくれるキッチンテーブルはキャンプのお役立ちアイテム。キッチンテーブルのよい点・気になる点、選び方のポイントや、初心者キャンパーにおすすめなアウトドアメーカーのキッチンテーブル5選を紹介します!

CAMP HACK編集部

アイキャッチ画像出典 : セキチュー楽天市場店

キッチンテーブルってあると便利?

キャンプ用キッチンテーブルを利用している。
出典 : コールマン
キャンプサイトで快適に調理するためのアイテム「キッチンテーブル」。通常のテーブルよりも天板位置が高くて調理がしやすくなっており、調理道具を置ける棚やフックなどが付属しているものもあり、キャンプご飯を作るのに役立ちます。

このキッチンテーブル、あると便利ですが人によっては“不必要かも”という意見も。下記にキッチンテーブルのいいところ・気になるところをまとめてみました。

いいところ
・食事スペースと調理スペースを分けられる
・天板位置が高く、調理がしやすい
・調理に必要なアイテムをまとめられるので、調理の動線を確保できる&整理整頓できる
・子どもがいる場合、調理がスムーズ&危険回避ができる


気になるところ
・収納サイズがそこそこ大きいので、荷物になる
・キャンプ場に炊事場がある場合、そこで用が足りることも

以上がキッチンテーブルを選ぶ際にみなさんが気にしているポイントです。便利な点も多いですが、気になる点も若干ありますね。

こんな人にキッチンテーブルはおすすめです!

メリットも若干のデメリットももあるキッチンテーブル。自分のキャンプスタイルと照らし合わせて必要か否かの検討をおすすめしますが、でも下記のキャンプスタイルの方はキッチンテーブルがあるとかなり快適に過ごせます!

■子どもと一緒にキャンプへ行く機会が多い


子どもと一緒にキャンプをする場合、子どもがそばにいるリビングのテーブルで調理するよりも、少し離れたキッチンテーブルで調理をする方がスムーズ&危険も少なくなります。

食事スペースと調理スペースを分けて、リビングのテーブルは子どもが遊んだりくつろいだりする場として確保しておくといいでしょう。そうすることで、調理も安全で楽しくなりそうですね!

■ツーバーナーで調理することが多い
キャンプ用キッチンテーブルを利用している

キッチンテーブルにはツーバーナースタンドが付属しているものが多々あります。ツーバーナーでの調理が多い場合は、自宅のキッチンのように調理の動線が確保できるので、キッチンテーブルがあると快適です。ちなみにツーバーナースタンドには、クーラーボックスを置いてもOK。このセッティングもキッチン動線が確保できるのでおすすめですよ!

関連記事