使ってみたら”あら便利”!サコッシュの次は“ファニーパック”がトレンドの兆し

1気室ないしは2気室のシンプルで5L程度までの小型バッグ「ファニーパック」。ここ最近、サコッシュに代わるバッグとして注目を集めていますが、中でも「AS2OV(アッソブ)」のファニーパックが話題になっています。街でもキャンプでも使えるその理由をご紹介しますよ!


    サコッシュの人気に続く「ファニーパック」が気になる!

    ファニーパックってご存知ですか? 端的に言うとウエストバッグのこと。

    ウエストバッグの定義は広く、容量10Lを超える意外と大容量なものもたくさんあります。その中で1気室ないしは2気室の、シンプルで5L程度までの小型のウエストバッグ。これを総じて最近ではファニーパックと呼ぶのです。

    ファニーパックはウエストに付けてちょっとナードに、肩から掛けてちょっとスポーティに。着用の仕方次第でその表情も変化するそんな面白いアイテムなんです。サコッシュ的にもウエストバッグ的にも使えるファニーパック。今後のトレンドとなること請け合いの、今大注目のアイテムです!

    そんなファニーパックの注目機種とは?


    さまざまなブランドがファニーパックをリリースしていますが、ミニマルなアイテムだけにそのスタイルは似たり寄ったり。それならば好きなブランドの一品をチョイスするのは非常に手堅いですね。

    だけどやっぱり人とは違う、自分だけのファニーパックを使いたい! そしてやっぱり機能的にもハイスペックが良くて、長年愛用できて、オシャレで、カッコ良くて、街でもフィールドでも使えて……。

    そんな要望止まらない欲張りさんにオススメしたいのが、「AS2OV(アッソブ)」がリリースするファニーパックです!


    街中でもキャンプでも便利なAS2OVのファニーパック。その実力に迫る!

    メイン気室とフロントポケットの2気室からなるシンプルなデザイン。そして自分のスタイルに合ったデザインをセレクトできるのがAS2OVの特徴です。

    今回はウォータープルーフタイプとスエードタイプの2つのファニーパックをピックアップ。今まであったものとは一線を画すその内容を、たっぷりとご紹介します!

    【街中】ちょっとした買い物や遊びに便利


    キャンプでの基本スペックが備わっているのは、CAMP HACKで紹介する上で当然のこと。しかし街中でも使いやすいかとなると、デザイン面含め、違う視点が入ってきますよね。

    “ちょっとコンビニまで”、”ちょっと飲みに”などはもちろん、バチっと決めたデートも友だちとの買い物にも、どんなシチュエーションにもおさまりがよく、そして間違いなくスタイルアップしてくれる。それがこの「WATER PROOF CORDURA 305D FANNY PACK」です。


    財布にスマートフォン、鍵といった必要最低限の荷物はもちろん、なんと350mlのペットボトルまで入る収納力! このサイズ感、暑い日にちょっと喉が渇いたら、サッと飲めて便利なんですよね。


    デザインはミリタリー調のスタイリッシュな佇まい。ヘビーユースに耐える実力派で、中に水が入らないように止水ジップを採用している徹底っぷり。

    また、内側からも縫い目から水が入らないようにシームテープ加工を施しているんです! さすが日本のバッグメーカー、抜け目がありません。


    生地は特殊3レイヤード生地のAS2OVのオリジナルファブリック「UNBY-TEX」を採用。ベースには「CORDURA®fabric」ブランドのポリエステル糸を使用しています。これにより、摩擦・引き裂き・すり切れなど一定の衝撃にも耐えられる強度を備えることに成功しました。

    さらに、透湿防水性素材を使った「L-VENT加工」を施しています。3層構造になっていて、耐水圧はなんと2万mm以上! 一般的なテントのフライシートの10倍ものレベルです。

    「WATER PROOF CORDURA 305D FANNY PACK」の詳細はこちら!

