CAMP HACK[キャンプハック]


プリムス(PRIMUS)

ハイパワーガス(小) IP-250T

★★★★★★★★★★4.8 5件のクチコミ

ハイパワーガス(小) IP-250T/プリムス(PRIMUS)

1892年創業、煤の発生を抑える画期的ストーブを開発したスウェーデンの燃焼器具ブランド。北極探検、エベレスト初登頂にも使用された、世界の冒険家の信頼を得る「燃焼のプロ」PURIMUSのオールシーズン用ガスカートリッジ。カートリッジの内側全体に特殊素材が貼ってあるため内部の液化ガスが減るほどに気化面積が拡大。すばやく熱を吸収し気化を促進し、常に安定した火力を維持することができる高テクノロジー機能のガス缶。厳寒地や気圧の低い高所での使用に最適。オールシーズン使え、また基本的にPRIMUSのすべてのガスバーナーに共有使用できます。成分比率は、ブタンガス75%、プロパンガス25%。

クチコミ(5件)

  • らじさん

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/10に投稿

    寒い時期は

    寒い時期はこれ一択です。

  • オージー

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/05に投稿

    マスト

    これしか使用していません

  • ym

    ★★★★★★★★★★5

    2021/10/31に投稿

    安いです

    他と比較で安いので、いつも使っています

  • テレてれ

    ★★★★★★★★★★4

    2020/02/18に投稿

    冬の北海道にて

    雪の上で安定した火力を得るのは本当に難しいです。ガソリンストーブは雪山対応のものでなくてはいけないし,そういうのは大抵値段が高くて大きいです。ただでさえ風が吹いて寒いのに、火がなかなかつかないのは本当につらくなります。プリムスのレギュラー(黄色に黒字)は大サイズをよく使っているのですが、パワーガス(黄色に赤字)はいくら寒冷地仕様といってもあまり期待していませんでした。ギアは信用がものを言いますから、大きくて重くても頑丈そうな方がいい気がするのです。しかし実際この250のパワーガスは雪上でもとてもよく燃えてくれました。コンパクトなのもいいですが、余裕があれば大きいのを持っていきたいですね。

  • polaris

    ★★★★★★★★★★5

    2020/02/17に投稿

    信頼性の高いハガスカートリッジ

    初冬からGW頃までにかけて、積雪期の山のキャンプで時々使います。マイナス20℃近くになる時でも「必ず」十分な火力を発揮してくれます。これなしでは冬はキャンプには行けません。キャンプで使ったことがある場所は、八ヶ岳の赤岳鉱泉、八方尾根、槍平小屋(いずれも冬季)、GWの槍ヶ岳など。火力が強いので少ないガスで早くお湯を沸かしたり調理をすることができるので重宝しています。素早く熱いコーヒーを淹れるために、冬の奥多摩にも持っていくことがあります。

クチコミをもっと見る

仕様

商品名ハイパワーガス(小) IP-250T
ブランド名プリムス(PRIMUS)
カテゴリ
ガス > 
使用時サイズ9×11×11cm
重量225g
素材・材質ブタンガス約75%、プロパンガス約25%

人気アイテムランキング

関連記事

プリムス

プリムスの記事一覧を見る

タイムセール

すべてのタイムセールアイテムを見る