CAMP HACK[キャンプハック]


ハロウィンキャンプ!キャンプ場で楽しむハロウィンのコツ | 2ページ目

0



赤城山オートキャンプ場(群馬県)

赤城山オートキャンプ場のハロウィンイベント出典 : 赤城山オートキャンプ場

群馬県の赤城山オートキャンプ場は10月土日と12日(月・祝)、11月1日(日)に「ハロウィンフェスタ」と題してさまざまなイベントを開催!ジャック・オ・ランタン作りや仮装撮影会&パレード、サイトデコレーション、ビンゴ大会など盛りだくさん!またハロウィン特典としてアーリーチェックイン・レイトアウト無料、薪一束や豚バラブロック300gプレゼントも!期間指定や条件があるので詳しくはサイトをチェック!

・赤城山オートキャンプ場→「ハロウィンフェスタ

サイトデコレーションで盛り上がろう!

サイトやコテージなどの宿泊施設をハロウィン仕様に飾り付けるのも楽しみのひとつ。キャンプ場全体がハロウィンカラーに染まり、盛り上がり度もアップします。

上級者はサイト全体の飾りつけもお手の物だと思いますので、初級者向けにサイトデコレーションのポイントをご紹介!

①カラーはオレンジ、黒を中心に!

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原のハロウィンデコレーション出典 : キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

オレンジは収穫、黒は冬の夜や死を表す色。ハロウィンは収穫のお祝いと悪霊を追い払う祭りなので、この2色がハロウィンカラーとして使われるようになったと言われています。サイトをデコレーションする際もこの2色を中心に。魔女カラーの紫をプラスしても雰囲気が出ますね。

②一部分を集中的に飾る!

テントサイトのハロウィンデコレーション出典 : キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

全体をデコレーションするのは慣れていないとけっこう大変。ハロウィンデコ初心者は、一部集中作戦で飾り付けましょう。

おすすめはリビングテーブルを前面に出して、その上にハロウィンの飾り付けをすること。ハロウィンカラーのテーブルクロスやかぼちゃアイテム、トリックオアトリート用のお菓子などで飾り付け!使用していないランタンポールやトライポッドがあるなら、ガーランドやペーパーポンポン、モールを飾り付けるのもいいですね。

ハロウィングッズは100円ショップでもいろいろ販売しているので要チェックです!

③ジャック・オー・ランタンを作ってみよう!

北軽井沢スウィートグラスのジャック・オー・ランタン出典 : 北軽井沢スウィートグラス

ハロウィンのシンボル的存在、かぼちゃのオバケ「ジャック・オー・ランタン」も手作りすれば盛り上がります!

カボチャのお尻部分をカットして中身をスプーンで取り出してから、顔部分を切り出せばかぼちゃランタンのできあがり。夜は中にキャンドルを灯せば雰囲気が格段にアップ!ナイフを使うので、小さい子どもは必ず大人と一緒に作業しましょう。

★こちらで詳しく作り方を紹介しています!最北の海鮮市場 ハロウィンかぼちゃランタンの作り方

関連記事