キャンプ用品の買取業者8選!高価格で売る秘訣とは?!

キャンプ用品の宅配買取業者を徹底比較!どこならキャンプ用品を高く・簡単・早く売れるのか気になりますよね。一手間加えるだけで大きく値段が変わることも!そんなコツと共にキャンプ用品の買取業者をご紹介!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

キャンプ用品の買取業者が今増えている!

キャンプ用品の宅配買取に売る商品
出典:PIXTA
次から次へと魅力的な新商品がでるキャンプ用品。色んな道具を買いたい、使ってみたいけれど、置く場所に困る……そんな経験はありませんか? また、キャンプ用品は粗大ゴミとして回収してもらうとお金もかかってしまうため、買取ってもらうのが1番オトクです。そんなキャンプ用品の買取を行ってくれるところをご紹介!

キャンプ用品の買取業者8社を比較!

From PIXTA
出典:PIXTA
キャンプ用品の宅配買取をやっている業者は数多く存在します。どこが信頼できて高額で買取ってくれるのか確認してみましょう。

キャンプ用品の宅配買取で人気の高い「買うトドア」

キャンプ場の予約サイトや国内最大級のキャンプメディアを運営しているため、キャンプ用品のプロがいるのはもちろん、信憑性があるので安心して依頼ができます。また、買取金額も高くなっており、1円でも高額で買取ってもらいたい人にはおすすめです。
特にスノーピークやコールマン、キャンパルジャパン、ユニフレームといったブランドのキャンプ用品は特に高額買取がされている印象です。

買うトドアの比較ポイント

買うトドアの比較ポイント
無料の宅配キットがもらえたり、基本的に送料・キャンセル料・手数料等の料金がかからないのが特徴ですが、商品発送は佐川急便を利用するのが無料になる条件です。更に、宅配キットを送ってもらわず自分で用意すると買取金額が500円UP、商品を5点以上を送って買取りが成立すると買取金額が1000円UPするなど特典が多いのが嬉しいですね。
買うトドアの公式サイトはこちら

スポーツ用品全般を買取ってくれる「A-SPORTS」

10周年を迎えたA-SPORTSは、キャンプ用品の買取のみならず、アーチェリーや卓球、バレエ用品などスポーツ用品全般を買取っている業者です。名古屋であれば店頭買取も行っています。また、FAX査定など他の業者がしていない査定方法もあります。

A-SPORTSの比較ポイント

A-SPORTSのまとめ
無料の宅配キットはないようです。上記には査定金額が5,000円以上の場合のみ送料と記載していますが、カヤックなど大きな用品の場合は負担する場合もあるようです。キャンセルした場合の返送料もかかるため、確実にA-SPORTSで買取ってもらうぐらいの気持ちの方がよさそうです。小さく梱包すれば還元されるとも記載されているものの、明確な基準などがないため不明です。
A-SPORTSの公式HPはこちら

持込買取サービスもある「CampFan」

メインは住宅リフォーム業を行っている会社が運営しています。キャンプ用品の宅配買取以外にも持込買取というサービスを行っており、南新宿駅から徒歩3分という立地にオフィスを構えているようです。近くに住んでる人はそのまま持っていってみるのも1つの手段です。

CampFanの比較ポイント

CampFanのまとめ
無料の宅配キット以外に緩衝材(プチプチ)も希望すれば送ってもらえます。記載はされていませんが佐川急便での発送を指定しているようで、その場合は送料無料となります。自前のダンボールで発送すると買取金額が500円UPします。通年で、初めて利用した人限定のキャンペーンがあり、買取金額が10,000円以上だと10%UPになります。
CampFanの公式HPはこちら

スタッフはキャンプ用品のプロ、「キャンプマスター」‎

石川県のリサイクルショップを運営している会社がやっているキャンプマスター。ヴィンテージキャンプ用品に特に力をいれているようで、年間50日以上フィールドで過ごす大のキャンプ好きがバイヤーだそうです。

キャンプマスターの比較ポイント

キャンプマスターの買取情報
環境保護のために買取金額を還元しているマウンガ無料の宅配キットがあり、送料・キャンセル料・手数料は基本的にかかりません。査定金額が3000円未満でキャンセルした場合は返送料は自己負担です。自分でダンボールを用意するとキャンプ用品の買取金額が500円UP、更に5点以上の場合は20%UPします。
キャンプマスターの公式HPはこちら

店頭買取ではその場でお支払い、マウンガ

店頭買取や大口買取、WEB買取など色々な選択肢があるマウンガ。アウトドア用品を活動に役立てているというのが特徴です。日常的に外遊びが好きなスタッフが査定していて、専門的なノウハウを得たスタッフが査定しています。

マウンガの比較ポイント

マウンガのまとめ
際立った特典はHPを見る限り見つかりませんでしたが、キャンプ用品を買取り、その金額を自然保護のために有効活用しているのが1番の特徴のようです。環境のために働きかけている業者のようですね。

マウンガの公式HPはこちら

アウトドア用品全般を取扱うアウスタ

キャンプ用品の買取はもちろん、登山やファッションといったアウトドア用品全般を取扱っている買取業者です。メール査定、LINE査定といったように買取前の査定の方法も複数存在しています。
アウスタの公式HPはこちら

実店舗も豊富に存在、HARD-OFF

キャンプ用品だけでなく中古品全般の買取を行っているHARD-OFF。大規模でありその知名度から買取が不安という方々でも安心して申込ができます。一方であまりに規模が大きいことから買取額が高いのか不安視する声もあります。
HARD-OFFの公式HPはこちら

