CAMPHACK

焚き火ラバーが発明した「陣幕風焚き火シールド」がかなり使える…!

0

関西のアウトドアショップ「NOASOBIYA」から発売されている焚き火用の風防「ボンファイヤー・シールド」が面白い!焚き火用の風防として立つその姿は、まるで焚き火用の陣幕そのもの。意外な使い方から活用法まで、新アイテムに注目してみました。

大森弘恵

記事中画像撮影:筆者

野営好きが集うショップ「NOASOBIYA」

アウトドアショップ「NOASOBIYA」は、関西の野営好き・焚き火好きが集う店です。

3階建ての一軒家で、外からは中の様子は見えないので、最初はちょっと勇気がいるかもしれませんが安心を。1階は焚き火を好きすぎるタカ社長がやさしく出迎えてくれます。

1-img_1008

SHOP情報

NOASOBIYA
京都府城陽市寺田尺後23−10
https://www.noasobiya.net
営業日は木曜〜日曜。臨時休業もあるので、事前に問い合わせすると安心です。

ショップの様子<1~3階>

2-img_1039 3-img_1037
1階はタカ社長のお眼鏡にかなったアウトドア用品がズラリ。ソロストーブやトークス、Gストーブなど焚き火アイテムが充実しています。

中にはこんなものも! フィンランド生まれのバーベキュースティックです。ハンドルがやさしく手になじみます。

関連記事