アプリ限定で20万円分のAmazonギフト券をプレゼント!
キャンプ旅入門 ジョン・ミューア・トレイル

英語?技術?無くても無問題!アメリカ・ハイク&キャンプ旅入門(#01 パーミット編)

2022/09/30 更新

アメリカのハイキングやキャンプには憧れるけど、ハードル高いんでしょ?そんな風に諦めるのは早計です!英語はカタコト、スキルはホドホド。そんな筆者が実際にアメリカでハイキング・キャンプ旅をしてきて見えてきた実態を、全4回でご紹介します。

目次

記事中撮影:筆者

ハイカー憧れの地 ジョン・ミューア・トレイルへ!

キャンプ旅入門 ジョン・ミューア・トレイル
今回の舞台であるジョン・ミューア・トレイルにどうして興味を持ったのか? 僕にとって大抵の場合がそうであるように、この時のきっかけも1冊の本でした。

「ジョン・ミューア・トレイルを行く(平凡社)」

加藤則芳さんによる340kmバックパッキングの行程をまとめた1冊で、おそらく当時(2008年)では唯一の日本語で書かれたジョン・ミューア・トレイルについての本でした。

ページを繰るごとに、感性豊かな文章と、見たこともないような美しい風景写真が現れるのです。元々旅と登山が趣味だった僕に「いつかここに行ってみたい!」と思わせるには、それだけで十分でした。
キャンプ旅入門 本 ジョン・ミューア・トレイルを行く(平凡社)
ジョン・ミューア・トレイルとは、カリフォルニアを南北に貫くロングトレイルで、北はヨセミテバレーから、南はマウントホイットニーまで全行程340㎞。トレイルの名前は、自然保護の父と呼ばれるナチュラリスト、ジョン・ミューアにちなんだもので、その風景の美しさから、アメリカだけでなく世界中からハイカーたちが訪れる地です。

1 / 3ページ