最新キャンプ情報をアプリで入手!CAMP HACK 公式アプリ 無料ダウンロード
Ankerの大容量ポータブル電源

サイズ・価格・パワーすべてよし! ファミリーに最適なAnkerの大容量ポータブル電源【8つの魅力】

AD for Outdoor

1000W超えのポータブル電源が立て続けに登場している昨今。とはいえ、価格が10〜20万円する超ハイパワーモデルは中々手を出し難く、1〜2泊のキャンプではオーバースペックな上に持ち運びも大変だったり。そんな中、2021年に登場したAnkerのポータブル電源「PowerHouse ll 800」は、週末ファミリーキャンパーにとって必要充分な高出力・大容量。重量だって負担が少なく、価格帯としてもベストな選択肢なんです。

目次

Ankerの大容量・高出力「PowerHouse」シリーズ最強モデルが登場!

Anker

家族みんなでキャンプに行くのは楽しいけれど、お子さんの面倒を見ながらとなると何かと忙しくなりがち。ときには不便を楽しむだけでなく、電気に頼って快適に過ごしたい! というパパママさんの切なる願いを叶えてくれるのが大容量のポータブル電源。

数ある電源の中でも、ファミリーキャンパーにとってベストアンサーともいえるモデルがAnker(アンカー)の「PowerHouse ll 800」です。

Ankerは言わずと知れた充電のグローバル・リーディングブランド!

Anker
Ankerはモバイルバッテリーや急速充電器を扱う“充電”のグローバル・リーディングブランド。「Ankerのモバイルバッテリーを使ってる!」という方も多いのでは?

大容量で高出力なポータブル電源・PowerHouseシリーズは人気が高く、2020年10月には多機能ながらコンパクトさが魅力の「PowerHouse ll 400」が登場しました。今回はさらに広い用途で使える最新の大容量モデル「PowerHouse ll 800」をご紹介します。

充分なバッテリー容量とパワーを備えているので、これ1台あれば、子供たちと一緒に遊びながら快適にキャンプを楽しむことができますよ!

しかも今回、お得に購入できちゃうクーポンを配布中ですので、ぜひ最後まで記事を読んでくださいね!

1 / 3ページ