CAMP HACK[キャンプハック]


ユニフレーム(UNIFLAME)

山フライパン 17cm 深型

★★★★★★★★★★4.5 4件のクチコミ

山フライパン 17cm 深型/ユニフレーム(UNIFLAME)

フッ素加工でお手入れ簡単!登山での調理の幅が広がる

フッ素加工でお手入れ簡単な、ユニフレームの山フライパンです。炒め調理はもちろん、深型なので汁物の調理にも対応できます。使いやすい17cmサイズで、登山やソロキャンプでの調理の幅が広がります。熱伝導率に優れたアルミニウム製の本体は、軽量でハンドルも折りたためるので携帯しやすい作りで、メッシュケースも付属しています。さらに、同社のライスクッカーミニDXとのスタッキングも可能で、幅広いシーンで活躍してくれるフライパンです。

クチコミ(4件)

  • shu

    ★★★★★★★★★★5

    2021/11/26に投稿

    炒め物から煮込みまで

    フッ素加工なので油を引かなくても焦げ付かないし、洗い物も簡単。普段はオートキャンプで使っていますが、軽いので山にも持っていけますし、家でも使いたいくらいの使い勝手の良さ。深型なのでパスタを茹でたり、ちょっとした煮込み料理もできます。

  • ジャイアン

    ★★★★★★★★★★4

    2021/11/06に投稿

    深型がいい

    コンパクトで取っ手も折り畳めるのはキャンプでは必須です。ソロが多いので、一人用のシチューやカレーを作る時にはちょうどいいサイズ。オススメですよ。

  • くー

    ★★★★★★★★★★5

    2020/07/29に投稿

    持ち手が畳める

    円形でやや深いタイプのフライパンです。キャンプに行くときには必ずと言っていいほど持って行っています。目玉焼きを焼いたり、炒め物を作ったりできます。底が深いので揚げ物を作る時にも非常に重宝します。鍋代わりとしても使えるのでカレーやスープを煮込むといった料理の時にも使うことができます。鍋とフライパンを兼ねていて便利に感じています。

  • リンカ

    ★★★★★★★★★★4

    2020/07/29に投稿

    深底で使い勝手良し

    フライパンの様に熱伝導率が高いにも関わらず、深底タイプなので極端な話これだけあればソロキャンプの料理は事足りてしまいます。フッ素加工が施されていますので使い始めの方は焼き料理でも焦げつく事はありませんが、その期間は非常に短く5回ぐらい使うとある程度焦げ付く様になります。即席麺を作るのもちょうど良い大きさです。

クチコミをもっと見る

仕様

商品名山フライパン 17cm 深型
ブランド名ユニフレーム(UNIFLAME)
カテゴリ
使用時サイズ17×17×6.5cm
収納時サイズ17×17×6.5cm
重量0.25kg
素材・材質アルミニウム、ステンレス鋼
付属品・セット内容収納ケース
容量1,300ml

スペック比較

人気アイテムランキング

関連記事

タイムセール

すべてのタイムセールアイテムを見る