必見!おしゃれバーベキューのレシピとグッズまとめ

38394-02

お気に入り追加

おしゃれなバーベキューでアウトドアに彩りを与えましょう!今回は、おしゃれなバーベキューレシピ15選とおしゃれに欲張りな方必見のグッズ5選もご紹介!簡単レシピからしっかり作るレシピ、デザートレシピと3編にわけて見やすくしました!


アイキャッチ画像出典:TABIZINE

簡単おしゃれなバーベキューレシピ5選

シュハスコ風
[調理時間]10分
[食材](4人分)
牛薄切り肉 400g
A 顆粒コンソメ 小さじ2
A 塩 小さじ1/4
玉ねぎ 1/2個(100g)
トマト 1個(150g)
ピーマン 2個(70g)
B 酢 カップ1/2
[作り方]
1.牛肉にAをふり、もみ込む
2.玉ねぎ、トマト、ピーマンはみじん切りにして容器に入れ、そこにBを加えて軽く混ぜ合わせる
3.1の牛肉を網の上にのせ、焼き色がつくまで焼く
4.器に盛り、その上から2を汁ごとかける

フランスパンのピザ
フランスパンのピザ
出典:Coleman
[調理時間]15分以内
[食材](4人分)
太めのフランスパン(パリジャンなど)
たまねぎ(うすい輪切り) 1/4個
パプリカ(うすい輪切り)1/4個
ピーマン(うすい輪切り)1/2個
いんげん 2本
黒オリーブ(輪切り) 2個
ソーセージ 2本
ピザソース 適量
ピザ用チーズ 適量
[作り方]
1.フランスパンは厚さを2等分にし、山形の部分をそぐ
2.網でフランスパンと野菜、ソーセージを焼く
3.フランスパンをテーブルに移動させて切り口にピザソースを塗り、切った野菜とソーセージを並べてピザ用チーズをのせる
4.そのままふたをしてチーズが溶けるまで加熱(上からバーナーで炙っても◎)

クリーミーチーズフォンデュ
main
出典:snowpeak
[調理時間]約20分
[食材](お好みで)
エビ
ウィンナーソーセージ
ブロッコリー
プチトマト
じゃがいも
フランスパン
ピザ用チーズ
片栗粉
牛乳 約200cc
[作り方]
1. ダッチオーブンにインナーネットをしき、その上にsnowpeakコロダッチポット(アルミの深皿などでも可)を置き、中に牛乳を入れる
2.コロダッチポットの周りに食べやすい大きさに切った野菜を並べ、その上から約200ccの水を入れて具材を蒸焼きに
3.どちらも蓋をして火にかける
4.ピザ用チーズに片栗粉をまぶし、
5.具材に火が通ったらコロダッチポットの蓋をとり、フォンデュソースを作る準備!
6.温まった牛乳の中に4を入れ、さらに温めチーズが溶けたら完成!



ホイル包み焼き
[調理時間]30~60分
[食材](4人分)
(あさりの酒蒸し)
あさり 1パック
酒 100ml
青ねぎ 1本
しょうゆ 小さじ1
(魚のチーズ焼き)
魚の切り身(たら・サーモン・さわらなど) 4切れ
しめじ 1パック
トマト 1個
ピザ用チーズ 1カップ
塩 少々
こしょう 適宜
パセリ(みじん切り) 適宜
[作り方]
〈あさりの酒蒸し〉
1. あさりは塩で殻をこすり合わせて汚れを取り、流水で洗い流す。青ねぎは小口切り
2.二重のアルミホイルで器を作りあさりを入れ、上から酒をふり入れて口をとじる
3.鉄板/網の上で2を焼く。あさりの口が開いたらホイルを広げ、しょうゆと青ねぎをかける
〈魚のチーズ焼き〉
1.魚に塩こしょうをふっておく。トマトは1cmの輪切りに、しめじは小房に分けておく
2.アルミホイルにトマト、魚、しめじ、チーズの順にのせて、ふたをとじる
3.鉄板/網の上で2を焼く。チーズが溶け魚が焼けたら、パセリを散らす

