CAMPHACK

ついに梅雨到来!キャンプ服装の選び方1・2・3!

0

キャンプの天敵「雨」!梅雨時期には天気予報に裏切られることもしばしばですよね?そんなときにも安心の 服装選びのハウツーを紹介します!しっかり準備をして、雨を味方に楽しいキャンプライフを送りましょう!

楽しいキャンプ!しかしあいにくの雨…レインウェアってどんなものがいいの?

雨に打たれる女性
自然の中で行うキャンプは、天気予報に裏切られることもしばしば。とくに6月の梅雨時期であればなおのことですよね。

そんなときに準備しておきたいレインウェア!けど実際どんな所を見て「買い」なのか判断すれば?今回はそんな悩みを解決すべく、レインウェアの選び方について紹介していきます。

雨を味方に!キャンパー目線のレインウェア選び”9つのポイント”

ここでは、キャンプに適したレインウェアである「レインスーツ」にフォーカスしてご紹介!レインスーツなら、頭の先から足首まですっぽり覆われるので、設営時などに降り始めた雨でも休むことなく終わらせられます。ちなみに、レインスーツとは、防水加工されたジャケットとパンツがセットになったウェアのこと。

1.頭までしっかり防げるものを!
コールマン レインスーツ フード
レインスーツにフードは必須。首まわりの密着度合いを微調整できるアジャスタブルフードと言われるフードであれば、抜群のフィット感。雨から頭をしっかり守ってくれます。

2.雨の侵入をシャットアウトする止水ファスナーは必須
コールマン レインスーツ 撥水効果
いくら防水してもポケットから水が浸入してしまっては元も子もないですよね。止水加工されているファスナーであれば雨の侵入を防ぎ、携帯や財布など、大事なものを入れられるので安心です。

おすすめ「レインスーツ」はこちら