CAMP HACK[キャンプハック]


コールマン「360°サウンド&ライト」がある夜のキャンプシーン

2019年発売の“スピーカー付きライト”はいつもキャンプのお供にしたくなる!

0

キャンプでテントの次に必要なものが、実はライト。どうせなら、コールマンから発売したスピーカー付きライトを試してみては?夜間だけでなく日中でもキャンプをより盛り上げてくれます!今回は、この新作ライトの楽しみ方を5つ提案します。


いつものキャンプにちょっと“楽しみ”を加えてみない?

コールマン360°サウンド&ライト
キャンプでテントの次に必要なアイテムといえば、ライトやランタン。夜の時間がとても長いキャンプでは、光がないとトイレに行くのでさえ大変で、キャンプ場によっては真っ暗なところもあるんです。

ライトとスピーカーを一体化した新作LEDライト「360°サウンド&ライト」なら、ライトとしてだけでなく、音楽プレーヤーとしても活躍。楽しみ方を知れば、キャンプのお供になること間違いなしですよ!

相棒確定!キャンプに音楽を加えたいシーン5つ

では早速、コールマンの新作ライトの楽しみ方を紹介します。

楽しみ方その①:朝食にBGMをプラスしたさわやかな朝に

コールマン360°サウンド&ライト
朝はライトはつけず、オーディオ機能として1日中使えます。キャンプを初めて体験する見米ファミリーに「360°サウンド&ライト」を体験してもらいました。

お母さん
朝は子どもたちがぐずることが多いのですが、子どもたちのお気に入りの曲を流すことで食事もスムーズに楽しめます!


コールマン360°サウンド&ライト
なんといっても360度のスピーカーから流れる音は、どこにいても同じように聴こえます。お子さんの好きな曲をかけてあげるのも良さそう。テーブルの中央に置いて、昼間はスピーカーとして、夜は照明としてみんなで楽しめますよ!