魚介のアヒージョ
recipe1969b
出典:エバラ
[調理時間]20分
[食材](2人分)
エビ 4尾
タコ(ぶつ切り) 80g
ブラックオリーブ 適量
にんにく(みじん切り) 2かけ
エバラ焼肉応援団まろやか塩だれ 大さじ3
オリーブ油(EXバージン) 100ml
アンチョビペースト 8g
赤唐辛子(小口切り) 適宜
パセリ(みじん切り) 適宜
バゲット 適宜
[作り方]
1.背ワタを除いたエビと、タコをそれぞれ下味をつけておく(ここでは「焼肉応援団まろやか塩だれ」)
2.スキレットや小鍋に、にんにく・アンチョビ・油を入れ弱火にかける(網の上でも可)
3.にんにくの香りが出てきたらエビ+赤唐辛子を加えて、半分程度火が通たらタコを加え、エビに火が通るまで煮る
4.お好みでパセリをふり、バゲットにつけてどうぞ!

しっかり作るレシピ5選

ハーブローストチキン ローストオニオン添え
[調理時間]約60分
[食材](6人分)
鶏肉 1羽(中サイズ)
ローズマリー 2枝
ニンニク 1個
タマネギ 2個(皮付き)
塩 小さじ2
コショウ 小さじ1/4
[作り方]
1.鶏肉は手羽を背中で組み合わせ、両足をタコ糸で縛り、そのままモモの付け根を通り背中にタコ糸をまわして縛る
2..塩・コショウをすり込み、ローズマリー、皮付きのまま半分トしたニンニクをビニール袋に入れてマリネしておく(1、2は前日に準備しておくと◎)
3.タマネギは皮付きで縦4等分にカット
4.温めたダッチオーブンにオリーブオイルを敷き水分を拭き取った鶏肉を入れ、2で使ったニンニクと3を加え、ふたをし炭をのせる
5.途中フタを回して火を均一に入れ、約30分程焼く
6.竹串を刺し肉汁が透き通っていればOK!



スペアリブのマーマレード風味
[調理時間]60分以上
[食材](4人分)
スペアリブ 800g(約5本)
パプリカ(赤) 1個(約80g)
パプリカ(黄) 1個(約80g)
ズッキーニ 200g
塩 少々
(A)
マーマレード 大さじ4
しょうゆ 大さじ3
酒 大さじ3
(添え物)
クレソン 適宜
[作り方]
1.スペアリブの骨と身の間に数ヶ所切れ目を入れ、さらにフォークで数ヶ所刺しておく
2.Aを混ぜ合わせ一緒に厚めのビニール袋に入れ、1時間~ひと晩置く
3.野菜は食べやすい大きさに切り、塩をふっておく
4.スペアリブと野菜を焼き網で焦がさないように焼き、彩りよく盛り付け、クレソンを添える

牛バラ肉のフレッシュトマト煮
[調理時間]30~60分
[食材]
牛バラ肉300g
トマト400g
玉ねぎ(みじん切り)100g
にんにく20g
オリーブ油適量
赤ワイン100ml
水300ml
コンソメの素1個
塩少々
こしょう少々
ペンネ200g
塩(ゆで用)1%濃度(水1Lに対し10g)
イタリアンパセリ適量
[作り方]
1. 牛肉は3~4cm角に切り塩こしょうをし、トマトはヘタを取りざく切りに
2. 鍋に潰したにんにく+オリーブ油、香りがたったら玉ねぎのみじん切りを入れ炒める。牛肉を加え表面に焼き色が付くまで焼く
3. 2にトマト、赤ワイン、水、コンソメを加えアクを取りながら煮込む
4.牛肉が柔らかくなったら塩こしょうで味を調え、塩ゆでしたペンネと器に盛り、パセリを添える

