最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
「できた!」を応援するサスティナブルな"外遊び用キッズウェア"

どう使うかはキミ次第!子供の小さな成功体験を応援する”外遊び用”キッズウェア

楽しみながら環境について考えるキッカケになる。そんな外遊びにぴったりのポケット付きの子供向けTシャツが登場しました。販売するのは、普段はキャンプ用品や登山用品の販売をおこなうUZD(ユーズド)。テント、タープを再生したサスティナブルなお洋服で、子供達の「やってみたい!」を後押ししてみませんか?

目次

子供の可能性を広げる「外遊び用キッズウェア」

やってみたいが増える
「せっかくキャンプに来たならば、自然のなかで思い切り遊んでほしい」と願う保護者は多いのではないでしょうか? そんな願いを叶えてくれそうな、外遊び用のキッズウェアが登場しました。

「できた!」を後押しする3つのポイント

キッズウェア2型
“小さな成功体験を後押ししたい”と作られたこのウェアの名前は、ずばり「できた!」を応援する子供用Tシャツ。開発、販売するのは、普段はキャンプ用品や登山用品の販売をおこなうUZD(ユーズド)という団体とのこと。アクティブなキッズにぴったりなこだわりポイントを、ご紹介していきたいと思います!

その1:中身が見えやすい大きなポケット

「できた!」を応援するサスティナブルな"外遊び用キッズウェア"一番の特徴は、なんといってもこの大きなポケット。ドングリや木の実など拾ったものを一目で確認できるので、探検のお供にぴったりです。お友達や兄弟と一緒に、誰がたくさん拾えたか競争しても盛り上がりそう。
ポケットなにいれる
また、コロナ禍ですっかり必須アイテムとなった除菌グッズや、ハンカチやティッシュを入れておけばすぐに取り出せます。お手伝いができる年齢ならペグを入れたり、焚き火用の松ぼっくりや小枝集めにも活躍してくれるでしょう!

その2:ポケット部分にはテント・タープの生地を再利用

テント再生
そのポケット部分の生地には、使われなくなったテント、タープを再利用。そのためおなじデザインのものがないオンリーワンなウェアに仕立てられます。世界に一つの、自分だけのアイテム。なんだかワクワクしますね!

※商標権及び著作権の侵害にあたるロゴや商品名等は映らない部分が使われています

その3:優しい肌触りとエコを両立

エコリッチ
ボディ生地には、いま注目のサステナブル素材「ECORICH(エコリッチ)」を使用。環境保全に取り組みながら、肌触りのよさと軽さを両立させています。インナーやアウターで調整すれば、春~秋口まで長い期間で着せてあげられそうですね。

アップサイクル糸「ECORICH」とは?

サスティナブル
「ECORICH」は、縫製工場で不要になったコットン、ポリエステルの裁断くずなど、不要になった生地を使用した100%アップサイクル糸。

染料を使わないので環境にやさしいのが特徴のひとつで、「未来を託す子供達に、サステナビリティを体感しながらワクワクを体感してほしい」という想いから、この生地を用いてつくられているそうです。

ポケットは中央タイプ・取り外しタイプの2パターン

生地2カラー
今回ご紹介したウェアは、ポケットが中央に縫い付けてあるタイプと取り外し可能なタイプの2パターン。それぞれネイビーとピンクの2色展開となっています。

どちらも走ってもサコッシュのようにずり落ちず、このまま遊具で遊んでも引っ掛ける心配がないので親御さんも安心ですね。

なにを入れるか、どう使うかは想像力次第。このお洋服をきっかけに、「なにがはいってるの?」なんて聞いてみるなど、のんびりと子供達の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

「CAMPFIRE」でプロジェクトを実施!

ポケット2タイプ今回ご紹介した外遊び用キッズウェアは、現在(2022年1月31日まで)クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でプロジェクトが実施中ウェアの詳細が気になった方はぜひチェックしてみてくださいね!

CAMPFIREでのプロジェクトページはこちら