    【キャンプ】防水バッグで中のものをしっかりと保護


    上品でオトナな雰囲気を持つスエードタイプ「WATER PROOF SUEDE FANNY PACK」は、本革であるカウレザーに防水加工を施されており、フィールドとの相性も抜群。また厚さが2mmもあるため、ガシガシとヘヴィに使い込んでも、そう簡単にはくたびれない丈夫さも好ポイント。


    デザインに目を向けると、天然素材である皮革に止水ジップを配するというローテクとハイテクをコンビしたコントラストも物欲をくすぐりますね!


    収納量に関してはナイロンタイプのものと大差なく、見た目以上にアイテムが入る印象です。フィールドではナイフやライター、洗面用具といったグッズも入っちゃいます。


    ナイロンモデルと大きな違いとなるのがショルダーストラップの仕様。スエードモデルは、テントなどに使われるガイラインを彷彿とさせるブランドオリジナルの別注柄紐を採用しており、よりアウトドアライクな見た目がポイントとなります。

    長さ調節も感覚的に行えるためスピーディかつスムーズ。止水ジップ同様、本体素材とのコントラストが面白いポイントです!


    そして最大の魅力は豊富なカラーバリエーション!


    AS2OVは、何と言っても豊富なカラバリが売り。スエードタイプは驚きの10色も展開! 幅広い年齢層や男女ともに使える黒やグレー、ネイビーといったベーシックな色から、マスタードやターコイズなどの個性派カラーまで揃っています。

    カラーチョイス次第では、他の人とはかぶらずに、自分自身のスタイルを打ち出せるのです。

    「WATER PROOF SUEDE FANNY PACK」の詳細はこちら!


    次にカラバリが多いのが「SHRINK NYLON FANNY PACK」。こちらは全部で6色を展開しています。グレーやカーキなど秋冬にピッタリとハマるシックで落ち着いた印象のものを中心に、老若男女問わず使いやすい豊富なカラバリを用意。

    「SHRINK NYLON FANNY PACK」の詳細はこちら!


    街中スタイルでご紹介したウォータープルーフタイプはカーキとブラックの2色展開。防水性能が高いので、トレッキングやフェスなど急な天気の変化が予想されるよりアクティブなシーンで活躍。ストイックでミニマルなスタイルがどんなシーンにもハマりますよ!


    ファニーパックでもカジュアルになり過ぎたくない。そんな人には小型ショルダーバッグ的な人気定番機種「CORDURA DOBBY 305D FANNY PACK」がオススメ。特殊ポリエステル糸を使った高耐久生地を採用しており、止水ジップなどで防水性も高められているひと品。

    極力荷物をコンパクトにしたい方や、小さな子どものいるパパママにもおすすめ。こちらも機能性は充分ながら、シンプルで飽きのこないスタイルのため女性にもバッチリですね!

    「CORDURA DOBBY 305D FANNY PACK」の詳細はこちら!

    結論!AS2OVのファニーパックは街にキャンプにヘビロテ確定


    ウォータープルーフタイプとスエード素材のタイプ。どんなスタイルにもハマるミニマルなデザインでありながら収納力もあり、それぞれ堅牢なつくりで雨にも強い。そしてカラバリも豊富。男女の性別の差、年齢のギャップ、どんな条件も関係なくフィットする間違いなしのマスターピース。

    気に入ったら素材違いでもう1個。そしてさらにカラバリでもう1個。街にキャンプに携帯し、オシャレも機能も全部あますことなく堪能してみてください!

    AS2OVのファニーパックは、きっとどこに出かけるにも必携せずにはいられない、あなたの人生の相棒的な逸品となってくれることでしょう。

    「AS2OV」の商品をもっと知りたい人はこちらをチェック!

    撮影協力:オートキャンプ・フルーツ村

    Sponsored by アンバイ株式会社

    CAMP HACK 編集部

    CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!