コッテージパイ
[調理時間]約40分
[食材]
マッシュポテトの素 50g
牛乳 200ml
バター 20g
牛ひき肉 200g
タマネギ(みじん切り) 小1個
マッシュルーム(1/4にカット) 2個
ミニトマト(1/4にカット) 5個
ピザ用チーズ 25g
リーペリンソース(なければウスターソース)大さじ1
あら塩 適宜
ブラックペッパー 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
[作り方]
1.ボウルにマッシュポテトの素を入れ、鍋を中火で熱しバター、牛乳を入れて温めたものとよく混ぜ、塩をふり入れる
2.フライパン等にオリーブオイルを入れ中火で熱し、ひき肉、たまねぎを炒める。塩、ペッパーで味を調え、タマネギが透き通ったらマッシュルーム、ミニトマトも炒め、リーペリンソースを加える
3.耐熱皿などに2を入れ、チーズを散らし上にマッシュポテトを入れフォークで表面に線を描く
4.ダッチオーブンの底に敷き網を入れ、3を置きふたをし、上火炭10個ほど、下火は3~4個ほどの火力で10分~15分。表面にきれいな焼き色がつけば完成!

牛すね肉のシチュー
main (1)
出典:snowpeak
[調理時間]5~6時間
[食材]
牛すね肉かたまり
にんじん(みじん切り)
玉ねぎ(みじん切り)
セロリの葉
えりんぎ
にんにく
トマトピューレ
デミグラスソース
赤ワイン
ローリエ
バター
ローズマリー
紅茶
生クリーム
[作り方]
1.玉ねぎと人参をバターで炒め、赤ワイン、トマトピューレ、デミグラスソースを入れる。ガーリックバターで表面を焼いた牛すね肉のかたまりを加え4~5時間煮込む(ローズマリー、ローリエ、ティーパックの紅茶、セロリの葉を一緒に)
2.その後牛すね肉のかたまりを取り出し、適当に切り分け鍋へ戻す
3.大きめに切った人参、玉ねぎ、エリンギをバターで炒め鍋へ
1.3の作業後、1~2時間煮込み完成。盛り付け時に生クリームをたらしても◎




食後に、おやつに!デザートレシピ5選

バーベキューケークサレ
[調理時間]約40分
[食材](4人分 直径16cm×1コ)
パンケーキミックス …1袋(150g)
卵 …2個
牛乳 …大さじ3(45ml)
バター …大さじ約2(30g)
ウインナー …5~6本
プロセスチーズ …40g
季節の野菜 …適量
[作り方]
1.ウインナー、プロセスチーズ、野菜を食べやすい大きさにカット
2.ボウルにパンケーキミックス、卵、牛乳を入れて混ぜる
3.2に溶かしバターと1の具を入れて混ぜる
4.ダッチオーブンにアルミホイルを敷き詰め、3を流し入れる。表面を平らにならして約25~30分焼く。竹串を刺し、生地がつかなければ焼き上がり!アルミホイルから外し、冷ます

ベリーベリーマシュマロ
box08_img01
出典:東洋アルミエコープロダクツ
[調理時間]約10分
[食材]
イチゴ 3個
ブルーベリー 50g
マシュマロ 8個
[作り方]
1.アルミホイルを適当な形に成型して容器を作る(写真は熱吸収のよい片面黒のアルミホイルを使用)
2.ブルーベリーと半分に切ったイチゴを入れて火にかける(お好みで他のフルーツを入れてもOK)
3.フルーツが柔らかくなったらマシュマロを乗せて、とけたら完成!!

バームクーヘン
box06_img01
出典:東洋アルミエコープロダクツ
[調理時間]約30分~(年輪による)
[食材]
ホットケーキミックス 150g
卵 1個
牛乳 100ml
[作り方]
1.ホットケーキミックス、卵、牛乳を混ぜて生地をつくる
2.アルミホイルで巻いた竹に生地をかけて、網の上でクルクル回しながら焼いていく
3.焼き目がついたらその上にまた生地をかけ、くり返し焼く
4.好きな年輪まで育ったら完成!
5.竹とアルミホイルを回しながら抜き取り、適当な大きさに切って食べましょう!