ウェアも一緒に買取に、山とエコ

古着をメインで買取をしておりスキー用品、登山、キャンプとアウトドア好きの方はまとめて買い取りに出すことが可能です。送料・査定料・返送料が無料となっています。
山とエコの公式HPはこちら

結局どこがいいの?キャンプ用品の買取業者

キャンプ用品の買取業者一覧
キャンプ用品をメインに買い取っている5社を表にまとめてみました。このようにみてみると、送料や手数料などで大きな差はないのがわかります。注目すべき点は特典で、少しでもオトクに買取ってもらいたい場合はかしこく選択する必要がありそうですね。

宅配キット無しで500円UPは利用すべき

買うトドアCampFanキャンプマスターは、宅配キットを自分で用意すればそれだけで買取金額が500円もあがります。ダンボールであれば近くのスーパーでもらえますし、ウェアなどかさばらないものであればショップ袋でも良いと思います。

どこよりも高額で買取って欲しい!という人

梱包して集荷を依頼するという同じ作業を行うのであれば高額で買取ってくれるところがいい!そんな人には買うトドアがおすすめです。業界NO.1の買取金額を宣言していますし、宅配キット無しを選択し、5点以上の商品であればそれだけで1500円も買取金額が上がります。また、キャンペーンを大々的に行っていることでも知られていて、稀に見る50%UP企画なども開催されています。

試してみたいけどキャンセルするかも・・という人

あまり売りたいものがないけれど、お試しで利用してみたい人は買うトドアCampFanが安全だと思います。いくら安い査定額だったとしてもキャンセルが無料、宅配キットも無料で送ってくれるため料金がかかりません。ただ、自分で梱包したり、免許証のコピーが必要だったり、同封のシートに情報を記入するなど色々と作業が発生するため、試しに送ってキャンセルすると無料の代わりに時間のロスを感じるでしょう。あまりおすすめはしません。

キャンプ用品の宅配買取業者をおすすめしたい3つの理由

キャンプ用品であれば近くのリサイクルショップでも売れますし、最近ではフリマアプリなど手軽に出品できるものもありますよね。
ここではキャンプ用品を宅配買取してもらううえでおすすめする理由をご紹介。

 手間要らずで超簡単

スマホでキャンプ用品の宅配買取業者に査定申込する
出典:PIXTA
忙しい毎日を送っている人は、フリマアプリやネットオークションに出品するのも一手間です。写真を撮って商品説明をして、落札者と連絡をとり商品発送するまでを考えると、商品を送っただけでお金になる方が楽ですよね。

スグ査定!即現金化してくれる

キャンプ用品の宅配買取業者に商品を売って現金をもらった人
出典:PIXTA
フリマアプリやネットオークションでは買値が相手次第の部分もあるため思っていたよりも高額で売れる可能性もあります。しかし、中にはすぐに現金化したい人もいるのではないでしょうか。業者によりますが、最短2日以内に査定、即買取金額を入金してくれるところもあるため、急な出費に備えることもできます。またフリマアプリなどでは相手が分からず信用面での心配もあります。

プロが査定するため買取金額も高いことが多い

キャンプ用品の宅配買取業者 リサイクルショップだと、キャンプ用品の知識に特化している人がいない場合がほとんどであるため、その商品の価値を見定めてくれない場合もあります。キャンプ用品の知識が豊富なプロに任せれば、しっかりと査定してくれます。

キャンプ用品の宅配買取業者を比較するポイント3つ

From PIXTA
出典:PIXTA
キャンプ用品の宅配買取をいざ利用しようと思っても、業者の数も多く迷ってしまいます。今回は各業者のHPを見たときに確認すべきポイントを3つ紹介します。

①商品を梱包するダンボール(宅配キット)を業者が用意しているか

梱包するためのダンボールを用意してくれる業者があります。自分で梱包材を用意するのが面倒だという人は、無料で宅配キットを送ってくれる業者に依頼しましょう。

②送料・キャンセル料・振込み手数料等の有無

商品を業者に送るときの送料、査定をしてもらったが満足いかなかった場合のキャンセル料がかかるかどうかも確認しておくべきポイントです。大体どの業者も無料と謳っていますが、詳細を見ると条件がついていることもあるため注意しましょう。また、数百円ですが、買取が成立した後に金額を振り込んでもらう時の手数料も業者持ちなのかも見ておきましょう。

③キャンプ用品の買取金額がUPする特典はあるか

梱包用の宅配キット(ダンボール)を自分で送ると買取金額が500円UPしたり、商品を1度にたくさん送ってまとめての査定をしたら買取金額が1000円UPだったりと、それぞれ特典がついていることがあります。また、キャンペーンをしていることもあるので頻繁にチェックしておくと損がありません。

キャンプ用品の宅配買取は、簡単・早い・高額買取!

キャンプ用品の宅配買取で高く売れるタープ 「宅配買取」自体が聞きなれないという人もいるかもしれませんが、実はどこよりも便利でオトクなのが宅配買取サービスなのです。捨てるのはもったいないけどもう使わないキャンプ用品などをお持ちの方は、是非1度利用してみてはいかがでしょうか?

Sponsored by 買うトドア

CAMP HACK 編集部
CAMP HACK 編集部

CAMP HACK運営&記事編集担当。少しずつキャンプの回数も増えていき、いまは月2~4回ほど全国のキャンプ場を訪問中。今年はテントから色んなギアを新調して、新しいスタイルに挑戦したい。

 

LINEでCAMP HACKをもっと手軽に。

最新のキャンプギアやキャンプ場情報などをキャンプに関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!