CAMPHACK

暇を持て余しがちな「14:00~17:00」の新しい救世主アクティビティを見つけました!

1

この夏にピッタリのアクティビィを発見しました!それは、ルアーを使った新しい鮎釣りの方法『アユイング』です。今回は釣り経験ゼロのキャンパーが、釣り名人のみっぴさんに釣り方や美味しい食べ方を教わりながらアユイングの魅力をお届けします。

設営後って意外と暇かも?


午後13時にキャンプ場にチェックインした場合、キャンプサイトの設営を終えるのが14時ごろ。夕食を作り始めるまでの数時間、みなさんはどのようにお過ごしでしょうか? のんびりするには少し長すぎる時間ですし、せっかくならアクティブに自然を楽しむのはいかがでしょう。

今回おすすめしたいアクティビティは、ルアーを使った新しい鮎(あゆ)釣り『アユイング』です。鮎のシーズンは夏なので、今の季節にピッタリ。しかも日中によく釣れるということで、キャンプで暇を持て余しがちな「14:00~17:00」のアクティビティとしても相性抜群!

アユイング 鮎釣り
アユイングに必要なルアーはこちら。今年ダイワ(DAIWA)から発売された新作「アユイングミノーSF」です。釣り道具ゼロでもアンダー1万円から始められるほど手軽で、しかも初心者でもかなり釣れるんだとか。

今回は、そんなアユイングに必要なアイテムから釣り方、そして美味しい食べ方までを徹底的に取材しました!

今回、アユイングを教えてくれるのはみっぴさん

アユイング 鮎釣り
今回、アユイングを教えてくれるのは「みっぴ」の愛称で知られる秋丸美帆さん。メディア釣り師として、テレビやyoutube、インスタグラムなどのSNSなど通じて、釣りの楽しみを広げるために活動しています。