CAMP HACK[キャンプハック]


ロゴス(LOGOS)

グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI

★★★★★★★★★★4.0 2件のクチコミ

グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI/ロゴス(LOGOS)

エアフレームで簡単設営!大型空間を短時間で実現

空気を注入して簡単に立ち上がる、ロゴスの次世代テントです。フレーム代わりのエアチューブで設営できるエアマジックシリーズのアイテムで、付属の専用ポンプにより約8分で設営可能。複雑な組み立てが一切ないので、テントの設営が苦手な初心者にもおすすめです。大人数でくつろげる広々としたリビングを作り出せる大型テントで、ファミリーキャンプやグループキャンプで活躍できます。耐風性を向上させる梁型(はりがた)エアチューブを採用し、テントの強度を確保。空気の流出を止める機能も搭載されているので、万が一チューブが破れてもテントが崩壊することはありません。多彩なベンチレーションやマッドスカートなどは従来モデル譲りで、短時間ですばやく設営できる超大型テントです。

クチコミ(2件)

  • NMD

    ★★★★★★★★★★4

    2020/09/24に投稿

    意外としっかりしている空気で立つテント

    ポンピングは、楽そうに見えて、まー10分ほどしますので、それなりにキツいです。が立ち上がりは意外なほどしっかりしています。強風時は怖くて使ったことがないですが、暴風で無ければ、ロゴス伝統の受け流す構造で、割と大丈夫なのかな、という気がしますが、倒壊がやはりこわいので、強風の時は使わないでしょう。立ててしまうと空気で立っているエッジのあるテントという感じでは無く、普通の箱形です。

  • ギア

    ★★★★★★★★★★4

    2020/09/24に投稿

    組み立てが空気を入れるだけで簡単

    テントの組み立ては空気を入れるだけなので、細かい手順などもなく一人で簡単に設営ができるので、今まででは感じられないほど楽です。しかも大型なので余計に助かります。撤収も楽で使いやすい。ただ空気を入れるためか、生地が丈夫で厚めなため収納時のサイズが大きめ、重さも結構あるので持ち運びが楽とは言えないですね。機能面の充実も凄いですし、大型のタープに変えたり使い方も色々あるので何度でも新鮮に使えるので面白いです。

クチコミをもっと見る

仕様

商品名グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI
ブランド名ロゴス(LOGOS)
カテゴリ
ウォールダブル
対応人数6人〜
使用時サイズ630×380×215cm
収納時サイズ85×40×40cm
重量28kg
素材・材質難燃性150Dポリエステルオックスフォード
耐水圧3,000mm
カラーアイボリー
付属品・セット内容簡易ハンマー、ペグ
タイプトンネル・カマボコ

スペック比較

人気アイテムランキング

関連記事

2ルームテント

2ルームテントの記事一覧を見る

タイムセール

すべてのタイムセールアイテムを見る