かぼちゃのデザート
LODGE|ロッジ オフィシャルサイト
出典:LODGE
[調理時間]約20~30分
[食材](4人分)
かぼちゃ 1/3個
グラニュー糖 30g
生クリーム 適宜
メープルシロップ 適宜
シナモン 少々
バニラエッセンス 少々
[作り方]
1.かぼちゃは薄くカットし、ダッチオーブンに網を敷いた上に乗せ、10分程蒸していく
2.蒸し上がったかぼちゃにグラニュー糖を振りかけて、冷ます
3.器に生クリームを入れ、バニラエッセンス適量を加えて混ぜる
4.そこに冷まし終わったかぼちゃをいれ、お好みでメイプルシロップとシナモンをかける

ガーリックバターフレンチトースト
ガーリックバターフレンチトースト
出典:Coleman
[調理時間]約15分
[食材](3〜4人分)
フランスパン(1cm厚さの輪切り)12枚
卵 1こ
塩、粗挽き黒こしょう
牛乳 1/2カップ
粉チーズ 大さじ2
にんにく(すりおろし) 少々
[作り方]
1. ボウルなどにフランスパン以外の材料を混ぜ合わせる
2. そこへ輪切りにしたバゲットの片面を5分浸し、ひっくり返して更に5分浸す
3. 網に乗せて炭火で焼けば、一味違うフレンチトーストの完成!


おしゃれ尽くしにするグッズ5選

BONO BONO TRIVET
BONO BONO TRIVET SPICE CO. LTD. 株式会社スパイス
出典:SPICE CO., LTD
商品サイズ: 175w 15h 170d
商品重量: 100g
生産国: タイ王国
素材: アカシア
料理のプロの間でも話題のスパイスのアイテム。なべ敷きにするのがもったいないほどおしゃれ!テーブルの中心に置いて、メインディッシュをのせたいですね。食卓にぐっと暖かみが増します!

栗のまな板
cutboard_kuri_03_l
出典:tent-Mark DESIGNS
サイズ(約):14.5×8.8~10×1.2(厚さ)cm
重量(約):77g
素材:栗の木
国産栗材を使ったまな板。ひっくり返せば浅彫りのお皿に!(写真は裏面のお皿)
サンドペーパーをかけて自分好みにもできます。見せたい!使いたい!で、料理が一層楽しくなりそうです。

mizuボトル POLER Party Cup
063f315e06e17b322e0b
出典:mizu
容量 約480ml
ステンレス
温水使用不可(やけどの恐れあり)
裏にはPOLERのマークが描かれています。手になじむ形で、350mL缶をそのまま冷たく美味しく、おしゃれにいただけます。mizuは様々なブランドとコラボしているので、あなたの好きなブランドとのカップもあるかもしれません!今すぐチェック!

パーティーツリープレート
751_1
出典:ナチュラム
サイズ:約直径25×20.5(h)cm
本体重量:約295g
組立前は、なんとカップとディッシュとしても使えるツリープレート!食後のデザートやフルーツを乗せると鮮やかになり、気分も盛り上がりますね!グリーンとの二色のラインナップ。

ピクニックルランチ テーブルクロス
61Tf-MFNREL
出典:Amazon
[本体サイズ] 1400×1400mm
[素材] ポリエステル
撥水加工のマルチシート!ロースタイルでもハイスタイルでも使えます。柄も豊富で、気分やサイトに合わせて複数持っていてもGOOD!


手軽に?しっかり?広がるレシピ!

オシャレに見せたいけど簡単に作りたい!そんなキャンプももちろん楽しめますし、前日からじっくり準備したり、当日も時間をかけて料理がメインのキャンプも最高ですね。
そして忘れてはいけないのが、デザート!バーベキューでデザートを作る発想がない方もいるかもしれませんが、せっかく火を使うなら、最後は甘く美味しく温かくいただきましょう!

編集部おすすめ記事


みきお Written by みきお 熱し易く冷めにくい、万年ダイエッター。 珍しいもの・可愛いものを見つけては、キャンプで使おうと考えるのがクセ。ロックバンドのライブやフェス参戦が大好きで、汗まみれ血まみれ慣れっこ。ライターとして執筆活動を行う一方で、翻訳もひっそり修業中。

2015年11月7日

フォロー

CAMP HACKをフォローして最新キャンプ情報をゲット!

PAGE TOP